【香川 芸術】瀬戸内国際芸術祭2022!アート×島を満喫しよう《小豆島・豊島・直島編》 - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【香川 芸術】瀬戸内国際芸術祭2022!アート×島を満喫しよう《小豆島・豊島・直島編》

290クリップ

views

瀬戸内国際芸術祭2022についてご紹介!瀬戸内海にある香川県の島々を中心に3年に1度現代アートの祭典が開かれています。「今」の時代を生きるからこそ生まれた作品たち。写真好き、アート好き、建築好き、旅行好きの方は特に必見です♪心に響く作品に1つでも出会って頂ければ幸いです。小豆島、豊島、直島編です♡

コピーしました

みなさまこんにちは♡
香川県ご当地花嫁ライターのhitomiです*

本日ご紹介したいのは、
『瀬戸内国際芸術祭』についてです!

3年に1度瀬戸内海の島々で現代アートの
祭典が開催されています。
今年2022年度は、5度目の瀬戸内国際
芸術祭が開催されます。

写真好き、アート好き、建築好き、
旅行好きの方は特に必見です♡
日頃行かない船旅でも、夏休暇や連休など
普段より羽を伸ばしたお出かけに来て
くださいね♪

今回は沢山の島々の中から、『小豆島、
豊島、直島』に絞ってご紹介します*
ぜひ観光気分でご覧ください!

瀬戸内国際芸術祭とは

「海の復権」をテーマに掲げ、
美しい自然と人間が交錯し交響してきた
瀬戸内の島々に活力を取り戻し、
瀬戸内が地球上のすべての地域の
「希望の海」となることを目指し、
瀬戸内国際芸術祭が開催されています。

美術館のさらに外、
島々に広がるアートや建築作品を見て回る
のは、新鮮で心に響きます♡

瀬戸内国際芸術祭2022期間

春:4/14(木)~5/18(水)終了
夏:8/5(金)~9/4(日)
秋:9/29(木)~11/6(日)

瀬戸内国際芸術祭2022会場

・直島 ・豊島 ・女木島 ・男木島
・小豆島 ・大島 ・犬島
・春のみ:沙弥島
・秋のみ:本島、高見島、粟島、伊吹島
・高松港周辺 ・宇野港周辺 ・広域・回遊

香川県には全部で112の島があり、
全国で5番目に多い24の有人島へ、
いずれも約20分〜1時間で渡れます。
まさに香川県は島旅観光のメッカ♪

小豆島*「空の玉」

この投稿をInstagramで見る

この春新作、小豆島寒露渓付近の作品。
「日本三大渓谷美」と称される寒霞渓は、
ミシュラン1つ星を獲得する絶景!

鉄の球体の中に入ることができ、
見晴台から内海湾を見渡せます。

時間の経過により錆色に変化し、
周囲に溶け込んでいく鉄だからこそ、
この美しい自然との調和を長きに渡り
感じさせてくれそうです♪

空の玉
【作者】青木野枝氏
【アクセス】小豆島寒露渓山頂~徒歩5分
↓ロープウェイをご利用の場合はこちら
寒霞渓ロープウェイ小豆島総合開発株式会社

小豆島*「ゼロ」

この投稿をInstagramで見る

王文志氏の2022年夏の新作「ゼロ」。
場所は「日本の棚田百選」に選ばれた
中山千枚田です。

約4000本の小豆島の竹で作られており、
螺旋状に進むと、高さ15mのドームが!
窓から見える棚田がまるで絵画のよう*
隙間から風や木漏れ日が爽やかですね。

毎回期、同じ場所で制作されていて、
数千本の竹を使う過去4作品、それぞれ
特徴が違いますが、共通点は美しい棚田
からの風を感じられる居心地の良さ。

世界がコロナによる困難に直面した今、
特別な思いを込めて制作されたそう。
「この竹の編み方は人の交流を表し、
世界中の人が原点に返って再出発を
しよう」という願いが込められています。

他にも「過度な環境破壊が無かった地球
に戻る」とうい意味も含まれています。

ゼロ
【作者】王文志(ワン・ウェンチー)氏
【アクセス】香川県小豆郡小豆島町中山
【開館時間】9:30-17:00

絶景に立つ夏新作&とあるスポーツを楽しめる作品♪

ウェディング診断
【香川公認】hitomi

【香川公認】hitomi

旅行やお花、美味しいお料理が大好きです♪幸せな結婚式を通して、ブライダルの楽しさや奥深さを知りました。farnyさんの美花嫁図鑑での記事掲載をきっかけに、多くの花嫁様のお役に立てる情報を発信できるようになりたいと思いました!地元香川県の魅力的な情報をお届けできるよう頑張ります♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME