今だからこそしたい【結婚式前撮り基本ガイド◎】どこで?いくらぐらい?人気スタジオも!

2クリップ

views

最近新しいウェディングの形、 フォトウェディングや結婚式前撮りが注目されていますよね* そこで彼と結婚式前撮りを楽しみたい花嫁さまに ぜひ参考にしていただきたい、 ・結婚式前撮りの基本情報 ・人気のフォトスタジオ などを紹介していきたいと思います◎ どれも基本的な情報ばかりなので、 これを読んで後悔のない結婚式前撮りを できますように・・♡

 

前撮りをするメリットは?

前撮りが人気なのには
理由があるんです◎
ここではその理由について
簡単に紹介していきたいと思います*

①時間をかけてふたりらしい写真が残せること

出典先:こちらから公式サイトをチェック*

 

前撮りや後撮りを手掛けるスタジオやフォトグラファーさんは、
おふたりの撮りたいイメージや雰囲気に合わせて、
基本的には当日のシチュエーションを
しっかりと作りこんでくれるので安心◎
前撮りの撮影のためだけに時間を作ることで、
ただの記念写真や記録にとどまることの無い
“おふたりらしさ”をお写真で表現できるのは
とっても大きな魅力なんですよ♡

②結婚式で着ない衣裳で写真が残せること

出典先:こちらから公式サイトをチェック*

結婚式ではゲストとのふれあいの時間を
たっぷり取りたいなどの理由で、
お色直しの回数を抑えるカップルも多いんだとか。
ですが、実際には”いろんな衣裳を着てみたい”
という思いを抱えている花嫁さまも
たくさんいますよね。

また、フォトスタジオによっては
衣装数に制限がなかったり、
好みの衣装がたくさん置いていたりと
衣装にこだわりたい花嫁さまにとって
魅力的なプランもたくさんあるんです◎

洋装だけではなく、
和装の写真も残して、家族に見せたい!
結婚式とは違うこういうタイプのドレスも着たい!
などの花嫁さまによって異なる希望も、
前撮りでは叶えやすいことが
結婚式前撮りをセレクトする花嫁さまが多い
ポイントのひとつになっています**

③希望する時期やロケーションで撮影できること


出典先:こちらから公式サイトをチェック*

前撮り専門のフォトスタジオだけではなく、
素敵なビーチや森、街中などなど
さまざまなシチュエーションで撮影できる
ロケーションフォトが可能なフォトスタジオが
とても増えてきていることも魅力のひとつですよね**

おふたりの思い出の場所や地元の名所を
結婚式前撮りのロケーションとしてセレクトしたり
桜やモミジなど季節感を取り入れたり
ロケーションをセレクトするなど、
おふたりの要望に合わせた撮影プランも
選択肢の幅が広がることから
とても人気となっています♡

オリジナリティを追求したいおふたりには
特におすすめですよ**

④ウェディングアイテムに利用できること


出典先:こちらから公式サイトをチェック*

前撮りの場合は、
撮影したウェディングフォト を
ウェルカムアイテムやペーパーアイテムなどに
取り入れる花嫁さまが実際にたくさんいらっしゃいます◎

ですので結婚式当日におふたりのお写真を使用したい場合は、
結婚式前撮りをすることがおすすめ♡
また、その中でも特に人気なウエルカムボード。
結婚式前撮りで撮影したお写真を
もともとウェルカムボードに使用することを想定して、
文字の入れるスペースを確保するなど
撮影するときのオーダー方法を
工夫する人も多いようですよ**

結婚式前撮りのフォトスタジオの選び方

続いては、結婚式前撮りをするさいの
フォトスタジオの選び方をお伝えしていきます*

前撮りと一口に言っても撮りたい写真はさまざまなはず。
フォトスタジオも和装・洋装・スタジオ・ロケーション撮影など、
さまざななプランがありスタジオごとにそれぞれ特徴が。
フォトスタジオ迷子にならないためにも
おふたりの好みにぴったりのフォトスタジオを選んで、
思い出の写真を残しましょうね* *

①お好みの衣装で撮影できるところを選ぶこと


出典先:こちらから公式サイトをチェック*

おふたりのお気に入りの写真を撮るためには、
自分好みの衣装で撮影できることが
ポイントになりますよね**

実際にどんなイメージの写真を撮りたいのかを考えて、
・花嫁さまお好みの衣装で撮影できるのか?
・衣装の種類は豊富なのか?
などなど事前にチェックする項目も
花嫁さま自身でイメージすると
フォトスタジ選びに役立ちますよ◎
また、アイテムの持ち込みや2着目以降の価格など
細かな部分のリサーチもとても重要となります。
たくさんの衣装を着たい花嫁さまや、
和装と洋装のどちらを着るか
迷っている花嫁さまは、
和装・洋装の両方に対応しているところがおすすめ◎

その一方で、「和装だけ」「ウェディングドレスだけ」
と心に決めている場合は、
それぞれ和装専門やドレス専門のスタジオを
選ぶのもとてもおすすめですよ◎
専門スタジオを選ぶことで
和装なら和装、洋装なら洋装に合った
ヘアメイクに特化していたり、
衣装に合ったヘアメイクをしてもらえる、
またそれぞれの衣装が豊富に取り揃えられていることもあるので
ぜひ参考にしてみてくださいね**

②データ込みのプランがあるところが便利

結婚式や結婚報告はがき、また年賀状などに
結婚式前撮り写真を使いたい場合は
データ込のプランがあるスタジオを選ぶのが
とってもおすすめですよ**

データ込みの料金が提示されていれば、
必要料金がわかりやすいので安心ですよね。

ただし前撮りの安いプランの中には、
データが1カットしか含まれておらず
カット数分の追加料金(オプション)が
結局高くついてしまうこともあるんだとか・・。

反対に前撮り写真だけで十分な場合、
データ込みではないフォトプランがあるスタジオを選ぶことで
費用を安く抑えることも可能ですよね*

アルバムに関しても同じで
お手元にアルバムが欲しい花嫁さまや
ご両親にアルバムをプレゼントしたい花嫁さまは
アルバム付きのプランをセレクトするのがおすすめです**

ただし前撮りをする場合、
このようなアルバムはオプション扱いになることが多いため
セット料金に含まれていることにこだわり過ぎなくてもOK。
その場合はオプション料金を確認しましょう**

③お好みのロケ地があるかどうか


出典先:こちらから公式サイトをチェック*

 

映画のワンシーンのような写真が撮れることで
人気のロケーションフォト*

ただ撮影の許可などの関係から
どこでもOKというわけではありません・・・。
基本的にはフォトスタジオの近くの庭園や
洋館などがメインになるため
おふたりのお好みのロケーションがあるかを
事前に確認することをおすすめします**

また、最近はより自由度の高いロケーションフォトプランが
とっても増えてきているんです**
例えば、
「おふたりの思い出の場所で撮影したい」
「実家や地元で撮影したい」
「憧れていたあの場所で撮影したい」など、
特にロケーションにこだわりのある花嫁さまは、
公式ホームページや口コミで
撮影場所に柔軟に対応してくれるかどうか、
確認しておくことをおすすめします♡

④時期や日取りは大丈夫か

そして忘れがちなのが
撮影をする時期や日取りです**

一般的に前撮りの時期は、
大体「結婚式の2~3ヶ月前」を
目安にすると良いんですって^^

結婚式の1ヶ月前くらいに行う花嫁さまも
もちろんいますが、
その場合に注意したいのが、
撮影した前撮り写真が出来上がるまでの期間なんだとか・・。
フォトスタジオによっては、
ウェディングフォトの出来上がりまでに
1ヶ月以上かかることもあるようなので、
「結婚式当日に、ムービーで前撮りの写真を流したい!」
「ウェディングアイテムに使いたい!」
などなど理想としているものがある花嫁さまは
前撮りが結婚式の1ヶ月前だと、
写真は当日に間に合わないかもしれませんので
要注意ですよ◎

前撮りにかかる料金をご紹介*

ウェディング診断

chikarin♥

結婚式場でのスタッフを約1年半経験後、
憧れのプラコレにJOIN*
ナチュラルコーデやリゾートウェディングがお気に入りです♩
たくさんの花嫁さまのお力になれるよう
おしゃれなウェデングニュースをどんどん発信してまいります❤

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME