【*海外セレブニュース*】エリー・ゴールディングのロイヤルウェディングについてまとめました♡

0クリップ

views

先日行われた大人気歌手のエリー・ゴールディングと5歳年下のアートディーラーのカスパー・ジョプリングのロイヤルウェディングについてまとめました♩イギリスのヨーク大聖堂で挙げられたなんともゴージャスなロイヤルウェディングに海外セレブが大集合する豪華ゲスト!ぜひチェックしてみてくださいね♡

みなさん、こんにちわ!
Dressy編集部のmikiです!

先日イギリスでセレブの結婚式が行われました!
大人気歌手のエリー・ゴールディングと
5歳年下のアートディーラーのカスパー・ジョプリングです!

イギリスのヨーク大聖堂で挙げられたなんともゴージャスなロイヤルウェディングに
海外セレブが大集合する豪華ゲスト!
なんとイギリスの王族の一部も参加するほど大規模な結婚式になっていました♡

今回はそんなセレブのエリー・ゴールディングの素敵なウェディングについてご紹介します!

エリー・ゴールディングについて

みなさんはエリー・ゴールデンはご存知ですか??

洋楽好きな方は知っているかもしれませんが、
大ヒット映画「フィフティー・シェイズ・オフ・グレー」シリーズなどの
主題歌「Love me like you do」を歌っていた有名イギリス歌手です!

View this post on Instagram

また2010年発売のデビューアルバム「Lights」は
イギリスアルバムチャートで1位を記録し、
2011年3月にアメリカで発売されBillboard Hot 100で2位を獲得した上に
アメリカレコード協会で3つプラチナを受賞しました。

そんなすごい実績を持っているエリーですが、
実はイギリスのロイヤルファミリーとも親密でカスパー以前はあのヘンリー王子との熱愛報道も…
今回ヘンリー王子は結婚式に来なかったものの、
エリーは2011年4月のウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式の披露宴でパフォーマンスした経験もあるほどなんです!

詳しくゲストについてはまた後ほど書きますね♡

カスパー・ジョプリングについて

旦那のカスパーについては知らなかった人も多いのではないでしょうか?
実はエリーとの交際を機に有名になったのですが、
元はエリーと同じくイギリス出身であり、
イギリスのイートン・カレッジを卒業後、
ハーバード大学でアートの歴史と建築を学んだり、
現在アート・ディーラーとして働いている頭もよく仕事もできるミスターパーフェクト。

二人のなれそめ

エリー・ゴールディングとキャスパー・ジョプリングは、1年半前に交際をスタートしております!
きっかけはエリザベス女王の孫、ユージェニー・オブ・ヨーク王女であり、
彼女を通じて知り合ったと言われております。

1年半の交際をへて結婚に至ったのですが、
実は婚約発表も古風で話題になりました!

実はイギリスのザ・タイムズ紙の結婚欄で
「ヨークシャー出身のザ・ホン・ニコラス・ジョプリンぐと、
ミセス・ジェーン・ワード・アダムの息子キャスパーと、
ヘレフォード出身のミスター。アーサー・ゴールディングと、
ウエスト・ミッドランズ出身のミセス・トレイシー・サマーの
娘エレナの婚約を発表します」
と、婚約を発表したんです♡♡♡

そしてその後カスパーのインスタグラムには婚約指輪をはめているエリーの姿が♡

View this post on Instagram

このインスタの投稿でも、彼女への愛や彼女でなくてはならない
理由についてロマンチックに述べていて本当に素敵です><♡**

ロイヤルウェディングについて

そんなラブラブな二人ですが、
今年の8月31日(現地時間)ヨーク大聖堂で挙式を挙げました。

View this post on Instagram

なんとも美しく、クラシカルなロイヤルウェディングになり
とっても話題になりました♡

ウェディングドレスについて

エリーはかなりウェディングドレスにこだわっており、
実はデザインにも深く関わっていたのだとか!

View this post on Instagram

彼女はブランド「クロエ(CHLOE)」によるヴィクトリアンスタイルのウエディングドレス
を身に纏い、ヨーク家のシンボルであるホワイトローズのブーケを持っております。

この日のためにクロエのデザイナーであるナターシャ・ラムゼイ・レヴィが手掛けた
ビーズの刺繍がされた白いドレスを着用しましたが、
ヴォーグ誌の特集でナターシャは「エリーはウエディングドレスのデザインに深く関わっています」
「私たちは式を挙げる歴史的なヨーク大聖堂について話す中で、
ヴィクトリア朝時代を思わせるデザインを取り入れたいと思い、
リファレンスとなるコラージュを一緒に作成しました」
と話しております!

またキャスパー・ジョプリングはハンツマンのタキシードを着用しています♡**

View this post on Instagram

豪華ゲスト

そして何と言っても話題になったのは
参列した豪華なゲストについてです!

最初にエリーとイギリス王室の親しい関係性について述べましたが、
今回の式にもロイヤルたちがずらりと並んでいました!

特に親しいのがユージェニー王女と夫のジャック・ブルックスバンク、
そしてベアトリス王女と恋人のエドアルド・マペッリ・モッツィも出席しております♡

出典:エリーの結婚式に参列したゲストについてさらに詳しく知りたかったらこちらをチェック!

他にも海外セレブたちが大集合してあり、女優のシエナ・ミラー、ジェイムス・ブラント、コメディアンのジミー・カー
そして何と言っても大親友のケイティーペリーとその婚約者のオランドーブルームも参列しております!

View this post on Instagram

まとめ

いかがでしたか??

やっぱり海外セレブのウェディングってなんとも憧れちゃいますよね!
特に今回はイギリス出身のお二人で
とてもクラシカルで伝統的なロイヤルウェディングだったので
すっごく美しくイギリスの文化を表現した
ウェディングにとっても憧れました♡

ヨーク大聖堂の真ん中にうつる二人の誓いのキスや
日本ではとっても珍しいヴィクトリアンスタイルのドレスなど
全てがキラキラしていて素敵!**

これからもラブラブな二人の活躍に期待ですね♡

末長く幸せでありますようように!

 

View this post on Instagram

Dressy記事サイト内では他にも
新作ドレス紹介やおすすめアイテム紹介など、
花嫁さまのタメになる記事をたくさんアップしていますので
そちらもぜひチェックしてみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

#Dressy花嫁 新企画第2弾 ➳♡゛

この記事はDressy花嫁新企画のもの♩
あなたの素敵なウェディングを
このような形で紹介させていただきます❣

( 詳しくはこちらをcheck !! ✔ )

Instagram『#Dressy花嫁』・
『#プラコレ』のタグをつけての投稿も大歓迎♡
イマドキ花嫁さまはぜひcheckしてみて♥

View this post on Instagram
ウェディング診断

*miki*

幼少期からずっとドイツで暮らし、高校で帰国!海外ウェディングと海外セレブニュースはお任せください♡将来は全員が楽しめる自分だけのウェディングを挙げたく研究中!!素敵な情報を沢山発信してまいります♩ぜひ見てくださいね❤

関連キーワード

RELATED POSTS あわせて読みたい

next! >>

ウェディング診断

FOLLOW ME

ウェディングアイデアを見つける

CATEGORY