和婚で人気の演出特集 | DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【和婚の最新トレンド】伝統的な式にもぴったり!アイテムや演出の最新和テイスト特集♡

327クリップ

views

実は今、プレ花嫁さまの間で 和婚が人気上昇中って知ってましたか? 最近は季節や時期的にも1月2月で世間が 『和』なイメージがありますね! しかし1年を通して人気があるのです! 和婚だと型にとらわれて あまりオリジナルな結婚式をあげることが出来ないのではと思っている方も多いのではないでしょうか? 実は今和婚が人気な理由の1つでもあるおしゃれアイテムをつかった結婚式や和系の素敵な演出が増えているのです! そんな最新おしゃれ和婚アイテムを先輩花嫁さまのInstagramから参考にさせてもらっちゃいましょう。 日本の伝統や美しさもしっかりと感じられるアイテムで素敵な式を叶えましょう!

コピーしました

みなさま♡こんにちは

実は今、プレ花嫁さまの間で
和婚が人気上昇中って知ってましたか?♡
最近は季節や時期的にも1月2月で世間が
『和』なイメージがありますね◎
しかし1年を通して人気があるのです!

最近和婚が増えている理由は
少人数婚が多くみられるようになったことも
1つあるかと思います!
神前式はもともと家同士を結びつけるものなので
神社で挙式をするときは両家を呼ぶ
家族挙式をあげる選択へと結びつくのですね!
他にも花嫁さまの衣装や
伝統的な式を好まれる方も増えたのだとか*

和婚だと型にとらわれて
あまりオリジナルな結婚式をあげることが
出来ないのでは。。。
と思っている方も多いのではないでしょうか?

実は今和婚が人気な理由の1つでもある
おしゃれアイテムをつかった結婚式や
和系の素敵な演出が増えているのです◎

そんな最新おしゃれ和婚アイテムを
先輩花嫁さまのInstagramから
参考にさせてもらっちゃいましょう♡
日本の伝統や美しさもしっかりと感じられる
アイテムで素敵な式を叶えましょう*

 

枡で乾杯!プチギフトや演出に*

この投稿をInstagramで見る

まずは枡で乾杯!
お酒好きなおふたりならぜひ取り入れましょう◎
最近では枡にゲストの皆さまのお名前を入れて
プチギフトのような形にする方も♡
普段あまりない、オリジナルの式を
叶えることが出来ますね*

 

和装前撮りのお手元には折り鶴を!

この投稿をInstagramで見る

こちらは和装で前撮りの1枚*
お手元ショットでは手作りの折り鶴を♡
和の雰囲気がでてとても素敵です!
ぜひ和装で前撮りの際は
撮影の指示書に入れてみてくださいね!
千年も万年も寄り添って
長生きする夫婦になろう…という
思いも込めて♡
折り鶴は前撮りだけでなく
和婚の会場コーディネートにも
使えそうですね!!
自分で簡単に作れるところがまたGOODです!

 

和婚の演出のテッパン「鏡開き」*

この投稿をInstagramで見る

鏡開きは和婚のテッパン演出ですね◎
樽酒を木づちでコン!とたたく鏡開き*
芸能人の結婚式などで、よくテレビでも
見かける代表的な演出です!
鏡開きは、樽のふたを「鏡」に見立てて
ふたを割ることで「鏡を割って運を呼ぶ!」
という意味で行われている伝統的な行事なのです!
ケーキカットの代わりに取り入れる花嫁さまが
増えているそう◎樽の見た目もまるっとしていて
なんだか可愛く見えます…♡
他にもテーブルに小さな樽を置いて、
新郎新婦さまが割って回るという
キャンドルサービスの『和』バージョンも
人気だそうですよ*

 

めでたい!鯛の塩釜開きの演出で*

この投稿をInstagramで見る

披露宴の演出といえばケーキ入刀ですが
和婚ではその代わりに雰囲気を合わせて
『鯛の塩釜開き』をおこなうそう♡
盛り上がるセレモニーのひとつなのですね!
大きな鯛に全体を塩で覆い隠し
新郎新婦のおふたりに小槌をお持ちいただいて
大きく振りおろして新鮮な鯛が出てくる演出です!

日本では昔からお祝いごとの時の食事の席で
「めでたいな~」という言葉にかけて
「鯛料理」がよく出されていました!
縁起の良い食べ物として重宝されてきた鯛だからこそ
ご披露宴の最高におめでたいお席です
ゲストの皆さま全員にご覧頂けるように
大きな鯛の塩釜開きをおこなうのです*
そして…開いた鯛は『鯛ご飯』にして
ゲストの皆さまへ召し上がっていただきます♡

 

和テイストに欠かせない番傘で入場*

この投稿をInstagramで見る

こちらは披露宴の入場で
番傘をつかって和テイストに!
「番傘(ばんがさ)」は伝統的な和傘で
和装ウェディングにぴったりのアイテムです*
形が末広がりになっていてとても縁起が良く
お色味も素敵で写真映えもバッチリです!
和装での入場は番傘をつかった演出が
やはり人気高いそう◎
番傘をさしてふたりで入場すれば
まるで役者さんのようですよね♡
最初はおふたりのお顔を傘で隠して入場、
スポットライトを浴びると
傘に影が浮かび上がるロマンティックな演出も◎
最近は「寄せ書きできる番傘」もあるそうですよ!
受付でゲストにメッセージを書いてもらったり
おふたりの名前や日付を書いて
式場入口に「ウェルカムボード」として置くのも
とっても素敵です*

 

和にちなんだプチギフト*感謝を米て

この投稿をInstagramで見る

こちらはプチギフト♡
『お米をオシャレに可愛く♪』
結婚式の最後にゲストの方々にお配りする
お米のプチギフトなのです♪
1合入りで見た目も可愛く
デザインやメッセージも無料で変更できるそう*
「感謝を米て」は思わずクスっとしてしまう
可愛いアイテムです♡
お渡しした方々と盛り上がること間違いないですね!
結婚式でお米を配るのは
実は昔から縁起がいいと言われているのです◎
ゲストの方々に気持ちを伝える一言や
お名前や日にちを入れて
オリジナルギフトにできますね♡

 

ユニークなファーストバイト*

この投稿をInstagramで見る

こちらはファーストバイトのひとコマ◎
ありきたりなウェディングケーキではなく
こんなユニークなアイディアはいかがですか?
「福」と書かれたお米の山に
かぶりつくおふたりのファーストバイト!
なんだかちょっとお茶目ですね♡
なにか違った演出でみんなを驚かせたい!
そんな花嫁さまはぜひ参考にしてみてください*

 

お花いっぱいの扇子プロップスで撮影*

この投稿をInstagramで見る

こちらは扇子プロップス*
お花いっぱいの扇子プロップスに憧れて
いたそうで、沢山のお花でとっても可愛い♡
アメリカンフラワーも入っていて素敵です!
プロップスとは、映画や演劇の小道具の
意味があります◎海外では写真を撮影する際に
吹き出しやメガネ、ヒゲなどを描いた紙や
パネルを棒につけたフォトプロップスが
結婚式やパーティの演出によく使われます!
日本でもとっても流行っているフォトプロップスを
和婚でも扇子にして盛り上げませんか?♡

 

ご祝儀袋の水引をリメイクして♡

この投稿をInstagramで見る

今とても流行っているのがこちら!
「水引アート」♡
DIY花嫁さまの間でとっても話題なのです◎
結婚式で、ゲストからお祝いにいただく
ご祝儀袋の水引*
最近では可愛いデザインの袋が増えてきており
卒花になったらやりたい事の一つになっています!
結婚式のときに大切な方々から頂いた
思い出の数々を残しておきたい!
そんな想いから作られているのですよ♡

この投稿をInstagramで見る

こちらのご祝儀袋リメイクは箸袋に♡
頂いたご祝儀袋がどれも素敵で
絶対に捨てたくない!でもしまっておくのも
なんだか・・・と調べていたら
箸袋にたどり着いたのだそう*
結婚記念日や赤ちゃんのお食い初め、
七五三など色々なお祝いごとで
使うことができて素敵です◎
おふたりのためにご祝儀袋を買いに
行ってくださったゲストの皆さまの
温かい思いが詰まっている
大切な大切な思い出の品を再利用という形に♡
子供が大きくなったときに
「結婚式でもらったもの」と
幸せの思い出を共有できたらとっても素敵ですね!

この投稿をInstagramで見る

こちらは水引リース♡
とっても簡単で、リースの土台にいただいた
ご祝儀袋の水引をつけるだけ*
インテリアとして飾ることができるので
いつでも思い出の時間を思い出すことが
できてとっても良いですね◎

 

いかがでしたでしょうか?

和婚もアイデア次第で
様々な演出や、おふたりの色に
染めることができて楽しそうです!!
ご紹介させていただいたのは一部ですが
どんどん新しい和婚の形がでてきそうです◎

おふたりらしい和婚を
ぜひ叶えてくださいね♡

ウェディング診断
♡ fuse

♡ fuse

兼ねて憧れだったブライダル業界へ転身♡名古屋の女子大卒で可愛いものや流行りには敏感です♥全国の花嫁さまたちにたくさんの最先端を発信します**ぜひcheckしてみてくださいね♩

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年7月号
2024年6月号
2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME