ペーパーアイテム | DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

ペーパーアイテムにこだわるなら!古き良き印刷方式“活版印刷”のPrintworks Studioでおしゃれに♪

96クリップ

views

ウエディングで大切なアイテムのひとつにペーパーアイテムがありますよね。 最近は自分で手作りされる方も多くいらっしゃるかと思います! ゲストの手元に一番最初に届く招待状、会場装花と雰囲気をあわせる席札やメニュー、席次表など、全体の印象付けがペーパーアイテムのデザイン1つで変わるといっても過言ではありません・・! もちろん式場さんで作ってもらうのも◎ですが、せっかくの結婚式、ペーパーアイテムにもこだわりたいなら、こんな素敵な会社さんがあるので、ぜひご紹介させていただければと思います♪

コピーしました

みなさんこんにちは!

ウエディングで大切なアイテムのひとつにペーパーアイテムがありますよね。
最近は自分で手作りされる方も多くいらっしゃるかと思います!
ゲストの手元に一番最初に届く招待状、会場装花と雰囲気をあわせる席札やメニュー、席次表など、全体の印象付けがペーパーアイテムのデザイン1つで変わるといっても過言ではありません・・!
もちろん式場さんで作ってもらうのも◎ですが、せっかくの結婚式、ペーパーアイテムにもこだわりたいなら、こんな素敵な会社さんがあるので、ぜひご紹介させていただければと思います♪

Printwork Studioとは?


Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

Printwork Studioとは、シンプルながらもあたたかさが伝わる、
古き良き印刷方法である「活版印刷」でつくるペーパーアイテムを提案している会社さんです*

ちなみに、「活版印刷」とは、
活字を使って行う印刷のことを指します。
印刷って実は、大きくわけると4つの種類があるんです。
版の種類によって凸版、平版、凹版、孔版に分けられているのですが、
このうち活版印刷は凸版印刷のジャンルにあてはまります。
要するに、印刷された部分がそれ以外の部分より一段高くなっている構造。
その部分にインクを付け、紙をのせ上から圧力をかけて紙にインクを転写することで印刷される仕組みなんです!

Printworks Studio では、
この古き良き印刷方式である「活版印刷」でつくるウェディングアイテムを紹介しています。
手触り感のある1㎜厚の紙に、活版印刷で、両面印刷。
凹凸感のある印刷物が仕上がるんです*

インキ+1㎜厚の紙+凸凹感
これこそが「活版印刷」の最大の醍醐味!
シンプルに印刷していくことでクラシカルな雰囲気に仕上がり、
手触り感にも温かみを感じられるので、受け取ったゲストの方にも印象が残りやすいんです♪

特筆すべきは、そのデザインのおしゃれさ!!
画像からもつたわる凹凸感やデザイン性の高さを、まずはぜひご覧ください!

ペーパーアイテムのいろいろなデザイン♪


Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

このクラシックな雰囲気、ツボな方は多いはず・・!
向かい合う男女のデザインがまるでアメコミのキャラクターのようで、
ポップさも感じられる個性的な招待状です♪
この招待状、実は中央のナンバーは結婚式の日にちになっているんです。

Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

これからもずっと大事な意味をもつ特別な数字を、印象的に見えるようにデザインされた一品。
インクの色は黒ではなく、茶色と紫が混ざったような色のお仕上げ。
たとえるならばHERSHEYSチョコレートのパッケージの色が近いんだそうですよ♪

Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

凹凸を感じるカリグラフィーが目をひくこちらのデザイン。
まるで手書きの手紙をもらったような、シンプルだけれど温かみのあるデザインが特徴です*
Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

古代よりヨーロッパや中東に伝わる美しい手書き文字、カリグラフィー。
その雰囲気を感じられるカリグラフィーフォントを使ってデザインされています。
この特徴あるデザイン感がおしゃれすぎる・・!!
コンセプトウエディングなどにも向きそうなイメージですね。

Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

こちらは赤かと思いきや、茶系のインク一色で印刷をしているというデザイン。
黒インクとはまた違い、柔らかくて優しい印象をゲストに与えてくれますね♪
左右にデザインされた薔薇の花と落ち着いた色みが特徴なので、幅広い層のゲストへ差し上げやすいのも◎。
Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

デザインとしては可愛らしいのですが、ただ可愛らしいだけに仕上がらないところが、Printworks Studioの素敵なところです♪

Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

優しいゴールドのフォントが印象的。
1㎜厚の台紙にゴールドのインキで活版印刷をしているデザインです。
シンプルで上品なデザインに仕上がっていますね*
Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

上部の紋章にはお二人のイニシャルを入れてくれます♪

Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

こちらのアイテムの台紙は、通常の招待状に使われるものより大判のサイズのものなのだそう。
その大きさ縦18㎝・横12.7㎝。
この大判なサイズ、大きいだけでインパクトが出ますよね。

Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

この紳士と貴婦人のデザインも秀逸で、まさに格式高いウエディングを予感させる、
物語やストーリーを感じられる仕上がりになっています。

Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

思わずわくわくしてしまうこちらのデザイン!
マリンカラーの紐が特徴的で、招待状のセット三枚を結わいています。
一番上の丸いコースタータイプの用紙には、活版印刷で結婚のメッセージが。
二枚目は変形サイズの少し小ぶりな返信はがきになっていて、
一番下三枚目は招待状本体とのこと。

Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

プレゼントをもらってリボンを解く時のような、なんだかワクワクする感じ。
そんな思いも込められた、素敵なアイテムです♪

Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

厚みのある大判台紙に、ゴールドインキで活版印刷を施したこちらのデザイン。
動きのある文字を柔らかい罫線で囲んでいることで、楽しげな 雰囲気を伝えてくれます♪
ちいさなキラキラのデザインや、さりげない猫のデザインが
乙女心をくすぐります*

Printwork Studioの公式HPはこちらをチェック!

裏面の文章デザインの方も、
一見シンプルながらも凹凸があることにより
こんなにも印象深く目をひくデザインに仕上がります。
やっぱり「活版印刷」って素敵です**

いかがでしたか?*

なかなか普段「活版印刷」に触れる機会はありませんが、
結婚式のペーパーアイテムで取り入れれば、こんなにもハイセンスでおしゃれな印象になれるんです!
このクラシックで趣ある雰囲気が本当に素敵ですよね。
こんなアイテムを結婚式でいただいたら、結婚式後もずっと取っておきたくなります。

気になられた方は、ぜひPrintwork Studioの公式HPをチェックされてみてくださいね♪

ウェディング診断
かなに

かなに

結婚式でいちばん好きな演出はキャンドルサービス♡ゲストと共に願いを込めてキャンドルに封じ込めた天使がいつまでも幸せをもたらしますように...たくさんの素敵な結婚式を広めてたくさんの幸せを世界に届けます!

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年7月号
2024年6月号
2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME