ヘアスタイルでお悩みの方必見◎ドレスに“帽子”を合わせて印象的な花嫁姿に♪ - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

ヘアスタイルでお悩みの方必見◎ドレスに“帽子”を合わせて印象的な花嫁姿に♪

115クリップ

views

おしゃれ花嫁さまに人気の帽子をつかったコーディネートは、どんな人におすすめ?帽子の種類によって、エレガントにもカジュアルにもできますよ*インスタで見つけたかわいいコーディネートをご紹介します!

コピーしました

ウエディングドレスが決まったら、
ドレスに合わせて
ヘアスタイルも考えないといけませんよね!

正統派のアップスタイル、編みおろし、
お花を使ったアレンジなど…
先輩花嫁さまの写真をみていると、
たくさんかわいいアレンジがあって
目移りしてしまいます!

今回は周りとちょっと差をつけたい
おしゃれ花嫁さまにおすすめの
“帽子”を使ったスタイルをご紹介します!

帽子はこんな方におすすめ*

花嫁姿をさらに印象的なものにしてくれる帽子は
こんな方におすすめです!

短い時間でスタイルチェンジしたい方

お色直しの時間をとにかく短くしたい方は、
ヘアスタイルが鍵です!
平均15分〜20分といわれている
ウエディングドレス→カラードレスへのお色直しも、
ヘアスタイルをフルチェンジにすると
30分以上かかってしまう場合も!

中座の時間を短くして、
ゲストとの時間をなるべく多くしたい!という方は
帽子を使うと、ヘアスタイルを変えなくても
印象をガラリと変えることができるので
おすすめですよ*

また、和装からドレスへのお着替えに要する時間は、
平均で20〜30分ほど。
挙式が和装で、披露宴はドレスという方や、
お色直しで和装からドレスにチェンジする方は
帽子を使ったヘアアレンジで、
時短をしても良いかもしれませんね!

ショートヘアの方

これまでは、結婚式のために
1年以上髪を伸ばす方も多かったのですが、
最近は自分らしさを出しつつ
ドレスを引き立てることができる、
ショートヘアの花嫁さまも増えてきているんです◎

ベリーショート〜ショートボブの花嫁さまは、
アクセサリーやヘッドドレスをつかった
ヘアアレンジがとっても映えます♪

帽子を使えば、
ショートヘアでもかっこよくなりすぎず、
女性的な魅力あるスタイルになりますよ*

二次会コーデでお悩みの方

二次会の衣裳は、会場の雰囲気によって
ウエディングドレスを着たり、
カラードレスやパーティードレスを着たり、
普段着だったりさまざま!

帽子を使ったコーディネートにすると、
どんな衣裳を選んでも
特別感・主役感が出るのでおすすめです!

トーク帽

トーク帽とは?

多くのドレススタイルでよく使われる
つばのない帽子のことを、
「トーク帽」または「トークハット」といいます!

ロイヤルファミリーが公務で身につけているような
装飾を主な役割とする帽子は、
「ファシネーター」とも呼ばれています♪

この投稿をInstagramで見る

ヴェールつきのトークハットと
グローブも合わせて、正統派スタイル♡

特に昼間に行われる結婚式は、
帽子やヘッドドレスに手袋を合わせるのが
正しいドレスコードなんです◎
ただ、マストということではなく、
手袋をあわせる事で気品とグレードがアップするので、
きっちりこだわりたい花嫁さまなら、
ドレスに合わせて
素敵な手袋を探してみても良いですね!

ローマの休日で
オードリー・ヘップバーンが着ていたような、
上品なロールカラーのドレスに
とっても良く合っています◎

この投稿をInstagramで見る

ロングヘアをボブのようにまとめて
レトロモダンなスタイルに!

モナコ王妃グレース・ケリーが着たドレスのような、
レースのロングスリーブのドレスが
上品&クラシカルでとっても素敵です!
チュールつきのハットを合わせて、
かわいいらしい感じに◎
花嫁さまの雰囲気に合っていますね!

この投稿をInstagramで見る

チュールつきの帽子は、
ボリュームが出るので、
ショートヘアの花嫁さまにとってもおすすめです!
ミディアム〜ロングヘアなら、
タイトなスタイリングにすると、
メリハリがついてとても上品にまとまりますよ◎

この投稿をInstagramで見る

挙式と披露宴で同じドレスを着る方にも
帽子はおすすめです!
こちらの花嫁さまは、
トーク帽を絶対に使いたかったそう!
ドレスとヘアスタイルが挙式と同じでも
ハットを使うだけで一気に雰囲気が変わりますね!
レトロなスタイルがとても可愛いです!

この投稿をInstagramで見る

ダイアナ妃が着ていたような、
大胆なパフスリーブのドレスに
トーク帽を合わせて
クラシカル&エレガントなスタイルに*

プリンセスのようなドレスも
帽子をつかうことでまた違った印象になりますね!

 

ストローハット

ストローハットとは?

ストローハットは、
麦わら(ストロー)で作られた帽子のことです!

この投稿をInstagramで見る

帽子をかぶることで、
上品な雰囲気にすることもできますが、
カジュアルダウンすることもできます!

ナチュラルテーマの結婚式をされた
こちらの花嫁さま*
浅めのストローハットに、
チュールと小さなお花をたくさんつかって
華やかに飾りつけしていますね!
花嫁さまのこだわりを感じるコーディネートです!

この投稿をInstagramで見る

つばのついた帽子は、
屋外での結婚式にぴったり!
ガーデンでの挙式やパーティーを考えている方は、
是非取り入れてみてはいかがでしょうか?*

こちらは親子3人、
ストローハットで揃えていますね!
夏の結婚式なら季節感も出て良さそうです!

女優帽

この投稿をInstagramで見る

こちらはつば広の女優帽を
ドレスに合わせたスタイリング!
周りと一味違ったスタイルにしたい方におすすめ*
個性もありつつ、とってもエレガントで素敵です!
ただ、つばの広い帽子は
お顔に影を作ってしまうので、
いろんな角度から写真を取られる結婚式当日には
あまりおすすめしません><!
スタジオで前撮りをするときのアイテムに
使ってみるのが良いと思います◎
こういう帽子の形は、
“キャプリーヌ”や“キャペリン”とも呼ばれています♪

ミニハット

この投稿をInstagramで見る

こちらは小さなハットを使ったスタイリング!
あえてネックレスをつけないことで、
すっきりとまとまりのある
コーディネートになっていますね!

ベレー帽

この投稿をInstagramで見る

大きめドットのチュールがついたベレー帽が
珍しいスタイル!
個性的ながら、清楚な感じもあり素敵ですね!

和装に合わせても、
レトロモダンでおしゃれになりそうです!

ベレー帽なら、
手に入りやすく素材も柔らかいものが多いので、
チュールと組み合わせてDIYもできそうです!

ロイヤルウエディングでは帽子は使わない…?

ロイヤルウエディングのイメージがある帽子。
実はロイヤルウエディングでは、
花嫁は必ずティアラを身につけるしきたりがあるので
帽子を被っていたことはないのです!

プリンセスが公務の際に帽子を身につけていたり、
ロイヤルウエディングに参加する
女性の招待客が必ず帽子を身につけているので
ロイヤルウエディングを連想させるのでしょうね◎

女性の帽子は正装で、
屋内やお食事中も取る必要がないんです!
ホテルなどで格式高い感じの結婚式をしたい方にも
おすすめですよ♪

いかがでしたか?

帽子と一口に言っても、
いろいろなタイプがありますね!
是非結婚式やドレスの雰囲気に合わせて、
自分らしい帽子を見つけてみてください*

人気のウェディングヘア上位♡おしゃれすぎるポニーテールアレンジをcheck!

今花嫁さまに人気のヘアスタイルは〈編みおろしヘア〉♡♡ ナチュラル花嫁さまにぴったりすぎる♡

ウェディング診断

wake

ウェディングドレスが大好きです!結婚式をするカップルや、参加するゲスト、現場で頑張るプランナーさんなど、いろいろな方に役立つ情報をお届けしたいと思います◎

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME