関西の美しいステンドグラスの会場まとめ | DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

ため息が出るほど美しいステンドグラスを持つ【関西の3つの教会】

104クリップ

views

関西の美しいステンドグラスの会場をまとめました。大阪セントバース教会さん、神戸セントモルガン教会さん、京都セントアンドリュース教会さん。どれもステンドグラスが美しい会場になります

コピーしました

 

挙式とはお二人が愛を誓う場所。
その愛を誓う場所として「教会」が存在します。

ヨーロッパの人たちは、

【心をキレイにしたいとき】【新たな1歩を踏み出すとき】
教会へ足を運び、ステンドグラスをずっと眺めたそうです。

出典:京都セントアンドリュース教会の公式HPをCheck**
日本にもそんな場所があること、ご存知でしょうか…?

「大切な日にふさわしい場所である為に」
「いつでも帰ってこれる場所である為に」

何年経ってもそこに在り続けるのが”教会”です。

 

本物の挙式にこだわるなら…TAGAYAグループの手がける

4つのChapel Story

挙式に圧倒的なこだわりをもつ3つの教会。
そんなチャペルの知られざる秘密に迫ります。

編集部 AZU
実際に見てきました!

 

Story1.本物だけが許される輝き「ステンドグラス」の秘密

ステンドグラスにはイエス・キリストの誕生から昇天までの物語や聖書の一節が美しく繊細に描かれています。

また一目で心を奪われるその美しい色彩は、ルビー・サファイヤなどの原石が使用され現在では再現不可能な製法で創られており、

歴史的・芸術的にも非常に価値が高いといわれております。

編集部 AZU
原石を使用しているので、人工的に創られたステンドグラスとは、輝きが全く違うんですね!

 

出典:神戸セントモルガン教会の公式HPをcHeck**
すべて自然光によって照らされるステンドグラスは、時間や天候によって表情を変え、
祭壇の前に立たれるおふたりを優しい祝福の光で包みます。

編集部 AZU
言葉で言い表すには難しいけど…”優しい光”ってきっとこのことですね…♡

 

Story2.ステンドグラスを持つ3つの教会

それぞれ違った輝きをもつ関西の3つのステンドグラス。

【神戸セントモルガン教会】

編集部 AZU
ステンドグラスの色がはっきりとしていて、描かれた人の表情までしっかり見え、何だか心がぎゅっとなりました…!

出典:神戸セントモルガン教会の公式HPをcHeck**

【京都セントアンドリュース教会】

編集部 AZU
絵の上にあるお花の形をしたステンドグラスが、他にはなくまた素敵でした…♡

出典:京都セントアンドリュース教会の公式HPをCheck**

【大阪セントバース教会】

編集部 AZU
ルビーやサファイヤの宝石の色の輝きがとても美しく、色味が印象的でした…♡

出典:大阪セントバース教会の公式HPをCheck**
重厚感溢れるチャペルの扉やベンチ、シャンデリアも当時の各国の調度品を譲り受けたもの。
チャペルの中にある装飾品は本物の教会から譲り受けたものばかりです。

編集部 AZU
日本のチャペルでもよく見られる”人工感”が全くなく、すべてが自然に存在しているかのような印象を受けました。

 

Story3.Chapel story

TAGAYAグループの挙式には細やかなこだわりが…

【迎賓】

挙式15分前からヴァイオリニストとオルガニストによる生演奏で、ゲストの皆様を迎えます。

出典:京都セントアンドリュース教会の公式HPをCheck**
【ベールダウン】

大切な人に見守られて、花嫁様のお支度をお母様の手で完成させて頂きます。

出典:大阪セントバース教会の公式HPをCheck**
【入場】

牧師と新郎様の入場後は、花嫁様の入場。

目の前にあるのは、多くのお客様を迎え入れてきた歴史ある扉。
この扉が開く瞬間は、花嫁様が生まれたときを表していると言われます。

分厚い扉がギギギ、と開くその音と重みが、この世に生まれた重みを感じさせてくれ、
その前にスタンバイをする新婦様と親御様は心に響く一瞬に包まれることでしょう…

出典:神戸セントモルガン教会の公式HPをcHeck**
【賛美歌】

【聖書・祈祷・式辞】

牧師先生から聖書の教えとお二人へ贈るお祝いの言葉は、お二人だけに向けたオリジナルメッセージになります。

出典:京都セントアンドリュース教会の公式HPをCheck**
TAGAYAグループの挙式を創るスタッフ(牧師先生や聖歌隊メンバー、オルガニスト、バイオリニスト)は全員、厳選された人ばかりが集まっています。

チーム全員の“挙式への想い”が同じ方向に向いているかどうか
お二人へ“心からの祝福”の気持ちを持つことが出来るかどうか

想いある人しか挙式に携わることの出来ない”本物の挙式”へのこだわりがここに表れています。

【賛美歌】

【誓約・指輪の交換・結婚誓書】

優しい陽光が射し込むステンドグラスの前で、永遠の愛を誓って頂きます。

 

出典:京都セントアンドリュース教会の公式HPをCheck**
【宣言・祝祷】

お二人のセレモニーがゲストとひとつになる大切な瞬間です。
ゲストから沸き起こる拍手が、アーチ状の高い天井を通ってお二人のもとへ降り注ぎます。

出典:神戸セントモルガン教会の公式HPをcHeck**
【退場】

ゲストからの祝福フラワーシャワーを受けながらの退場。
感謝と感動の挙式がお二人とゲストの心にいつまでも残るでしょう…

出典:大阪セントバース教会の公式HPをCheck**
一般的な挙式は約15分〜20分位。
TAGAYAグループの挙式は約30分。

1つ1つのシーンを大切に、重みある挙式を創っています。

編集部 AZU
結婚式の原点は、お二人の結婚の誓いを立てる挙式にあるのに…今までの挙式は意外とさらっと終わってしまっていた事に気が付きました…

 

Story4.キャンドルに隠された秘密

キャンドルは、自らを犠牲にして見返りを求めずに周りを明るくすることから、「献身的な愛・無償の愛」の象徴と言われています。

お互いがお互いを思いやりながら、見返りを求めない無償の愛を与えて1つの家族を作っていくのが”結婚”と称され、結婚式ではキャンドルがよく使われます。

出典:京都セントアンドリュース教会の公式HPをCheck**
また、キャンドルの炎には天使が宿り、幸せを運んでくれるという言い伝えもあります。

編集部 AZU
だからキャンドルの光を見ていると優しい気持ちになれるのかな…♡

 

出典:大阪セントバース教会の公式HPをCheck**
挙式中にロウがなくなって消えてしまわないように、計算されて作られたキャンドル。
炎の色もチャペルに合わせて1番美しい色目でコーディネートされています。

編集部 AZU
チャペルの扉が開いた瞬間ふわっと鳥肌が立ったのは、このキャンドルが創り出す雰囲気のお陰かな…

 

出典:大阪セントバース教会の公式HPをCheck**
あなたが子供の頃に思い描いていた”結婚式”を思い出してみて下さい。

大きなステンドグラスに真っ赤なバージンロード、鳴り響く鐘の音にフラワーシャワー…

編集部 AZU
あっ…!

 

あなたの結婚式をする理由って何でしょうか…?

いま世の中には、結婚式のトレンドや演出で溢れています。

 

いま一度、結婚式の本質に立ち返って考えてみて下さい。

きっと本当に大切な”結婚式”が見えてくるはずです。

 

 

今回ご紹介させて頂いた会場は…

【大阪セントバース教会】

 

■ADDRESS 大阪府大阪市中央区南船場3丁目3-10
TEL (06)6282-6622
■ACCESS 地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」2番出口、クリスタ長堀北7番出口より徒歩約3分

 

資料請求公式ホームページ

 

【神戸セントモルガン教会】

 

■ADDRESS 神戸市中央区三宮町2丁目7-2
TEL (078)326-4500
■ACCESS 旧居留地・大丸前駅より徒歩1分

資料請求公式ホームページ

【京都セントアンドリュース教会】

 

■ADDRESS 京都府京都市中京区御幸町通三条下ル海老屋町321
TEL (075)241-1118
■ACCESS 地下鉄東西線「京都市役所前駅」ゼスト7番出口より徒歩約5

 

資料請求公式ホームページ

編集部 AZU
ご自身の目で確かめてみて下さい…♡

ウェディング診断
かなに

かなに

結婚式でいちばん好きな演出はキャンドルサービス♡ゲストと共に願いを込めてキャンドルに封じ込めた天使がいつまでも幸せをもたらしますように...たくさんの素敵な結婚式を広めてたくさんの幸せを世界に届けます!

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年7月号
2024年6月号
2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME