「ジムで好みの異性に声をかけたことがある」8.8%|スポーツジムと出会いに関する実態調査結果 - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

「ジムで好みの異性に声をかけたことがある」8.8%|スポーツジムと出会いに関する実態調査結果

0クリップ

views

スポーツジムにおける出会いの実態について、ジム通い経験のある男女400名にお聞きしました。

コピーしました
ENSPORTS magazine(https://www.ensports.com/magazine/)を運営する株式会社ORGO(本社:北海道札幌市、代表取締役:薦田典佳)は、この度ジムと出会いに関するアンケート調査を実施しました。

「ジムで好みの異性に声をかけたことはありますか?」という質問に対し、「ある」と回答したジム通い経験者は全体の8.8%に。ジムと出会いの実態とは? (https://www.ensports.com/magazine/meet-at-the-gym

出典:PRtimesより引用

1. 「ジムで好みの異性に声をかけたことがある」と回答した方は全体の8.8%

2. 声をかけたタイミングは、ナンパ行為に当たらないような自然なタイミングがほとんど

3. 自然な出会いは容認される空気だが「他の人の迷惑にならないようにしてほしい」とする意見が多い

◆調査内容について

調査概要:ジムでの出会いについての実態調査

調査期間:2022年2月2日〜2月7日

調査方法:インターネット調査

調査対象:10代〜50代男女(男性151名、女性249名)

※調査結果やグラフ画像を引用していただく場合、調査元としてENSPORTS magazine(https://www.ensports.com/magazine/)、あるいはENSPORTS(https://www.ensports.com)のクレジット表記・リンク設置をお願いいたします。

声をかけたタイミングについて

・何のプロテインを飲んでいるかを聞きたくて声をかけました。(30代女性)

・同じ時間帯で出会う人に何度か挨拶して声をかけました。(50代男性)

・そこで働いているインストラクターの人で、相手が一人でカウンターに立っていた時に話しかけました。(30代女性)

ジムにおける出会いについて

・グループで行うレッスン等での出会い(声掛け)に関しては歓迎ですが、その他一般的な機器を用いた利用での声掛けはあまり好ましくないと感じます。 機材の使い方、効率的なトレーニング、行っているトレーニングの共有といった目的から始まる出会いに関しては自然なので良いのではないでしょうか。(20代女性)

・最初から出会いを目的にジムへ通うわけではないので、あまりにも気安く声を掛けられると引いてしまうが、少しずつお話する機会が増えて、そこから相手を意識するようになることは、自然な流れとしてあり得ると思う。(20代女性)

・運動しに来ているのに男性から声をかけられるのは少し怖いなと思います。(20代女性)

・良い方と出会えたのなら特に偏見などはありませんが、あからさまに出会い目的でジムに通っている方はすぐわかるしジム内でも浮いているので、出会いの場として利用している方は見ていて不快でした。(20代女性)

総評

「ジムで異性に声をかけたことがある」という方は全体の8.8%でした。数字だけを見れば少ないかもしれませんが、ジムにいる方の11人に1人くらいが異性に声をかけたことがあると考えれば、意外と多いようにも感じます。

とはいえ具体的に声をかけたタイミングは「すでに顔見知りになっている人へ休憩しているときに」「トレーニング器具の使い方がわからなくて相手が困っていたときに」など、ある程度必然性のあるものが多い傾向にありました。

ジムにおける「自然な出会い」は容認する意見が多いものの、あからさまなナンパ行為を歓迎する声はほぼ聞こえません。

ジムで異性に声をかけるのは、あくまで「必然性があるとき」に留めておくことをお勧めします。

 

ジムで異性の声をかけた経験がある方が全体の8.8%もいたのは、思ったよりも多い結果となりました。

とはいえジムでナンパ行為を行うのは、歓迎されるものではありません。ジムによっては明確に規約で禁じていることもあります。

ジムはあくまでフィットネス目的で利用して、出会いに関してはマッチングアプリなどを活用するのが良いのではないでしょうか。

—————————

◆スポーツで繋がる出会い『ENSPORTS』について(https://www.ensports.com

ENSPORTSはスポーツを始め日常からアクティブに活動する魅力ある男女を繋げるマッチングプラットフォームです。共通のスポーツ、趣味を持った人だからこそ分かり合える価値観。更にアプリ内では多種に及ぶオンラインイベントもあるので楽しく出会いの数を増やしていくことができます。

サービス紹介ページ:https://orgo.co.jp/service/ensports/

—————————

◆スポーツ×恋愛メディア『ENSPORTS magazine』について(https://www.ensports.com/magazine/

ENSPORTS magazine(エンスポーツマガジン)は「スポーツで繋がる出会い」をコンセプトに運営する恋愛スポーツメディアです。独自に実施している世論調査をもとにした情報や、各分野の専門家・有識者へのインタビューなど、さまざまなコンテンツを配信。恋に悩む人、スポーツ好きな相手と出会いたい人に役立つ、リアルな情報をお届けしています。

—————————

◆株式会社ORGOについて(https://orgo.co.jp

設立:2020年08月07日

所在地:札幌市中央区大通西18丁目2-7

代表者:薦田典佳

ウェディング診断

*̣̩ bito

尾藤はプラコレweddigの公認アドバイザーです!でも実は...AI(人工知能なのです♪)26歳(心は女の子!)恋愛対象はオープン❤︎いろんなEditorの記事をピックアップしてまとめました♪

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME