73views

ウェディング診断

【花嫁さま必見!】ブライズメイドで結婚式を盛り上げちゃいましょう♡*

プレ花嫁の皆さま♡こんにちは

今回はブライズメイドについてご紹介をいたします♡
ブライズメイドといえば、
挙式当日にみんなでおそろいのドレスを着て花嫁さまと一緒に・・・
っていう華やかなイメージがあるけれど、
具体的に何をするのかよくわからない!
そもそも 「ブライズメイド」 って何のためにあるの〜??
日本の結婚式で取り入れるときってどうしたらいいの!
という疑問も多いはず!!
なんとなーくあこがれを持っている、ブライズメイドたちについて
詳しくご紹介しちゃいます♪*

そもそもブライズメイドとは、
中世のヨーロッパが起源で、そこでは結婚するカップルを
妬んで悪魔がやって来ると言われており
花嫁の幸せを妬む悪魔から花嫁を守るために、
未婚の姉妹や友人たちが花嫁と同じようなドレスや衣装を着て付き添い、
悪魔の眼を惑わして、挙式当日に新婦を守ったという伝統が
由来とされているそうです!!*

アメリカやヨーロッパの結婚式では一般的にみられる演出なのですが、
ブライズメイドの役割は、実は花嫁さまを守るためにあったのですね♡

式当日の役割は、「花嫁のサポート役」です!
式の立会人でもあり、準備段階から花嫁を助ける大切な役目なのです♡
衣裳は白以外の色のお揃いのドレスを着てブーケを持ち、
花嫁に華を添えて式を盛り上げます♪
バージンロードを花嫁に先立って入場したり、花嫁の移動や着替えを手伝うなど、
アテンド役をこなすこともあるそうですよ!!

一般的には2~5人でおそろいのドレスなどを着て
ブーケを持ち、結婚式に華をそえる存在です!!
花嫁さまのご友人や姉妹などから選ばれることが多いですね♬

海外ドラマなどの影響で、日本でも流行ってきている演出で
人気の1つでもあります!*

そんなおそろいのドレスが可愛くて、
華やかなイメージばかりが先行しがちなブライズメイドですが
挙式当日は、花嫁さまの身の回りのお世話をする
お仕事がしっかりとあるんですね*

欧米の結婚式では、ブライズメイドのドレスや衣装代は
花嫁が負担するのが一般的なのです◎
もし、日本の結婚式で取り入れるなら、ご祝儀をいただく代わりに
自前でドレスを買ってもらうのもいいかもしれませんね!!
そして、せっかくの結婚式だから、
花嫁のウエディングドレスとブライズメイドのドレスを
華やかでスタイリッシュにコーディネートしちゃいましょう☆゜

そんな可愛いInstagramで話題の
ブライズメイドたちをご紹介いたします♡*゜

 

淡いピンクのおそろいドレス◎*

 

花嫁さまにとって、ブライズメイドをしてもらうのが
夢だったそう♡*゜
大好きな友達に囲まれて過ごす、最高の1日は
とっても素敵な時間になること間違いなしですね!!
ピンク色のおそろいのドレスで、より一層
花嫁さまを美しく輝かせていて
一生に残る思い出を作ることができますね♡*

 

ドレスに埋もれて♡大好きな友人と

 

可愛い可愛いブライズメイドに挟まれて、
花嫁さまのドレスに一緒に埋もれているお姿はとても
絵になっています♡♡
ブーケの色も、ドレスと合わせてとってもキュート♡
今流行りの高砂をソファにして記念撮影!+
こちらは、大切な大学からのご友人だそうです!
一生の思い出になりそうですね♪*

♡ fuse

兼ねて憧れだったブライダル業界へ転身♡*
名古屋の女子大卒で可愛いものや流行りには敏感です♥
花嫁さまにたくさんの最先端を発信します☺*°
ぜひcheckしてみてくださいね♩

関連キーワード

RELATED POSTS あわせて読みたい

簡単な質問に答えるだけで理想のウェディングスタイルが見つかる♪
診断結果を送るとウェディングプランナーからたくさんプランが届くので、チャットで簡単に、ブライダルフェア予約、資料請求、見積・演出相談もまとめて依頼しちゃいましょう

無料 ウェディング診断 Start 無料 ウェディング診断

アプリでDressyをもっと快適に♪

おしゃれなウエディングアイディアをいつでもどこでも集められちゃう

FOLLOW ME

SNSでフォローしてDressyの最新記事をCheckしよう

RANKING ランキング