CRAZY WEDDINGのウェディングレポ② | Dressy(ドレシー)byプラコレウェディング

【こだわりたい花嫁さまに*】CRAZY WEDDINGさんで世界に一つだけの”オリジナルウェディング”を叶えた先輩花嫁さまをcheck②⚐

0クリップ

views

「人生が変わるほどの結婚式を」をテーマに、日本初のオリジナルウェディングを確立させたCRAZY WEDDINGさん。 プロデューサー、アートディレクターをはじめ6名からなる専任のクリエイティブチームを編成し、おふたりだけのコンセプトや空間装飾、演出プログラムを通じて、一生の記憶に残る結婚式をプロデュースしてくれます* 今回はそんなCRAZY WEDDINGさんで実際に結婚式をあげられた先輩花嫁さまをご紹介!

プレ花嫁のみなさま
こんにちは!!
結婚式に向けてご準備は
進んでいらっしゃいますか?*

ひととは一味違う結婚式を
叶えたい!という花嫁さまも
たくさんいらっしゃるのでは
ないでしょうか?
テーマや演出など、こだわりたい
部分もたくさんありますよね**

そこで、今回はこだわりたい花嫁さまに
ぜひおすすめしたいオリジナルウェディングを
叶えられた先輩花嫁さまたちの事例を
ご紹介させていただきます!!

オリジナルウェディングといえば
CRAZY WEDDINGさんが
と〜〜ってもおすすめなんですよ⚐

 

【ウェディングレポート】って?

出典:ウェディングレポートについてはこちらからcheck

先輩花嫁さまのレポはプラコウェディングの
ウェディングレポートをみるのがおすすめ!

ウェディングレポートとは、
プラコレウェディングの人気コンテンツ。
実際の結婚式の様子を
プランナーさん目線で書かれたもの*
実際に式場でどんな結婚式ができるのか
一目でわかっちゃいますよ!

 

【CRAZY WEDDING】って?

出典:CRAZY WEDDINGさんについてはこちらからcheck

「人生が変わるほどの結婚式を」をテーマに、
日本初のオリジナルウェディングを
確立させたCRAZY WEDDINGさん。

プロデューサー、アートディレクターをはじめ
6名からなる専任のクリエイティブチームを編成し、
おふたりだけのコンセプトや
それを余すことなく表現した空間装飾、
演出プログラムを通じて、
おふたりのみならず、ご家族やゲストのみなさまにとって、
一生の記憶に残る結婚式をプロデュースしてくれます*

それでは、早速先輩花嫁さまの事例を
チェックしちゃいましょう⸝⋆

前回の紹介記事はこちらからcheck!

【関東エリアおすすめ*】CRAZY WEDDINGさんで世界に一つだけの”オリジナルウェディング”を叶えた先輩花嫁さまをcheck⚐

 

ー失敗を恐れるよりも、やりたいことをー「夢の始まりの1日」

出典:ウェディングレポートについてはこちらからcheck

コンセプトは「ええねん!」

出典:ウェディングレポートについてはこちらからcheck

“ええねん!”は「そんなとこがあってもあんたはそれでええねん」と
軽快に相手を認め愛を送る大阪弁。

見える部分だけでなく、相手の奥にある素質や、
努力して培ってきた才能をお互いに認め、
惚れあっている二人。

相手の奥にあるものを見つめているからこそ、
どんなかっこわるいところを見たって
「ええねん!」と贈り合うことができる。

出典:ウェディングレポートについてはこちらからcheck

来てくれたゲストのみんなの素敵なところを伝え、
ゲスト同士も褒め合い、「ええねん!」と贈り合う、
温かくもユニークな結婚式に。

出典:ウェディングレポートについてはこちらからcheck

「あんたのそういうとこがええねん」を
表現するキーワードはフォトシューティング。
撮る相手を「いいね!いいね!」と盛り上げる行為は
まさに相手を認める行為。

会場の中にはたくさんの「写真を撮るきっかけ」を準備して、
さらに「ええねん!シール」を準備。

ご両親への感謝も、涙ではなくええねん!という
軽快な言葉と共に贈る爽やかな時間に。

さらに、ゲスト全員分のコンセプトTシャツも準備して、
新郎新婦のお二人が、ゲスト同士が、会社も家族も友人も、
この日は垣根を越えてお互いを褒め合う、笑いの耐えない一日となった。

 

フィナーレに挙式を。夕方から夜にかけて幻想的な雰囲気で。

出典:ウェディングレポートについてはこちらからcheck

コンセプトは「あなたがいる あなたといる」

出典:ウェディングレポートについてはこちらからcheck

「ここにいる誰か1人かけても今の自分たちはない」
あなたがいたから今日ここまでこれたということをしっかり言葉にして伝えること。
そんな2人から始まる想いによって、
自然と感謝の連鎖が生まれていく1日に。

出典:ウェディングレポートについてはこちらからcheck

2人からゲスト1人1人に「あなたがいたから」という想いと共に
お手紙を書いて一斉に読む時間を作った。
涙しながら2人の手紙を読む人もいれば、笑顔で溢れる人もいる。

大切な人しかいないこの場で
普段は伝えられない想いを届ける時間は温かく、
そして愛おしい時間となった。

出典:ウェディングレポートについてはこちらからcheck

通常であれば挙式は1番最初に行うが、
2人がゲスト全員にしっかりと感謝を伝えた後に、
挙式を見届けてほしいという想いから一番最後に挙式を実施。
夕方から夜に移り変わる時間が、幻想的な雰囲気を演出。

普段は恥ずかしくて伝えられないけど
「あなたがいるから、あなたといるから、とても幸せです」
という真っ直ぐな愛情を互いに届けあった。

 

「感謝祭」がテーマ。新郎が水槽に潜る前代未聞のチャレンジ!

出典:ウェディングレポートについてはこちらからcheck

コンセプトは「too much!?」

出典:ウェディングレポートについてはこちらからcheck

「笑いすぎて筋肉痛になるくらいゲストに思いっきり笑ってほしい!」
そう語る二人がどうしても結婚式でやりたかったのは、
“昔家族で見て笑い合ったバラエティ番組の再現”と、
“ゲスト一人一人全員と乾杯をすること”。

出典:ウェディングレポートについてはこちらからcheck

大切なゲストへ大袈裟なくらいに愛情と感謝を伝える
「感謝祭」をテーマにコンテンツを考えました。

二人が思いっきり体を張ってゲストを盛り上げる「水槽チャレンジ」に、
ビールジョッキを背負いゲスト120名全員と祝杯を交わす「乾杯チャレンジ」。

出典:ウェディングレポートについてはこちらからcheck

フィナーレはゲスト全員へサプライズムービーとメッセージのプレゼント。
誰もが「やりすぎじゃない!?」と突っ込みたくなる程に、
大袈裟に愛情を伝えきった二人には、最後にゲスト全員から愛情の恩返しとして熱い熱唱が届けられました。
二人もゲストも、スタッフまでも、大袈裟なくらいに笑って泣いた、
まさに「 too much!?」な結婚式に。

 

いかがでしたか?*

今回はこだわりたい花嫁さまに
おすすめしたい世界に一つだけの
オリジナルウェディングを
CRAZY WEDDINGさんで
叶えられた先輩花嫁さまたちの事例を
ご紹介させていただきました!

みなさま参考になりましたでしょうか?*

おふたりのこれまで、これからを
しっかり表現してくださる
CRAZY WEDDINGさん。

オリジナルウェディングが
気になっている花嫁さまは
ぜひ無料のご相談会に
参加されてみてはいかがでしょうか⚐
ぜひおふたりだけの結婚式を
叶えてみてくださいね**

>>ご相談会のご予約はこちらから

CRAZY WEDDING 東京サロン
住所*東京都墨田区石原1-35-8
アクセス*大江戸線「両国駅」A2出口より徒歩6分

#Dressy花嫁 新企画第2弾 ➳♡゛

この記事はDressy花嫁新企画のもの♩
あなたの素敵なウェディングを
このような形で紹介させていただきます❣

( 詳しくはこちらをcheck !! ✔︎ )

Instagram『#Dressy花嫁』・
『#プラコレ』のタグをつけての投稿も大歓迎♡
イマドキ花嫁さまはぜひcheckしてみて♥

Dressy by プラコレ|結婚式準備♡プレ花嫁アプリさん(@placolewedding)がシェアした投稿

ウェディング診断

関東のオススメ結婚式場

関東エリア(東京・横浜・千葉・埼玉)のウェディング情報を発信している公式Editorです♥編集部がオススメしたいイマドキのウェディングを紹介しちゃます**花嫁さまが知りたいブライダルフェア情報やDressyでしか見れないプランナーさんの紹介などご覧あれ♡

RELATED POSTS あわせて読みたい

next! >>

ウェディング診断

FOLLOW ME

ウェディングアイデアを見つける

CATEGORY