itsukiが「milktea」をリリース! | DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレスの魔法に_byプラコレ
ウェディングソング

itsukiが「milk tea」をリリース!〜ウェディングソング専門チャンネル「PLACOLE&DRESSY MUSIC CHANNEL」新曲情報〜

1クリップ

views

私たちプラコレメンバーは、『結婚式でもっと自由に音楽を使ってほしい』、そして『結婚式を考えるすべての人に寄り添うことができるような“世界にひとつだけのウェディングソング"を届ける場所を作りたい』そんな想いから「PLACOLE&DRESSY MUSIC CHANNEL」を開設。第1弾、そして6月ジューンブライドとなる今回は、4組のアーティストと、4曲のタイアップ曲の配信が決定しました。こちらの記事ではitsukiがリリースした「milktea」についてご紹介。

「PLACOLE&DRESSY MUSIC CHANNEL」とは

結婚式もニューノーマルな時代へと突入し、
結婚式の自由化が進んでいます。
その中、未だ結婚式で使用できる音楽は多くの規制があり
「使いたい曲が使えない」
「泣く泣く違う曲を使った」など
多くの新郎新婦が「ウェディングソング」の
不自由さに悩まされているのが実情です。

今回、私たちプラコレメンバーは、
『結婚式でもっと自由に音楽を使ってほしい』、
そして『結婚式を考えるすべての人に寄り添うことができるような“世界にひとつだけのウェディングソング”を届ける場所を作りたい』
そんな想いから「PLACOLE&DRESSY MUSIC CHANNEL」を開設致します。

このチャンネルは、
結婚式を考えるおふたりがこのチャンネルから、
自分に合ったウェディングソングに出会い、
実際に結婚式で流していただいたり、
使用せずとも、背中を押すきっかけになるような
そんな場所を目指します。
そして、このチャンネルに配信されたすべての楽曲は
「結婚式での使用を完全フリー」とし、
新郎新婦が出会った「特別な1曲」を
自由に使っていただけるようになっております。

▽公式チャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCc19e1GnQetG77Lienh1vaA/featured

第1弾、そして6月ジューンブライドとなる今回は、
4組のアーティストと、
4曲のタイアップ曲の配信が決定しました。
こらの記事ではitsukiが
リリースした「milktea」についてご紹介。

 

milktea / itsuki

楽曲説明

身近に感じられるような日常を表現した歌詞と
幸せな二人の柔らかい雰囲気を表現した
メロディが聴きやすい優しいバラードになっています。
甘くて居心地の良い日々がずっと続いていくような1曲。
聴けば聴くほど心に入ってくるはず。

Music & Words by itsuki
Mixed & Mastered by Naoaki Umehara(株式会社Nieiro Create)
Arranged by itsuki/ Naoaki Umehara (株式会社Nieiro Create)
Vo & Cho : itsuki
Ag : itsuki
Eg : itsuki
Pf : itsuki
Ba : itsuki

milk tea 歌詞

休みの日の朝は
君が隣で「おはよう」って
なかなか起きない僕の肩を
不機嫌そうに揺らすんだ
お詫びに少しぬるめの
紅茶を淹れてミルクを少し
窓を少し開けて二人でボーッとするんだ

 

気が向いたら散歩にでも出かけて
気になるあの店でお茶でもしよう
帰りに映画借りて帰ろう
君はいつもソファの右側で
二人でゆっくり観るんだ

 

そんな日々を過ごしていたいな
君の側にいたいな もう仕事なんか
全部どうでもよくなっちゃうくらいに
君が好きだ
この柔らかい空気に包まれていたいな
こんな幸せがずっと続けば良いな

 

君が全部話してくれたから
全部教えてくれたから
辛かったこともダメだったとこも
全部受け止めるから
君が不安にならないように僕も背負うから
それが一緒に居るってことだから

 

君の笑った顔も少し酔ってる時も
すぐに拗ねるとこも
全部愛おしく感じるんだ
きっと君が好きだ二人で歳を重ねたい
そんな風に思えることが
幸せだって気づくんだ
いつだってどこだって
誰と居たって君を想ってるよ
幸せを育てていこう
二人で守っていこう

itsukiよりコメント

歌詞は、とにかく身近で共感できるように、
具体的な表現も加えながら書きました。

「幸せな二人の日常」を想像しながら、
AメロBメロでは情景描写や
客観的状況の描写に重点を置いて、
頭の中で想像しやすく、
歌の物語に入っていきやすいように書きました。
サビからは一気に心情を書くことで感情移入できるように、
また抽象的になりすぎず
共感しやすいという点に気をつけながら書きました。

メロディは歌詞の内容に合わせて、
優しくて柔らかい、
そして二人の甘い雰囲気を表現できるようにと考えました。
曲のキーも少し低めに設定して、
落ち着いて聴けるようにしています。
アレンジでは、結婚をイメージしたベルやビブラフォンなどの音を入れています。

あまり伴奏がうるさくなりすぎないように、
できるだけ音数を減らして
アコースティック色を残すようなアレンジにしています。
僕の楽曲が誰かの大切な思い出を彩れる1曲になるように一生懸命制作しました。
気に入っていただけると幸いです。

楽曲提供のご依頼はコチラ
itsuki.ssw@gmail.com

 

 

information

YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCC4C8uSomzmKB9Grug0l0sw
Twitter: @ssw_itsuki
Instagram: @ssw_itsuki
TikTok: @ssw_itsuki

4組のアーティストと
プラコレタイアップ曲を本日12:00より配信開始!

「PLACOLE&DRESSY MUSIC CHANNEL」では、
話題のアーティストとコラボを実施し、
毎月新曲を配信いたします。

記念すべき開設初月の6月は、
4組のアーティストと、4曲のタイアップ曲の配信が決定しました。
“100組100通り”の結婚式に、
“100組100通り”ウェディングソングをお届けしたい。
その想いから今後も話題の様々なアーティストとタイアップし、新曲を毎月発表します。
タイアップのテーマは”自由”です。

それぞれのアーティストの世界観を重視し、
曲調、歌詞、表現すべて自由に「ウェディングソング」を完全書き下ろし、
新曲を提供していただいております。
ミュージックビデオは各アーティストが制作した
ウェディングソングの世界観を、
人気イラストレーター”chuchu”と”りんだい”が制作。

 

イラストレーター紹介

編集部オススメ(PR)

Dressy編集部の公式アカウントです♡厳選したウェディング情報、最新のオリジナルコーデ、リング、ブライダルフェア、お得なプラン情報など、特にオススメしたい記事をピックアップしてお届けします。

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME