江口のりこさんが『その女、ジルバ』でウェディングドレス披露!!そんな第8話が、涙の神回とSNSで話題に!

0クリップ

views

みなさまこんにちは♡ 女優の池脇千鶴さんが主演を務める、 東海テレビ、フジテレビ系ドラマ『その女、ジルバ』の 2月27日放送の第8話で、 主人公・笛吹新(池脇)の勤める 物流センターのチームリーダーで “シジュー3人娘”のうちのひとり、 スミレ(江口のりこさん)が結婚し、 美しいウエディングドレス姿を披露されました♡

みなさまこんにちは♡

女優の池脇千鶴さんが主演を務める、
東海テレビ、フジテレビ系ドラマ『その女、ジルバ』の
2月27日放送の第8話で、
主人公・笛吹新(池脇)の勤める
物流センターのチームリーダーで
“シジュー3人娘”のうちのひとり、
スミレ(江口のりこさん)が結婚し、
美しいウエディングドレス姿を披露されました♡

View this post on Instagram

そんなスミレ役を演じる江口のりこさんは
「(衣装が)タイトなドレスだったので息苦しかった」と振り返られていました♡

スミレちゃんのハッピーウエディング

江口の演じるスミレは、不愛想で意固地、
人から誤解されやすい性格だったが、
新と友情を深めるうちに徐々に変化し、
BAR「OLD JACK&ROSE」で
偶然出会った石動(水澤紳吾)と恋に。
第8話では序盤から妊娠発覚、
結婚と急展開が訪れたスミレ。
その幸せを応援する新やホステスたちの姿に
「涙なしでは見られない神回!」とSNSで話題となりました*

改めて江口に感想を聞くと
「これだけ急に色んなことが起こると、
(スミレが)戸惑うのは当然なことじゃないでしょうか?
タイトなドレスだったので息苦しかったですが、
スミレの夢が叶って良かったと思います」とコメント。

『一押しシーンは愛にあふれたナマコ(久本雅美)の涙!』

不器用で愛らしいスミレのウエディング姿に
みんながハッピーな気持ちになった第8話。
BAR「OLD JACK&ROSE」で開かれた結婚パーティー。

新が化粧を施し、ベールはひなぎく(草村礼子)、
ウエディングケーキはナマコ(久本)と、
ホステスたちがそれぞれ手作りし準備は完了!
同僚やバーの常連、“シジュー3人娘”の一人、
島根の実家に帰ったはずのミカ(真飛聖)まで駆け付け、
温かく2人の門出を祝いました♡
施設で育ち家族を知らないスミレに、
同じく親がいない環境で育ったナマコは人一倍思い入れがあったよう。
ウエディング姿を見て思わず涙を流し、
江口が「セリフじゃないですけど、スミレに対するナマコさんの涙は印象に残っています」と振り返る一押しのシーンでした♡

江口のりこさんとは?

View this post on Instagram

本名および旧芸名は江口 徳子(えぐち とくこ)さん。
「劇団に入れば映画に出演できる」と考え、
ファンだった岩松了さんがかつて所属していた
劇団東京乾電池のオーディションを受け、
1999年に研究生となり、2000年に入団。
2002年に『金融破滅ニッポン 桃源郷の人々』にて映画デビューされています◎

多くのドラマ・CM・映画に次々と出演。
2004年タナダユキ監督『月とチェリー』では
本編初主演をつとめ注目を集め、
その後、話題作に多数出演されています◎
ドラマ『時効警察』シリーズにレギュラー出演し個性を発揮、
ベテランから新鋭監督まで、
多くの監督の作品に出演し活動の場を広げられています*
また2006年、吉田浩太監督「お姉ちゃん、弟といく」にて
第2回シネアスト・オーガニゼーション・大阪エキシビション(CO2)女優賞を受賞。

花嫁世代で記憶に新しいのは、
校閲ガールで石原さとみさんと同じ、
校閲部の先輩として出演されていました♡

石原さとみさんが一般男性と結婚を発表!素敵すぎる石原さとみさん着用のウェディングドレスをご紹介!

ドラマ/映画でウェディングドレスを披露した女優を紹介!

ウェディング診断

♡mii

名古屋の女子大を卒業後、ブライダル業界へ。素敵で可愛い花嫁さんを日本中にたくさん増やし、幸せいっぱいの毎日をつくるのが夢。ブライダルフラワーアレジメントを取得するほど、お花と結婚式が好き♥可愛いもの大好き♥花嫁さまが気になるウェディングの可愛いアイディアをたくさん発信しちゃいます。.:*♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME