【3月12日更新】2021年春ドラマが続々情報公開♡最新情報をお届け✓

1クリップ

views

みなさま、こんにちは! DRESSY編集部です! 2021年の春ドラマ、 少しずつではありますが、 情報が解禁されてきたので、 本日は4月より公開のドラマを 早速ご紹介させていただきます◎

みなさま、こんにちは!
DRESSY編集部です!

2021年の春ドラマ、
何が始まるかご存知でしょうか?
少しずつではありますが、
情報が解禁されてきたので、
本日は春公開のドラマを
早速ご紹介させていただきます◎

コントが始まる

菅田将暉さんと仲野太賀さん、
神木隆之介さんが演じる売れないトリオ芸人
「マクベス」と、彼らのファンになる
ファミレス店員・里穂子(有村架純さん)と
妹・つむぎ(古川琴音さん)が、
思い描きもしなかった未知の
「幸せ」と巡り合う姿を描く群像物語。

「マクベス」のコントから始まり、
同コントが残りの物語の伏線として
つながるようになるんですって!

ネメシス

広瀬すずさんと櫻井翔さんが
W主演を務めるオリジナルストーリー。

View this post on Instagram

謎多き探偵事務所「ネメシス」で、
天才的ひらめきを誇るが無鉄砲な
広瀬すずさん演じるアンナと、
ポンコツだが人望に厚い櫻井翔さん演じる風真が、
互いを助け合いながら難事件に挑む姿を描く物語。

また、‪“理想の上司”で“イケオジ” な社長‬
‪栗田一秋役は、江口洋介さんが務めるんだそう。
探偵歴30年HIPHOPをこよなく愛し、
広瀬すずさん演じるアンナと
櫻井翔さん演じる風真の頼れる大黒柱。
‪実は、アンナの父の親友であり、
20年前の事件を知るという重要人物なんですって…

着飾る恋には理由があって

着飾ることで居場所を得ていた
川口春奈さん演じる真柴くるみが、
自分らしく生きる姿を描くラブストーリー。

View this post on Instagram

インテリアメーカーの広報として働くくるみは、
契約更新を忘れて部屋を追い出されることに。
友達の計らいでくるみが行き着いたのは、
横浜流星さん演じるミニマリスト・藤野駿ら、
既成概念を覆す人々とのルームシェア!
綺麗に着飾ることで
自分の居場所を得ていたヒロインが
価値観の違う人々と1つ屋根の下で
さまざまな恋を繰り広げる
”うちキュン”ラブストーリーなんですって♡

リコカツ

北川景子さん演じる
交際ゼロ日で結婚した水口咲と
永山瑛太さん演じる緒原紘一が、
離婚に向けた活動“リコカツ”を始める姿を描くドラマ。

View this post on Instagram

自由な家庭で育った自分に正直な咲と、
厳格な自衛官一家で育った紘一はまるで正反対。
幸せな新婚生活が始まると思われたが、
生活習慣や価値観の違いで意見が食い違い、
新婚早々離婚を決意することに。

高嶺のハナさん

泉里香さんがドラマ初主演を務めるラブコメディー。
原作は、ムラタコウジの同名漫画。

View this post on Instagram

会社では「高嶺の花」として一目置かれている
バリキャリOL・ハナ(泉里香さん) は、
年下の駄目社員・弱木に恋をするが、
ハナの恋愛スキルは小学5年生レベルのため
二人は擦れ違ってしまう。
そんな不器用なハナの恋模様を描く
ドラマになっているんだそうです◎

イチケイのカラス

月曜21時よりフジテレビにて放送される
ドラマ「イチケイのカラス」は、
浅見理都さん『イチケイのカラス』を原作に、
主人公ほか登場キャラクターをアレンジした
リーガルエンターテインメント。

イチケイとは「東京地方裁判所第3支部第1刑事部」のことで、
カラスは、裁判官が身にまとう
真っ黒いマントのような法服のことなんですって!
刑事裁判官を主人公にした日本初のドラマとしても注目◎

そんな竹野内豊さんが11年ぶり月9主演で刑事裁判官に。
共演の黒木華さんは月9初出演とのことで、
型破りのクセ者×堅物のエリートによる
爽快リーガルエンターテインメントになりそうです*

竹野内さんは東京地方裁判所第3支部第1刑事部の
刑事裁判官・入間みちおを演じ、
公平さを象徴する黒色の法服に身を包みます。
黒木華さんは入間みちおと
真逆タイプの裁判官なのが坂間千鶴役を演じられるそう。
男性社会の法曹界において若くして
特例判事補になった優秀な女性なのですが、
原作では本当は男性なんですって!
今回のドラマ化にあたって、女性に変更されたんだそう◎

そしてもうひとりの出演者に、
新田真剣佑さんが決定◎
新田さんが演じる石倉文太は、
みちおら裁判官をサポートする裁判所書記官の青年。
裁判所書記官は、裁判の記録や調書などを作成・保管するほか、
裁判所主導の現場検証を行う際にはスケジュールを調整したり、
検証に立ち会って記録したりと、
縁の下の力持ちとして裁判官を
全面的にサポートする役割を担っているんだそう。
石倉は、書記官として適正かつ迅速な裁判運営を支える一方で、
持ち前の人なつっこい性格
とチャーミングな笑顔で、場を明るくもり立てる
ムードメーカーとしてもイチケイに
欠かすことのできない存在◎

恋はDeepに

石原さとみさんと綾野剛さんがドラマ初共演で、
W主演を務めるラブコメディー。

View this post on Instagram

海を愛する海洋学者・渚海音(石原さとみさん)と
ロンドン帰りのツンデレ御曹司
蓮田倫太郎(綾野剛さん)は、
巨大マリンリゾートの開発がきっかけで出会う。
海を守りたい海音と計画に
人生を懸ける倫太郎、
住む世界が違う二人が運命的な恋に落ちる姿を描く。

ドラゴン桜 シーズン2

原作は、2018年から連載中の
三田紀房の同名漫画。
阿部寛主演で2005年に放送されたドラマ
「ドラゴン桜」の続編。
前作から10年後の龍山高校を舞台に、
弁護士・桜木建二(阿部さん)が去った後、
下降の一途をたどっていた同校の窮地を、
再び桜木が救う姿を描くそう。

View this post on Instagram

今回は前作にも出演されていた、
長澤まさみさんも出演が決定。
同作は、受験制度改革に合わせて続編制作が決定したんですって!

大豆田とわ子と三人の元夫

松たか子さん演じる“バツ3”の独身女性が、
3人の元夫たちに振り回されながら
日々奮闘するロマンティックコメディー。

脚本は坂元裕二さん。
大豆田とわ子(松たかこさん)は、
建設会社の社長に就任したばかりの
ユーモラスでキュートな女性。
そんなとわ子を忘れられない元夫を
岡田将生さんと角田晃広さん、
松田龍平さんが演じられます。

レンアイ漫画家

木曜10時よりフジテレビにて放送されるドラマは、
鈴木亮平さんが主演を務める
『レンアイ漫画家』を放送することが決定◎
鈴木さんが地上波民放連続ドラマの
主演を単独で務めるのは今作が初めてなんですって!
さらにさらに、鈴木さんが漫画家役を演じるのも今作が初。

View this post on Instagram

『レンアイ漫画家』は、
漫画一筋で恋愛下手なレンアイ漫画家と
“ダメ男ホイホイ”と呼ばれる崖っぷちアラサー女子、
そんな恋に不器用な二人の、笑えて、
ほろっとくるハートフルラブコメディー♡

鈴木亮平さん演じる主人公・刈部清一郎は、
人付き合いが苦手の変わり者で、
外に出ることもほとんどなく、
常人には理解できない思考回路を持つ天才漫画家。
アシスタントもつけず一人きりで、
少女漫画の金字塔と呼ばれる
大ヒット漫画の連載を続けています。
顔出しは一切せず、女性名のペンネームで正体を隠し、
そのプライベートは謎に包まれていました。
そんなある日、弟の忘れ形見を引き取る羽目になり、
孤高の生活が乱れていくことに。

View this post on Instagram

一方、夢無し、彼無し、仕事なしのアラサー女子
久遠あいこは、初恋の人の葬儀で、
その兄の清一郎と衝撃の出会いを果たします。
「俺のためにレンアイしろ!」と清一郎が
あいこ出したとんでもない仕事の依頼。
それは、漫画のネタのために
疑似恋愛のミッションをする、というもの…!

清一郎のむちゃぶりのもと、
疑似恋愛相手と淡い恋に発展したり、
発展しなかったりの悲喜劇を繰り返すあいこ。
恋愛を始めることが難しい現代にぴったりな、
不器用だらけのコミック・ラブストーリーなんですって♡

ラブファントム

みつきかこさん原作の映画、
「ラブファントム」の実写映画化作品♡
「怪人」と呼ばれるほど優秀で、
容姿端麗、冷静でスマートな行動をとる、
エリートホテルマン長谷慧と、
不器用だが裏表のない、
“癒し系”ピュアなホテルカフェ店員の
平沢百々子との、
キスから始まる“秘密の恋”を描いたラブストーリー♡

エリートなホテルマン・長谷慧は桐山漣さん、
不器用ながらも裏表のないホテルカフェ店員
平沢百々子を小西桜子さんが演じることに♡

View this post on Instagram

誰よりも仕事ができて隙のない、
そんな完璧すぎる姿からは想像できないほど、
彼女の前では蕩けた甘い姿を見せるんだそう♡
職場でのクールな一面と、
彼女にだけ見せる甘く熱い一面とのギャップは必見です◎
極上に甘い“溺愛系”ラブ作品の
原作の魅力を凝縮して詰め込み、
毎回様々な甘いラブシーンが満載♡
回を追うごとに甘さが増していく長谷と
百々子の多様なキスシーンにも注目してみてくださいね♡

2021年春MBSドラマ特区枠にて放送予定です◎

半径5メートル

「なぜ私はこんな思いをしているのだろう?」
世の女性たちが日々感じている違和感や生きづらさ。
どうして一人で育児をしているんだろう。
どうして知らないおじさんに説教されているんだろう。
どうして最近夫とご無沙汰なんだろう……。
すごく個人的で、ニュースにもならず、
名前もついていないような「半径5メートル」の感情や出来事。
それを記事にできるのが女性週刊誌。
ヒロインの若手編集者と、
型破りなベテラン記者のバディが、
どんな題材でも「わがごと」として取り上げ、
女性読者の琴線に訴えていくといったストーリーになっているんだそう◎

週刊「女性ライフ」の若手編集者・風未香を芳根京子さん、
型破りなベテラン記者・宝子を永作博美さんが演じることに!
全10回の「半径5メートル」は
NHK総合のドラマ10枠で、4月30日に放送スタート予定*

他にも…♡

ウェディング診断

nana♡

関西の大学卒業後、憧れのブライダル業界へ。おしゃれなもの、かわいいもの、ドレスが大好き♡*゜全国の花嫁さまに素敵なかわいい情報をたくさん発信してまいります♡⑅

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME