【バレリーナブーケ】注目の的?次に来る流行ブーケ - DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース - Page 4

【バレリーナブーケ】注目の的?次に来る流行ブーケ

260クリップ

views

韓国の花嫁様発祥と言われるバレリーナブーケをご存知ですか?バレリーナが足を広げた形からその名がついた、可愛らしいブーケ。とっても独創的な形をしています。ブーケかぶりもなく、写真に映えるブーケを徹底的にご紹介。実際の花嫁様方のレポートと一緒に説明していきますので、ぜひご覧ください。

コピーしました

エレガントパープル×冬ブーケ

この投稿をInstagramで見る

真っ白いウェディングドレスには
ビタミンカラーの正反対の色でも合うんです。

濃い色のバラに、薄紫のスターチス
そして、やわらかなピンク色のお花……♡
冬婚にぴったりの深みのある色合いのバレリーナブーケ、
しなり方にも花嫁様のこだわりがあります。

あまり真っ直ぐに伸びすぎず
かといって、大きく曲がってしまうのも
という花嫁様のイメージは緩やかな半円。
淡い曲線で垂れていく角度も完璧です◎

持ち手のリボンにはベロアを使うのも
冬ブーケのイメージにぴったりですよね。

花嫁様からのアドバイスは「持ち方」。
普通のブーケは茎を手で掴むものですが
バレリーナブーケには、様々な持ち方があるそうです。

腕に引っ掛けて持つなど、この形だから出来る持ち方を
せっかくだから試してみてはいかがでしょうか?

清楚ホワイトでカラーのブーケ

この投稿をInstagramで見る

カラードレスなどのお色直しに合わせるブーケは
思い切って、真っ白なお花はいかがですか?

ボリューミーなオレンジ色のドレスに
お花がたくさんついているから、合わせるブーケに迷う…
そんな花嫁様にご提案されたのが、バレリーナブーケ♡

確かに、ドレス自体がゴージャスにお花がいっぱいだと
一箇所にお花が集中するラウンドブーケより
視点を分散させるバレリーナブーケがおすすめなことも。
持つ位置も自由に変えられるのも嬉しいポイントです。

選んだお花は、真っ白のカラーと胡蝶蘭をメインに。
オレンジ色のドレスに映える、ナチュラル感がキュート。
白いリボンも可愛いアクセントになっています。

けれど、あまり子供っぽすぎずあくまでエレガントに
ホテル婚ならではの上品さも完璧です。

また、このブーケはとても印象的だったようで
「珍しい形の可愛いブーケを持っていた人」と
ゲストに覚えてもらっていたというエピソードも素敵です。

カラフル華やかブーケ

この投稿をInstagramで見る

グリーン×ホワイトに他の色味が加わり
カラフルな印象のブーケもご紹介します。
落ち着いたシックな色のカラードレスに合わせて
ドレスと調和するパープルの他には
華やかな、イエローがポップさを添えています。

カラーの真っ白とグリーンの茎がメインの色合いとなり
他の色を包み込むように、まとめ上げたカラフルさ。

お花はすべて生花ではなく
カラー以外は、アーティシャルフラワーや造花も♡
けれど統一感の取れた、素敵な仕上がりになっています。

クラッチブーケやアームブーケを検討しながら
たどり着いたのがバレリーナブーケ。
フローリストさんに、理想のイメージを伝えたそうです。

バレリーナブーケは花材やしなり具合で
イメージが全く異なってくるため、しっかりとした伝達も大事ですね。

当日はゲストやスタッフの方から褒められて
花嫁様も大満足のブーケになったそう♡

まだまだ見たいブーケ特集

ウェディング診断
【京都公認】dori

【京都公認】dori

京都在住のご当地ライター、doriと申します。京都のカフェ巡りが大好き♡ ご当地ならではの可愛い&素敵をお届けして、花嫁様のお役に立てるよう頑張ります!

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME