東山に佇むキヨミズの結婚式 | DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

京都の人気エリア、東山に佇む「Kiyomizu 京都東山」をご紹介!

103クリップ

views

京都市東山区。 ここは京都に来た人が必ずと訪れる人気スポット。 なんの下調べをしなくとも、まずは東山に行けばなんとかなっちゃうほど、京都を代表する社寺が点在し、京懐石、カフェ、デザートも充実。五感を楽しめ、1日では全く足りないほどで、いつ訪れても老若男女でいっぱい。 八坂神社、知恩院、高台寺、清水寺。

コピーしました

京都市東山区。

ここは京都に来た人が必ずと訪れる人気スポット。

なんの下調べをしなくとも、まずは東山に行けばなんとかなっちゃうほど、京都を代表する社寺が点在し、京懐石、カフェ、デザートも充実。五感を楽しめ、1日では全く足りないほどで、いつ訪れても老若男女でいっぱい。

八坂神社、知恩院、高台寺、清水寺。

ゆっくり徒歩で散策するも良し、ふたりで着物を着て散策してもよし。

そんな京都の人気エリア東山の景観と歴史を感じる結婚式場、「Kiyomizu 京都東山」をご紹介します。

出典:Kiyomizu京都東山の情報はこちらから♫
■会場名:Kiyomizu 京都東山

■住所:京都府京都市東山区清水4-166

■アクセス:清水五条/JR京都駅からタクシーで10分、市営バス清水道から徒歩3分、京阪清水五条駅から徒歩15分

 

①結婚式場の概念を超えるウェディングのための邸宅

京都の景観と伝統活かしたチャペルと挙式スタイル

出典:Kiyomizu京都東山の情報はこちらから♫
目に飛び込んでくるのは大きな窓一面に広がることの景観、青空と山々。

参列の方々からも歓声がこぼれます。

木のぬくもりとゲストのぬくもり、差し込む陽光と緊張せずに見守られながらの挙式が叶います。

 

出典:Kiyomizu京都東山の情報はこちらから♫
祭壇には3段だけ、階段があり、そこを登ると八坂の塔がお目見え。

実は、挙式中のゲストの方々の目線では自然の景観のみが大きく広がるのですが、集合写真を撮る際には説明するまでもなく「八坂の塔!!」と口々に声があがり、笑顔でいっぱいの写真が自然と残せます。

挙式中には日本古来の「水合わせの儀」を取り入れて。

ふたつの水が合わさると二度とわかつことはない。京都東山という1000年続く伝統が、より際立たせます。

和の庭園も自由に使える、1階披露宴会場「KIYOMIZU」

出典:Kiyomizu京都東山の情報はこちらから♫
プライベートガーデンを備えた明るく開放的な空間。

京都らしい和の中にもモダンテイストを活かされた空間です。

庭園には季節によって彩りが異なる木々が3面窓から望める。

入場シーンでは、アナウンスとともに庭園側のカーテンを一斉に広げて庭園からのサプライズ入場で一気に華やげる演出も。

庭園を活かした演出といえば、Kiyomizuオリジナルの「お茶漬けビュッフェ」が大人気で、清き水のせせらぎも耳に心地よいです。

クラシカルモダンな上質感漂う、ホワイエのある披露宴会場「MODERN」

出典:Kiyomizu京都東山の情報はこちらから♫
格子窓、印象的なシャンデリア、重厚感のあるソファの高砂席。その名の通り、京都東山の地にあることで、より「MODERN」が活かされます。

特に、ソファの高砂席は、通常写真を残すときには上半身ばかりが残ることが多いですが、ドレスのトレーンまで全身がきれいに残せます。

また専用のホワイエとバーカウンターで、動きのあるパーティが演出でき、沢山のゲストとの会話も楽しめ、3面の映像スクリーンなど最新設備を活かした演出も人気!

美食レストランを貸し切って、大切なゲストだけで叶えるアットホームレストランウエディング「HIGASHIYAMA GARDEN(レストラン東山庭)

出典:Kiyomizu京都東山の情報はこちらから♫
景観はそのままに、少人数のアットホームなウエディングもKiyomizuは叶えてくれます。

こちらでは、レストランウエディングのように、あえて高砂席を設けずに、ゲストと同じテーブル、目線で会話を楽しんでいただけます。

ひとつづきになったガーデンまで使えるので、歓談中心のパーティだけではなく、デザートビュッフェなどの演出を取り入れることも。

会場内のオープンキッチンから熱々のお料理が運ばれてくるのもうれしいですね。

②おふたりだけの完全オーダーメイド料理

出典:Kiyomizu京都東山の情報はこちらから♫
婚礼料理にはいくつかのパターンがあります。

◯◯コースというものが3から5パターンほど決まっていて、どの料理にするかを選ぶタイプ、

オードブル、スープ、メインなどそれぞれに5種類ほどのメニューがあり、それぞれを好きに組み合わせていくプリフィックス、

ゲストがパターンの中から好きなものを選ぶパターンなど。

Kiyomzuでは「完全オーダーメイド」。

シェフと直接相談しながら、おふたりの想い、こだわりをいかして世界にひとつだけのオリジナルメニューでゲストをおもてなしします。

例えば、ご出身地やご年齢層から、京都を活かした地産地消でなど。

おもてなしに一番大切なお料理だからこそ、シェフと一緒に創っていけるというはとてもうれしいポイントですね!

当日は各会場に設けられた専用キッチンから運ばれますので、出来たてをそのままお召し上がり頂けます。

③ゲストも喜ぶ京都東山の格別な地

出典:Kiyomizu京都東山の情報はこちらから♫
京都駅からタクシーで10分。運転手さんが京都の街並みを案内してくれます!

当日は京都駅八条口から専用の無料シャトルバスもでるためゲストも安心です。

冒頭挙げた清水寺は歩いて3分。挙式会場からは八坂の塔を望み、結婚式の打合せはもちろん、当日も結婚式の前後までせっかくなのでゆったりと楽しみたいですよね。

実例レポートをご紹介!

出典:Kiyomizu京都東山の情報はこちらから♫

笑顔溢れるウエディング**

テーマは「スマイル」

ドレスはもちろん、和装もとても愛らしく、新婦様の姉妹&ご友人も揃っての置物も東山の佇まいにとても映えており皆様の視線を集めたそうです。

ブライズメイドや友人余興など、ゲストも沢山参加できる結婚式は、「スマイル」が溢れておりました。

出典:Kiyomizu京都東山の情報はこちらから♫
いかがでしたでしょうか?

京都東山の地を存分に活かしながら、伝統と新たなスタイルをつくりあげたKiyomizu 京都東山。

しかしそれは表面的なことだけはなく、しっかりと結婚式当日を叶えあげられるよう、細部までコンセプトにも表現されておりました。

しかも実はKiyomizu 京都東山は、完全バリアフリーであることだけではなく、ミキハウス子育て総研が京都で唯一認定する「ウェルカムべビーの結婚式場」の認定を受けております。

この認定を受けるにはかなり細かく厳しい審査を通らなければ受けられません。

 

このように、ゲストが安心できるサービスを細部までスタッフさん、会場さんが心配りしているからこそ、新郎新婦様が安心して当日を迎えられるのですね。

間もなく暦だけではなく、体感としても春は間近。

京都散策に是非Kiyomizu京都東山へ訪れてみてください。

 

ウェディング診断
かなに

かなに

結婚式でいちばん好きな演出はキャンドルサービス♡ゲストと共に願いを込めてキャンドルに封じ込めた天使がいつまでも幸せをもたらしますように...たくさんの素敵な結婚式を広めてたくさんの幸せを世界に届けます!

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年6月号
2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME