[2020年]現代の『花嫁修業』は一昔前とはどう違う?! | DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレスの魔法に_byプラコレ

現代の『花嫁修業』は意味合いが変わっている?!*

8クリップ

views

日本では昔から結婚前に『花嫁修業』を行い、主婦として必要な家事や所作のスキルを学んでいました。そんな花嫁修業が現代では少し意味合いが変わってきているんです! 今回は、一昔前の花嫁修業と、近年の花嫁修業の違いを比べながら、今必要な花嫁スキルまでをご紹介したいと思います!♡


プレ花嫁のみなさま、こんにちは!

神奈川県のご当地ライターのゆいまるです♡*

これから結婚をされる予定の
現代の花嫁さんは、
どんな『花嫁修業』を
しておいた方が良いのでしょうか?

日本では昔から結婚前に
『花嫁修業』を行い、
主婦として必要な家事や
所作のスキルを学んでいました。

そんな花嫁修業が現代では
少し意味合いが変わってきているんです!

今回は、一昔前の花嫁修業と、
近年の花嫁修業の違いを比べながら、
今必要な花嫁スキルまでをご紹介したいと思います!♡

そもそも『花嫁修業』とは?

結婚前に出来ておくと良いとされる、
「家事」や「所作」を学ぶこと、です。

新生活が始まっても卒なく家事をこなしたり、
女性として必要な所作を身に着けておくこと。

「良き妻」として愛する旦那さんを
支えるために必要なスキルを、
習い事等で学ぶのです*

しかし、近年の『花嫁修業』は、
意味合いが変わってきています!!

最近の『花嫁修業』は良き妻になるため、
そして結婚後も素敵な女性でいるため…♡*

そんな、自分磨きの意味も込めて行う女性が
増えてきているんですよ!*

「旦那のため」に加えて、
「自分で生きていくため」の
家事スキルの習得が必要となってきています。

キャリアの土台作りを結婚前やっておく、というスタンスに変化してきています。

これが、共働きになりつつある
近代の変化と言えます。

“なんでもこなしちゃう奥さま”が、
最近では求められていると言えるかと思います*

そこで、近年の『花嫁修業』で
求められていることを見ていきたいと思います**

近年の『花嫁修業』で求められていること

*家事をこなせること

料理、掃除、洗濯、裁縫など、
生活をしていくために必要です!

料理はある食材で工夫して作れることは、
お金の節約にもつながります◎

掃除や洗濯に関しては、
洗剤や漂白剤などの種類を理解したり、
洋服のタグを見て洗濯をしたり。

裁縫については、ボタンが取れてしまった時や、
子どもが出来て幼稚園グッズなどを作る際に
ミシンが使えること。

ささーっと出来ちゃうスマートさがあると、とても素敵です*

これに付け加えて、着物の着付けなども
出来たらとてもカッコイイですね☆*

最近では、お料理教室や着付け教室なども、身近にあります!

なので、素敵な女性を目指すためにも
そういう自分の時間を作ることも大切ですね*

*資格をとっておくこと

結婚・出産をしたら、ゆっくり勉強する時間も取りづらくなってしまいます。。

結婚を機に寿退職するにしても、その後社会復帰することも多い時代です。

就職に活かせる資格を持っておくと、
再就職する際に選択肢が広がります*

そのため、結婚前のタイミングで
チャレンジしてみるのもいいかもしれませんね!♪

*保険の知識を学んでおく

独身であれば、保険もピンとこないこともあるかと思いますが、
結婚をすると民間の保険に入るか考えることも多いです。

保険にどんな種類があって、どんな保障があるのか
結婚前に勉強しておきましょう!

まずは社会保険の内容について理解し、
他の保険に入る必要があるのかを
考えられるくらいの基本的な知識を
つけておいて損はないですよ*

もちろん家族のために入られる保険ですが、
貯蓄型の保険は、賢い奥さまなら
必ずと言っていいほど、入られています*

夫婦で老後の旅行…♡など、
夫婦2人の夢も叶えたいですよね!♡*

保険は保険でも使い方は人それぞれです*

*一般的なマナー

結婚をすると、旦那さまのご両親や親戚と
会う機会も多いかと思います。

冠婚葬祭や親戚付き合いなど、
結婚後は一般的なマナーが問われる場面が多々あります。

恥をかくことのないよう、
社会人として必要な最低限のマナーは
学んでおきましょう*

言葉遣いであったり、
色々なイベントごとでの服装だったり、
マナーをスマートにこなしましょう◎

*家計簿を付ける

結婚して、家庭のお金を握ることになる場合は
家計簿をつけられるようになっておきましょう*

結婚前から家計簿をつける習慣をつけておけば、
「何にどれだけお金がかかる」のかが、分かるようになります。

最近では可愛い家計簿もたくさん売られていますし、
家計簿アプリなどもあるので
自分に合ったスタイルを見つけましょう♡

モノを買ったら、家計簿を付けることを
習慣付けてしまうといいかもしれませんね!

結婚前にやっておいた方が良いこととは?

結婚したら今までより自由が利かなくなります。

独身時代に出来ていたことが
できなくなってしまい、「あの時やっておけばよかった!」と後悔することも。。

では、そんな後悔することがないよう、
結婚前にやっておいたほうが良い3つのことを
ご紹介していきます*

*貯金をしておこう

結婚をすると、結婚式や新婚旅行、また、マイホームなど、お金はかかってきます。

1人でいるときとは異なり、
お金も自由に使えません。。

そのためにも、結婚前からコツコツと
お金を貯めておくことはとても大切です!

*家族との時間を大切に

特に結婚をして、家を離れることになり、
自分たちの生活のために過ごすことも多くなってきます。

特に子どもが出来ると、子ども中心の生活になり、
自分のご両親にも孫を見せるくらいになってしまいます。

また、仕事がら実家から離れる場所に住む場合も少なくないと思います。

そうすると会うことも
少なくなってしまいます。。

結婚前にも親と
思い出作りをすることも大切です*

きっと、大人になって親と何かすることって、
機会を作らないと無いですよね…。

大切な人が出来たら、
少しずつ自分の家族との時間も
意識して大切にしていくことも必要ですね*

*お友達との思い出作り

結婚をすると、親との時間と同じで
お友達との時間も同じくらい難しくなります。

独身中は、自分で働いたお金は
自分で使えていたのが、
結婚をすると稼いだお金が2人のお金になります。

特に子どもが出来ると、
今までのようにお友達と
関わる頻度もかなり少なくなってしまうのが現実です。。

子どもが出来ると、
子どものお友達との付き合いも大切になってきます。

結婚前に、自分の友達との思い出を
沢山作っておきましょう!♡

まとめ

『花嫁修業』について見てきましたが、
結婚する前から、女性磨きをして、
自分で生活の基礎を作ること。

そんな意味合いをもつようになった近年では、
女性も働く時代になり、
共働きが増えてきたことが1番の理由と言えます。

昔は、男の人が外で働いて、
女性が家を守るという形式でした。

最近では、旦那さまも仕事で
キャリアアップを目指すだけでなく、
家事や育児に関わることが
とても求められているのも事実です。

「花嫁修行なんて、、」と、
毛嫌いしている女性もいるかもしれません。。

しかし、余裕があるのであれば
花嫁修行はやっておいたほうがなにかと便利です!

一定のマナーやスキルがあれば、
婚活や結婚生活に限らず、
自分が生きていく上でも“お金で買えない経験値”として、より魅力的な女性となります…♡*

「花嫁修業のため」に、
色んなことを身に付けるのでなく、「自分の成長のため」に、学ぶというスタンス。

だからこそ、自主的で、その分より磨きがかかって
素敵な女性へと変化しつつあるのだと思います…☆*

女性磨きが、『花嫁修業』に繋がっていく、
そう思って色々なことにチャレンジ出来るといいですね!

“こういう女性でありたい”というイメージを
常に持って過ごすことが、結果、
自分磨きにも繋がるのだと思います*

ぜひ、『花嫁修業』という固いイメージから、
身近な手を伸ばしやすいイメージに
していけるといいですね☆*

色んなスキルを身につけて、
女性としてずっと輝いていけるような
そんな女性を目指していきましょう♡*

↓花嫁修行に関する記事はこちらをチェック**

愛され妻になってみる?今からでも遅くない!現代の花嫁修業のポイントをまとめました♡**

話題沸騰中のポイ活♡上手に節約することで、生活にゆとりが生まれます◎*

新婚の新生活はお金がないもの!!|お金がない夫婦がすべき節約術を紹介♡**

花嫁美容で美しさをプラス♡♡自宅で簡単に取り入れることが出来る花嫁美容をご紹介**

花嫁美容におすすめダイエット方法5選|結婚式に向けて準備しよう♡

 

ウェディング診断

【神奈川公認】ゆいまる

法政大学を卒業後、ウェディングプランナーのお仕事のお手伝いを経て、ブライダル業界へ♡*全国の花嫁さんのお力になれるように、沢山の素敵な最新の情報をお届けしたいと思います♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME