おしゃれにゲストをおもてなしするならコレ!海外Weddingで注目の「エスコートカード」事例8選をお届け♡ - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレスの魔法に_byプラコレ

おしゃれにゲストをおもてなしするならコレ!海外Weddingで注目の「エスコートカード」事例8選をお届け♡

131クリップ

views

エスコートカードとは、ゲストのお名前とテーブルナンバーが書かれたカードのこと。席次表の代わりにゲストに渡し、お席までご案内します!エスコートカードはウェルカムスペースに置くことも多く、受付を華やかに彩るアイテムにも。この記事では先輩花嫁さまの素敵なアイディアとともにエスコートカードの魅力を余すことなくお届けします。

コピーしました


みなさま、こんにちは!

一生に一度の結婚式だからこそ、結婚式で使うアイテムにもこだわりたい!とお考えの花嫁さまもいらっしゃることと思います!そんな花嫁さまに、ぜひおすすめしたいのが結婚式で使うペーパーアイテムのDIY♪⁺⁺

ペーパーアイテムは数あるウェディングアイテムの中でも、比較的DIYの難易度が低く、その割にはゲストの方と一番触れ合う機会が多く、花嫁さまのこだわりや、大切な想いを感じ取っていただきやすいアイテムなんです!しかも…!百均などを活用してDIYをすれば節約にも繋がりますので、「抑えるところは抑えたい!」とお考えの花嫁さまにもおすすめです*

今回この記事では、たくさんあペーパーアイテムの中でも、今海外の結婚式で大注目の「エスコートカード」についてご紹介してまいります♡気になるエスコートカードの中身や先輩花嫁さまのアイディアもご紹介していきますので、ぜひ最後までご一読くださいませ♪⁺⁺

エスコートカードとは?

エスコートカードとは、その名前の通りゲストのお名前とテーブルナンバーが記載されたカードのことを言います*

披露宴会場の席次案内に席次表を使う日本ではまだまだ少し珍しいアイテムですが、海外の結婚式ではスタンダードなアイテムに♡おしゃれなウェディングアイテムとして積極的に取り入れられています!

最近の結婚式では、可愛らしく工夫が詰まった席次表も増えていますが、ウェルカムスペースを可愛く彩ることができるエスコートカードも見逃せません!エスコートカードは数あるペーパーアイテムの中でも、比較的簡単にDIYできますのでぜひ検討してみては?

エスコートカードをご用意する際の注意点

基本的には、エスコートカードにはゲストの方の名前とテーブルナンバーしか載せません。そのため、エスコートカードに書かれているテーブルであれば、ゲストはどの席に座っても良い…ということになります。

このメリットは、ゲストの席を完全に決めないことで、アットホームでカジュアルな結婚式になり、ゲスト同士の会話も弾みます。そのため、ご友人メインの結婚式であれば、ぜひ積極的に取り入れたいところ♪⁺⁺

その反面で、会社関係など年配の方もいらっしゃるお席では、下の立場の方がどの席に座るべきか戸惑ってしまうことも…。会社の方や年配の方が多い結婚式では、エスコートカードとともに、席次表も用意しておく方が、ゲストの方がスムーズに席を把握することができるので、より親切かと思います!

それでは実際に、先輩花嫁さまが手作りされたエスコートカードの実例を見て参りましょう*

エスコートカード実例①

View this post on Instagram

まるでお店に売っている商品のように美しいエスコートカード*こちらのエスコートカードは、花嫁さまが真っ白な紙からDIYされたんだそう♡

ナチュラルなカラーのドライフラワーを基調に赤のシーリングスタンプがアクセントになりGOOD!色味にメリハリをつけることでおしゃれ感がぐっとUP♪裏面にはご主人さまと1枚1枚メッセージを書かれたとのことで徹底したこだわりを感じます*

当日はこちらをゴールドの全身鏡に貼り付けたとのこと◎
ウォールレター風に飾ればまるで海外の結婚式のような雰囲気になりそうですね*

エスコートカード実例②

View this post on Instagram

続いてご紹介するのは、アーセンティア迎賓館浜松さまのご投稿です*

こちらのエスコートカードは、新郎新婦お二人のテーマを大切に!テーマのイメージに合わせて式場スタッフと綿密な打ち合わせを重ねご用意されたんだとか◎

ブルーベースの土台にまるでルームキーのように並んだエスコートカードがとってもおしゃれ!周りにはホワイトカラーのアンティークが並びアクセントにグリーンとお花が♡真っ赤なお花が受付全体をキリッと引き締め良いアクセントに♡

新郎新婦お二人のテーマも素敵なのでご紹介します◎

一緒にいると面白かったり、元気をもらったり、お互いの心の扉の鍵をあけられたから今がある。お互いがラッキーパーソンだから、一緒にいればお互いが輝ける。キラキラと光り輝き幸せで溢れる、そんな時間になりますように…♡

いかがでしょうか?
お互いがお互いにとってよきキーパーソンだったとのことで、エスコートカードにも鍵をあしらわれたそうですよ!

ペーパーアイテムは、お一人で作業を進めているとアイディアやコンセプトに行き詰まることもありますが、そんな時こそ頼れるプランナーさまにご相談をしてみては?

お二人のお話しを親身に聞いてくださってきたプランナーさまだからこそ、きっといいアドバイスをくださるはず♡

エスコートカード実例③

View this post on Instagram

続いてご紹介するのは、式場全体の空間を活かしたエスコートカード*エスコートカード自体は白地のカードにお名前とお席の場所を書いただけのシンプルなお作り♡

こちらの花嫁さまの見習いたいポイントはまさに空間の使い方!

会場内にある木と木をり麻紐で結びまるで自然のタペストリーのように!そこに1枚1枚エスコートカードをクリップで留めれば完成です♡誰もが想像できない素敵な演出にゲストも驚くこと間違いなし!こちらは一棟貸切スタイルの会場さまだからこそ叶う演出♡一棟貸切の最大のメリットはなんと言っても自分たちだけで会場を使えるところ!

せっかくの貸切なのでここは思い切ってお二人の叶えたいことを思う存分叶えてみては?

エスコートカード実例④

View this post on Instagram

続いてご紹介するのはア二ヴェルセル表参道さまの投稿です*

まるでお花畑を連想させるかのようなこちらの美しいボードも、もちろんエスコートカード♡今流行りのくすみブルーを基調にピンクや紫、オレンジ、白の花々が咲き誇りとってもキレイ*まさに女心をくすぐるデザインに仕上がっていますよね!

ドライフラワーを1つ1つ丁寧に束ねて麻ひもで結ぶ作業が少々大変ではありますが、その分仕上がった時の喜びは格別◎スイートなテイストがお好きな花嫁さまに、ぜひ真似していただきたいアイディアです!

続きを見る*

ウェディング診断

【兵庫公認】ちるちゃん

国内外問わず旅行が大好き!アクティブさが自慢のちるちゃんです。自分の結婚式を通して知った情報やこれから兵庫県で結婚式を挙げる皆様のお役に立つような情報をたくさん発信していきます♡兵庫県は素敵なウェディングフォトスポットもたくさんあるので是非ご参照ください♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME