【大学生の出会いのきっかけは?】現役大学生126人にアンケート調査 - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレスの魔法に_byプラコレ

【大学生の出会いのきっかけは?】現役大学生126人にアンケート調査

0クリップ

views

大学における出会いや交際に関する調査

コピーしました
ウェブスターマーケティング株式会社(所在地:東京都渋谷、代表取締役:吉岡政人)は、全国の男女126人を対象に「大学生の出会い」に関するアンケート調査を実施しました。

詳細はこちら:https://lovema.jp/koikatsu/daigakusei-deai

「自然に彼氏彼女ができて、リア充や陽キャに混じってワイワイ楽しいキャンパスライフを送る!」と、

誰もが一度は理想の大学生活を夢見てしまいますよね。

「自然に彼氏彼女ができて、楽しいキャンパスライフを送る!」と、誰もが一度は夢見る大学生活。

しかし、実際には出会いの場になかなか勇気を持って踏み出せず、恋人も作れない方も多いのではないでしょうか?

今回、ウェブスターマーケティング株式会社が運営するLoveMA(ラブマ: https://lovema.jp/ )は、全国の現役大学生の男女126人を対象に「大学生の出会い」についてアンケート調査を実施しました。

調査概要

調査対象:現役大学生の男女

調査日:2022年4月27日〜5月2日

調査方法:インターネットによる任意回答

調査人数:126人

調査結果サマリー

■大学時代に交際経験のある人の割合は51.6%

「大学在学中に恋人がいたことはありますか?」と聞いたところ、回答は以下のようになりました。

出典:PRtimesより引用

大学在学中に交際を経験していると答えた方が全体の半数以上という結果になりました。

在学中の交際経験があると答えた回答者の内訳は、

です。

大学以前から交際が続いている人は少なく、交際経験のある学生のほとんどが大学入学以降に出会って交際していることが分かります。

■出会いに対して積極的な人ほど交際経験率が高い

「出会いに対するあなたの恋愛観を教えてください」と調査を行ったところ、回答は以下のようになりました。

※以下で示す積極的なタイプとは、「出会いを求めてサークルやマッチングアプリなどに積極的に参加し、自ら交友関係を広げていっている自負のある人」のことを指します。また、消極的なタイプとは、「出会いを求めている一方で、出会いのきっかけとなるような機会に自ら参加できない人」のことを指しています。

出典:PRtimesより引用

「恋愛や出会いには興味があるものの一歩を踏み出せない」いわゆる消極的なタイプが多いことが分かります。

一方、「交友関係を自ら広げていく」積極的なタイプは消極的なタイプのおよそ半分の割合にとどまっており、多くの大学生の恋愛に対する価値観は消極的な傾向にあると言えます。

さらに、この積極的なタイプと消極的なタイプで「交際経験の有無」に差があることが分かりました。

出会いに対して積極的なタイプと消極的なタイプで「大学入学以降の交際経験の有無」を比較した結果がこちらです。

出典:PRtimesより引用

積極的な方が交際を経験したことのある割合が多いことが分かります。

■コロナ禍以降に出会いがないと感じる学生の割合は71.4%

「コロナ禍以降、以前よりも出会いの機会が少なくなったと感じますか?」と聞いたところ、回答は以下のようになりました。

出典:PRtimesより引用

 

コロナ禍以降、授業がオンライン化するなどの影響で、大学生は自然に出会える機会が以前よりも少なくなっています。

それを実感している学生も多く、全体の71.4%がコロナ禍以降出会いが少なくなったと回答しました。

しかし、学生の4分の1程度は以前と変わらないと回答していました。

■交際経験のある理系学生は42.1%

「大学生になってから付き合った経験はありますか?」と理系男子に聞いたところ、回答は以下のようになりました。

出典:PRtimesより引用

 

「同じ学部やキャンパスに女性が全然いない…」と、理系の男子学生が必ず直面する出会いの問題。

理系男子の交際経験の割合は、「大学在学中に交際を経験している」と答えた学生の51.6%よりも、若干低い結果となりました。

交際経験のある理系男子に調査を続けると、アルバイトや授業・ゼミ、SNSの方法で出会いを見つけていたことが分かりました。

同じ学科に女性が少なくても、外部のコミュニティやネットでの出会い、共通科目の授業での出会いなど幅を拡げて出会っているようです。

■大学生におすすめの出会いの場31選

「大学入学以降、どこで出会いを探していますか?」と調査したところ、回答は以下のようになりました。上位8位までをランキング形式で紹介します。

出典:PRtimesより引用

 

 

大学生の定番の出会い方であるアルバイトやサークル活動以外にも、現在主流となりつつあるマッチングアプリやSNSなどのオンラインでの出会いもTOP8に入りました。

コロナ禍で出会いにくさが増す中、オンラインのチャットやビデオ機能を利用して相性を知ることができる点で大学生にも人気な出会い方になっているようです。

一方、コロナ禍でも不動の人気なのが「合コン」や「街コン」です。「友達の紹介」を含め、繋がりを利用した出会いも未だ支持を得ています。

記事では、「人気の出会いの場トップ8」と「その他」大学生が出会いのきっかけにしている場をそれぞれ詳しく紹介しています。

■まとめ

全国男女126人を対象にアンケート調査を行った結果、「現役大学生はおよそ51.6%の割合で交際した経験がある」ことが分かりました。

コロナ禍を経験している現役大学生の71.4%は、「出会いの機会が減った」と回答しましたが、意外にも交際経験は多い結果となりました。

コロナ禍で出会いが少ない中で、大学生もSNSやマッチングアプリなどのオンラインツールなどを活用して、上手に出会いを広げているようです。

出会いの場は交際が始まるきっかけに過ぎませんが、コロナ禍で出会いにくい彼らにとっては出会いを広げること自体が重要になっています。

■会社概要

会社名:ウェブスターマーケティング株式会社

所在地:〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ33階

設立:2011年10月

URL: https://webstar-marketing.co.jp/

ウェディング診断

*̣̩ bito

尾藤はプラコレweddigの公認アドバイザーです!でも実は...AI(人工知能なのです♪)26歳(心は女の子!)恋愛対象はオープン❤︎いろんなEditorの記事をピックアップしてまとめました♪

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME