みんなどうしてる?共働き夫婦世帯の家事の分担**

0クリップ

views

家事はどんなに忙しくても女性の仕事!と思っていませんか?近年これがきっかけで喧嘩口論や離婚の原因になるケースも少なくありません。そんな事にならないためにも結婚生活がスタートしたら家事の役割分担からまずは始めましょう。

皆さんこんにちは!
今回は共働き夫婦の家事について紹介していきますね。

一昔前は『家事は奥さんの仕事!』『男は外で働いてきてるんだから家の事は女の仕事だろ!』なんて言われていましたが、こんな時代錯誤のことを言ってると夫婦喧嘩になりかねないですよね(((^^;)
でも、共働きしていても女性が基本的に家事をする世帯が多いのでは?
逆に夫婦できちんと曜日分担している世帯が少ないのでは?
これから家事どうしよう?分担してみようかな?と考えておられるご夫婦に家事分担に
ついてご紹介していきたいと思います!

 

まずは家事の種類

一口に家事といってもなにがあるのか?
書き出してみましょう。

そこから旦那さんと自分で何ができるかお互いにプランを立ててみましょう。
あとお互いにできることは曜日で分担。

日によってできないときは出来なくてもどちらかが担うといった事も盛り込む。
例えばお互いに出来ることといえば
ゴミ出し、お風呂掃除、食器洗い、掃除機をかける、洗濯物
といった子どもでもできることが思い当たります。
これからはまず曜日で決めていきましょう。
また、曜日で決めて急遽出来なくなったら代わりに本来担当だった曜日と代わるや少し荷が重いかもしれませんが、『この前してもらったからこことここ私が(俺が)やるよ』といった協力も忘れずに
次に難しいできるかな?といった家事は
料理、買い物ではないでしょうか?
二人とも料理が苦手なら一緒にできるときは一緒に料理をしたり。

また、料理教室にその日だけ通って夕飯を済ませたりといったやり方もあります。
実際、料理教室で体験教室に行った時にそこでお昼ご飯もしくは夜ご飯を作って食べていったり持って帰ったりしてる方を見かけました。
共働きだと帰って作るのがめんどくさいからレトルトやコンビニに頼りがちになり、栄養面や食費、細かいところでいえばゴミが増えます。
なので月に一度は習いながら夫婦二人で料理教室で食事をするのもいいと思います(^^)
次に買い物ですが、私もそうですが女性の皆さんは常に『安くて容量のあるもの』
『安くて日持ちするもの』といった事を考えて買い物しますよね?

でも、男性は「これ買ってきて」とメモや連絡をするとあまり値段や量を考えずに買ってくる事が多いと思いませんか?
それはやはり普段からお店に行って何が安く日持ちや容量などを見極めてきた女性である私たちの方が優れています。
なので、買い物をもし男性頼む場合は「このメーカーのこの値段の物を買ってきてね」と具体的に言わないと難しいと思います。
私自身も旦那さんがよく「なにかいる?」って言われたときに買ってきてほしいものがある時は必ず具体的に値段も「おそらく◯◯円位だからそれを買ってきて」と言います。
もしくはLINEでこれと画像を送ります。
なので二人で買い物に行くときよく「これの方がよくない?」って言われますが、「値段のわりに少ない!」とか結構言います(笑)
あとは、お菓子も最近は普通サイズだと旦那一人で食べきってしまうのでお菓子だけ買い出しに行くことがあるのでそれも手間だと感じているので大型サイズ?ファミリーパックを買います。
容量的にキットカットだと通常で10~12本で190~200円ほどですが、大型サイズは
50個ほど入って安くて600円。通常は800円ほどします。
それを4人なので4人分に分けます。
なので旦那さんには多めに与えています(笑)
なので向き不向きがあるのでそこはお互いに補い合っていきましょう(^^)

新婚主婦必見!家事を楽にする家電10選**もう料理・洗濯・掃除が得意じゃなくても大丈夫♩

共働き夫婦は家事の分担どうしてる?【ルールを決める家事分担法】

分担が決まったら・・・

ウェディング診断

【京都公認】トリィ

京都府出身ライターのトリィです!結婚して11年目、子どもが二人います!新婚時にはどんな節約や夫婦生活また、子どもとの生活など家庭生活からご当地記事などを随時発信していきたいと思っておりますのでよろしくお願いします(^^)

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME