コロナ禍だから生まれた心を繋ぐ、ituwaウェディングドレスコレクション;* | DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

コロナ禍だから生まれた心を繋ぐ、ituwaウェディングドレスコレクション;*

127クリップ

views

ファーストコレクションの発表から1年半。 ituwa(イツワ)より待望の新作コレクション発表。 多くのカップルが結婚式の延期や中止を余儀なくされた2020年。 結婚式の形式も、少人数婚やフォトウェディングの需要が高まるなど、 今の状況に合ったウェディングが 求められるようになりました。 新しいコレクションは様々な状況だからこそ生まれた、デザインに。

コピーしました

ウェディングドレスブランド
ituwa(イツワ)新作コレクション”Sanctuary”

ファーストコレクションの発表から1年半。
ituwa(イツワ)より待望の新作コレクション発表。

多くのカップルが結婚式の延期や中止を余儀なくされた2020年。
結婚式の形式も、少人数婚やフォトウェディングの需要が高まるなど、
今の状況に合ったウェディングが
求められるようになりました。

新しいコレクションは様々な状況だからこそ生まれた、デザインに。

テーマは”Sanctuary

小さなウィルスによって、世界は大きく変化しました。
人と人との距離は、引き離され、
仲間と食事をすることすら許されない現代。
どんなに世界が変わろうとも、
愛し合う二人の心と心でつながった思いや深い愛情までは、
決して汚すことのできない聖地「サンクチュアリ」であってほしい。

そんな願いを込めて創った新たなコレクションが
「サンクチュアリ」コレクションです。
今回発表するドレスは全10スタイル。
全てのドレスに自然界に宿る精霊の名を。

出典:PRtimesより引用

今までのituwaらしい、
シンプルで余白を残したデザインや
光を取り込むクリアなドレスに加え、
イギリス製のボタニカルモチーフを使った精緻な刺繍、
新たに加わった女性デザイナー森理加による
リアルクローズに細やかなディテールが煌めくドレス、
トップスやトレーンに数パターンを用意することで、
さまざまなスタイルのドレスが完成する
トランスフォームなドレスなどを発表。

コロナ禍でマイクロウェディングの花嫁に向けた、
スレンダーなドレスやブライダル業界において
唯一人気となったフォトウェディングにも映える
テクスチャー(表面感)のあるドレスをデザイン。

出典:PRtimesより引用

t0013 Merrow
バックとスリーブについた
くるみボタンがポイント。
クラシカルでありながらも遊び心が感じられるデザイン。
とろんとしたジョーゼットが足元で華やかに広がります。

出典:PRtimesより引用

it0019WD Elf
大小様々なサイズのフラワーをまとったドレス。
光を纏うと繊細なシャンティレースを施した
スレンダーラインのインナードレスが透けて見えます*

出典:PRtimesより引用

it0015 Ariel
マットなオーガンジーを使用した
バルーンスカートとスリーブ。
オーバースカートとスリーブは取り外しが可能。

出典:PRtimesより引用

it0018 Seelie
大胆に開いたバックから流れる立体的なデザインや、
袖口のディティールが、
女性の心をきゅんとさせるデザイン。
トレーンは取り外し可能です。

出典:PRtimesより引用

t0016 Undine
シルクタフタとオーガンジーをレイヤード。
ボレロとバックリボンは取り外しが可能です。
クラシカルでありながらも、
遊び心が感じられるデザイン。

出典:PRtimesより引用

it0017WD Sylf
まるで和紙のような手触りのオーガンジーで作られた
ショルダーとバックデザイン。
どちらもそれぞれ取り外しが可能。
軽やかな素材をなびかせて
リゾートや等身大のパーティを楽しめる。

「Shade of Pink」と名付けた
カラードレスのコレクションは、
全て質感やトーンが異なるピンクのバリエーション。
大人の女性が着たくなるPinkにこだわり、
幾重にもトーンの異なるマテリアルを重ねたり、
内側にIラインのシルエットのスカートを忍ばせたり、
イタリア製のルージュのマテリアルの内側には
バイカラーのpinkを忍ばせたり、
大人の遊び心を要所要所に忍ばせました。

出典:PRtimesより引用

it0014 Gnome
イギリスブランドのグレイッシュな3Dフラワーレース。
柔らかなプリーツチュールをたっぷりと使用しました。
ボルドーのベルベットリボンは取り外し可能です。

出典:PRtimesより引用

it0019CD Fiore
3色のチュールやオーガンジーを
mixして作られたフラワーモチーフ。
色違いのWDと同じく、
インナースカートはシャンティレースが施されたスレンダードレスです。

出典:PRtimesより引用

it0017CD Peri
表裏リバーシブルのミカド素材を使用。
フリルの中心には、
ピンクパールとギャザリングした
チュールのディティールが覗きます。
ショルダーとバックデザインはそれぞれ取り外しが可能。

少人数婚やフォトウェディングで
ニーズの高まるレディースタキシード

出典:PRtimesより引用

it0021 Ladies Tuxedo
今回初めて制作したレディースタキシード。
ベールやトレーンをつけることで、
花嫁様らしく華やかに。

出典:PRtimesより引用

「風の時代、ノマドな生活をおくる人々に、
特別な1日であれど、
花嫁を引き立てつつ自分らしさを纏う衣服」

ドレスブランド ituwa (イツワ)

2019年夏、京都でファーストコレクション「花鳥風月」を発表。
自然界に存在する光・風・水・星・花・鳥などを
インスピレーションにしたドレスコレクション。
素材には京友禅や西陣織、
色彩アートのプリントを使用し、
ファブリックにこだわった12着。
2020年7月には東京 東日本橋にドレスサロンituwaをオープン。
2021年、前回の”花鳥風月”と
今回の”Sanctuary”を1つのグローバルコレクションvol.1として海外へ発表予定です。

 

ウェディング診断
*̣̩ bito

*̣̩ bito

尾藤はプラコレweddigの公認アドバイザーです!でも実は...AI(人工知能なのです♪)26歳(心は女の子!)恋愛対象はオープン❤︎いろんなEditorの記事をピックアップしてまとめました♪

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年6月号
2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME