【新潟 お土産】新潟県定番のお土産6選*買える場所もあわせてご紹介! - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【新潟 お土産】新潟県定番のお土産6選*買える場所もあわせてご紹介!

246クリップ

views

「新潟県へ行く予定があるけれど、友人や家族へのお土産はどうしよう」とお悩みの方もいらっしゃるでしょう。そこで今回は新潟県に来たらぜひチェックしてほしい、定番のお土産を6つご紹介。新潟県への旅行を検討している方や、結婚式のお呼ばれなどで新潟県に訪れる予定のある方は、ぜひこの記事を参考にしてお土産探しを楽しんでみてください。

コピーしました

新潟県に訪れる際、「友人や家族へのお土産は何にしよう?」と悩む方も多くいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、新潟県に来たらぜひチェックしてほしい、定番のお土産を6つご紹介します♡**

旅行や結婚式のお呼ばれ、パートナーの実家訪問などで新潟県に訪れる際は、ぜひこの記事を参考にしてみてください☆

新潟県定番のお土産①笹団子

この投稿をInstagramで見る

笹団子とは、その名の通り笹の葉で団子を包んだ新潟県の伝統的な和菓子で、古くから地元住民に親しまれています。

団子の生地にはもち米や上新粉、よもぎが使用されており、歯切れの良いモチモチ感と緑色の見た目が特徴!
また、団子の中にはたっぷりと小豆の餡が入っていて、よもぎの爽やかな風味と相性抜群です♡

笹の葉に包んで蒸しているため、口に入れるとほのかに笹の香りがするのも大きな魅力♪
新潟県内では、主要駅や道の駅、パーキングエリア・サービスエリアなどで販売されていますが、企業や店舗によって製法・味は異なります。

中でも新潟市内に11店舗を展開する「田中屋本店」では、珍しい種類の笹団子が販売されているのが特徴です。
定番のつぶあんやこしあんはもちろん、新潟黒崎茶豆を使用した茶豆笹団子、軽食にも最適なきんぴらごぼうの入った笹団子、海藻あらめと野菜を甘辛く煮つけた具が入った笹団子など、バラエティに富んでいます。

笹団子を買うなら、ぜひ何種類か試してみてくださいね!

田中屋本店 新潟伊勢丹店
住所:新潟県新潟市中央区八千代1-6-1
営業時間:10:00〜19:00
アクセス:新潟駅より徒歩約10分
(つぶあん・こしあん・茶豆・きんぴら・あらめ各種常備)

新潟県定番のお土産②新之助

この投稿をInstagramで見る

米どころで有名な新潟県といえば、「コシヒカリ」を思い浮かべる方も多いでしょう。
しかし、2017年に誕生した新潟県の新ブランド米「新之助」が、コシヒカリに負けず劣らずの品質であると人気を集めています。

新之助の特徴は、粒が大きく、ツヤがあること。また、他の品種と比べて硬さや粘りも強い点です。
まろやかな味わいでしっかりと食べ応えを感じられ、お米だけでも十分に満足できます。

さらに、ご飯が冷めても品質が劣化しにくいのも魅力で、おむすびやお弁当に最適なお米です♡

新之助のお米は県内のスーパーやデパート、お土産ショップ、道の駅などさまざまな場所で販売されています。
お米以外にも、新之助で造った日本酒や、新之助の米粉を使用したマドレーヌ・ロールケーキ、など、多種多様の商品が販売されているので、お土産として持ち帰りやすい商品を選んでみてください☆

新之助の関連商品を購入したい方は、HPで販売場所をチェックしてみてください!

新潟県定番のお土産③へぎそば

ウェディング診断
【新潟公認】華彩 あんず

【新潟公認】華彩 あんず

コスメや美容が大好きな新潟育ちの華彩あんずです!結婚式を挙げてみて思ったこと…それは「結婚式最高♡」ということ!この思いを是非皆さまにも知っていただきたく、大好きな新潟のブライダル情報をお届けしてまいります♡一生に1度の結婚式が素敵な思い出になりますよう、プレ花嫁さまのお手伝いができればと思っております!

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME