和装で結婚式TAKAMI BRIDALで人気の白無垢、色打掛を紹介 | DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【和装で結婚式♡】TAKAMI BRIDALで人気の白無垢、色打掛を紹介

141クリップ

views

ここ数年、和装の人気が高まっていますよね!日本の伝統美である着物は清楚で、とても上品。凛とした姿は和装ならでは。そこで今回は、花嫁さまから絶大な支持を受けているTAKAMI BRIDALの和装に注目!最近はお洒落で、取り入れやすいデザインも多いので是非チェックされてみてくださいね。

コピーしました

プレ花嫁のみなさま
こんにちは
Dressy編集部です。

ここ数年、和装の人気が高まっていますよね。
日本の伝統美である着物は清楚で、とても
上品。凛とした姿は和装ならでは。

そこで今回は、花嫁さまから絶大な支持を
受けているTAKAMI BRIDALの和装に
注目。ウェディングドレスも素敵ですが
日本人女性の魅力を引き出してくれる
和装姿の結婚式♡とっても素敵なんです。

最近はお洒落で、取り入れやすいデザイン
も多いので是非チェックされてみてくださいね。

♡白 百花裂取紋(赤こぶき)しろ ひゃっかきれどりもん あかこぶき♡

出典:TAKAMI BRIDALの公式HPからCheck♡

人気の色打掛「百花裂取紋」を
艶やかな緞子地に昇華させた白無垢です。
袖とふきに入れた赤こぶきが上品さの
なかに愛らしさをえています。
百花爛漫な四季の花々には
紗綾形・七宝・三重菱・麻の葉など、
小紋調のデザインを配しています。
古典柄の可愛らしさを
表情豊かで清雅な印象に仕上げました。
赤疋田の小物が花嫁さまの可憐さを
一層引き立たせます。

♡白 百花裂取紋(しろ ひゃっかきれどりもん)♡

出典:TAKAMI BRIDALの公式HPからCheck♡

気の色打掛「百花裂取紋」を艶やかな緞子地に
昇華させた白無垢です。百花爛漫な四季の花々には
紗綾形・七宝・三重菱・麻の葉など、
小紋調のデザインを配しました。
古典柄の可愛らしさを表情豊かで
清雅な印象に仕上げました。
花嫁様の初々しさを一層引き立てる品格漂う逸品です。

♡刺繍 翔鶴吉祥松♡

出典:TAKAMI BRIDALの公式HPからCheck♡

大胆な構図で躍動感あふれる総絵羽の
豪華絢爛な白無垢です。
直線のミシン刺繍を多方向から立体的に施した
大らかな文様が、格調と迫力を感じさせます。
菊花のように丸く表現した唐松を背に
天空を華麗に舞うつがいの鶴のように、
幸福が途切れることなく訪れるよう願いを
込めたデザインがとっても素敵。
流水に佇む立鶴は、まるで独創的な風景画のようです。
壮観で存在感際立つ逸品が、花嫁さまの個性を
引き立てます。

♡手刺繍 風雅花鼓♡

出典:TAKAMI BRIDALの公式HPからCheck♡

花嫁さまの高鳴る喜びを優雅な
古典文様の花鼓で表現しました。
花嫁道具の毬に託した白無垢です。
熟練職人ならではの技術が光るなめらかで
艶のある緞子には、手刺繍のなかでも
秀でた繊細さと上品な光沢が特徴です。
平刺繍、撚糸で一針ずつ生地の表面で玉結びを作り、
粒の大きさを揃えて縫い上げる相良刺繍を
絶妙なバランスで配し、奥行きをつけました。
四季折々の草花をあしらった花鼓と花毬の競演は、
喜びと幸せに満ちた花嫁さまの門出を祝うにふさわしい着姿です。

♡手刺繍 浅黄 四季の響宴(てししゅう ふうがはなつづみ)♡

出典:TAKAMI BRIDALの公式HPからCheck♡

柔らかな縮緬(ちりめん)の風合いを大切にした、
花嫁さまを優しく包み込むような浅黄の色打掛です。
多彩な刺繍を駆使し、色どり豊かに仕上げました。
金彩きらめく毬を彩る四季花は濃淡をつけた色糸の
平刺繍で息を吹き込み、ふっくらとぬくもりのある
相良刺繍で華やぎを添えました。
刺繍の贅が織りなす調べにのせて、
心はずむ柄行きは、花嫁さまを若々しく可憐に演出します。

♡川島織物 朱赤瑞祥束ね熨斗(かわしまおりもの しゅあか ずいしょうたばねのし)♡

出典:TAKAMI BRIDALの公式HPからCheck♡

川島織物ならではの鮮やかな朱赤が目を
惹く絢爛豪華な色打掛です。
朱赤と金糸の中に曲線が美しい束ね熨斗や、
丸みのある菊文様を配することで格調高さ表現し、
女性らしい柔らかさと上品な印象を添えました。

♡若竹ぼかし四季花集雅の宴(わかたけぼかししきかしゅうみやびのえん)♡

出典:TAKAMI BRIDALの公式HPからCheck♡

優しげな若竹色から鮮やかで
生き生きとした深緑までをぼかしで繊細に表現した色打掛です。
祝宴に華やぎを添えるようにと祈りを込め、
さまざまな色調の美しい花々が満開に咲き誇るイメージで、
上品かつ丁寧に織り上げました。
帯山には雅やかな花車を施し、後ろ姿までも美しく彩ります。

♡黒 松寿藤花文(くろ まつじゅとうかもん)♡

出典:TAKAMI BRIDALの公式HPからCheck♡

まるで一枚の絵画のように、
艶やかで芳しい四季の花々を壮大に描いた
大変贅沢な引振袖です。
子孫繁栄の願いが込められた藤をはじめ、
牡丹、菊、松などの吉祥文様を黒基調に
大胆に彩りました。
また、梅や紅葉、松文様の中に小花をあしらい、
全体を調和させるよう仕上げました。
お召しいただくと、より一層美しさが増す、
晴れの日にふさわしい花嫁衣裳ならではの逸品です。

♡赤 百花華まり(あか ひゃっかはなまり)♡

出典:TAKAMI BRIDALの公式HPからCheck♡

大輪の牡丹をはじめとする花々や
可憐な鞠で埋めつくした、
深みのある赤地が上品な色打掛です。
寿ぐ心を込め、贅沢にあしらった金糸で
格調高さ表現しました。
伝統美とモダンな美しさを調和させた
百花繚乱の柄行きは、現代を生きる
女性にふさわしい重厚感のある華やかな逸品です。

♡朱赤 吉祥檜扇の舞(しゅあか きっしょうひおうぎのまい)♡

出典:TAKAMI BRIDALの公式HPからCheck♡

多彩な色糸で華麗な文様を織り上げた錦織の色打掛です。
40種類以上の色糸を用いて、
優美な曲線を描く流水や優雅に舞う檜扇、
大輪の牡丹咲き誇る豪奢な花車の古典柄を
新鮮に甦らせました。
柄を奥に控える「細かとじ織り」と
存在感を持たせた「模様とじ織」の技法を織り交ぜて、
錦織の重厚感はそのままに柔らかな印象を添えました。
朱赤と、千年の樹齢を保つことから長寿の象徴とされる松の緑が、
鮮やかに映える様子はこの上なく典雅な雰囲気です。

♡さいごに♡

いかがでしたでしょうか?♡
かたちは同じでも、選ぶ色や柄で雰囲気がかなり変わります。
一生に一度の結婚式、自分が着てみたいものを
選びましょう。
着てみたい和装のイメージを掴んでくださいね。

ここで紹介した以外にも、
和婚ではたくさんの素敵な着物や
小物から選ぶことができます。
こだわりの和装ウェディングで素敵な結婚式にしましょう◎

ウェディング診断
nacha*

nacha*

ブライダルの専門学校を卒業後、ドレスショップで3年半花嫁さまをコーディネート♡ Web業界などを経験したのち、2018年に自身も結婚式!2019年にはむすめを出産し、ただいま育児に奮闘しながらさらにウェディングにのめり込み中…♡* プレ花嫁さま+プレママのリアルに欲しい情報をお届けします♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME