注目♡【クレアデコール】のクラシカルでリッチなウェディングドレス - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース - Page 2

注目♡【クレアデコール】のクラシカルでリッチなウェディングドレス

121クリップ

views

迷える花嫁さまにもおすすめの Clef a décor(クレアデコール)のドレスを ご紹介いたします!*

コピーしました

DECO167*


クラウディアのウェディングドレスはこちらからcheck!*

まず紹介するのはこちらのドレス!
水玉ライクなドビーオーガンジーをたっぷりと使用していて
フレアーシルエットのスカートは歩くたびに大きく揺れてくれます^^*


クラウディアのウェディングドレスはこちらからcheck!*

なんとこちらのドレスは
同素材の取り外し可能なオフショルダーがついていて
2wayで着こなすことができるウェディングドレスなんです♡
ショルダーOFFのときは胸元のVラインに広がる透け感デザインがよく見え
デコルテはすっきりと見せてくれます◎
ウエスト近くまでうっすら透けいるデザインは
どこかインポートテイストも感じるデザインですよね♩*


クラウディアのウェディングドレスはこちらからcheck!*

バックスタイルにはふんわりとしたリボンがあしらわれていて
さりげない可愛さもおすすめポイントです◎

DECO166*


クラウディアのウェディングドレスはこちらからcheck!*

 

このドレスの最大の魅了くは胸元のデザイン!*
まるでビスチェに花が咲いたようなデザインは
さりげなく個性を出してくれる素敵なシルエット◎
胸元に斜めの生地が来ることで
目線をそっちに持っていってくれるので、
デコルテや二の腕をすっきりと見せてくれます♡


クラウディアのウェディングドレスはこちらからcheck!*

 

バックショットはふんわりとしたスカートのシルエットが可愛らしマリエ。
シンプルでクラシカルな雰囲気を持ちつつも
スカートに重ねたチュールが柔らかい雰囲気をプラスしてくれています◎
バックの腰元にあるリボンは可愛くなりすぎないデザインで
大人花嫁さまにぴったりのデザインとなっています^^*

DECO169*


クラウディアのウェディングドレスはこちらからcheck!*

 
張りのある素材を活かしたフレアーシルエットが綺麗な
ウェディングドレス。
重厚感を出しつつもインポートならではの軽やかな生地使いで
着ていても疲れにくいのが嬉しいポイントです^^*
シンプルシックなVネックがちょっぴり個性もプラスしてくれます◎

スカートに散りばめられた小花のようなふくれ模様は
ジャガードのスタイルでよりエレガントな印象にしてくれます+*.


クラウディアのウェディングドレスはこちらからcheck!*

胸元と背中の開きは美フォルムインナー着用可能な範囲のなかで
ギリギリまで開けた大胆なデザイン◎
それでいて大胆すぎず安心感もあるデザインになっているので、
ぜひ試着してみて欲しいどれすです♩

DECO165*


クラウディアのウェディングドレスはこちらからcheck!*

Clef a décor(クレアデコール)の得意分野ともいえる
クラシカルな雰囲気を存分に活かしたデザイン◎
ボリュームラインでありながら腰元に異素材を組み合わせて
遊び心もプラスされています^^*


クラウディアのウェディングドレスはこちらからcheck!*

サイドからのシルエットもうっとりしてしまう美しさです..♡


クラウディアのウェディングドレスはこちらからcheck!*

バックショットはフロントの雰囲気と打って変わって
動きのあるデザインが特徴的♩
歩くたびにふんわりとゆっくり揺れるフリルが
優雅で高貴な花嫁姿を演出します..♡*

【2021 A/W 】*JILLSTUART* の大人可愛いコレクションをCheck! *

次のドレスもおすすめです!♡

ウェディング診断

nacha*

ブライダルの専門学校を卒業後、ドレスショップで3年半花嫁さまをコーディネート♡ Web業界などを経験したのち、2018年に自身も結婚式!2019年にはむすめを出産し、ただいま育児に奮闘しながらさらにウェディングにのめり込み中…♡* プレ花嫁さま+プレママのリアルに欲しい情報をお届けします♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME