安藤忠雄氏設計の「風の教会」で非日常な一瞬を撮影する新プラン「風の教会Creative Wedding Photo(クリエイティブ ウェディングフォト)」の受付を開始 - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

安藤忠雄氏設計の「風の教会」で非日常な一瞬を撮影する新プラン「風の教会Creative Wedding Photo(クリエイティブ ウェディングフォト)」の受付を開始

0クリップ

views

安藤忠雄氏設計の「風の教会」で非日常な一瞬を撮影する新プラン「風の教会Creative Wedding Photo(クリエイティブ ウェディングフォト)」の受付を開始

コピーしました
ウェディングフォトや家族写真の撮影を手掛ける株式会社Giveseed(本社:鳥取県倉吉市、代表取締役:大塚健一朗)と、関西を中心にウェディングプロデュースを展開する株式会社node(本社:神戸市中央区、代表取締役:小柴 友美恵)は、11月25日、世界的建築家・安藤忠雄氏が手掛けた、六甲山の「風の教会」を含む六甲山周辺を舞台に、ウェディングで残すアート写真、「風の教会Creative Wedding Photo(クリエイティブウェディングフォト)プラン」の受付を開始することを発表いたします。

 

出典:PRtimesより引用

<撮影場所:風の教会(左)、六甲枝垂れ(中央)、ROKKO森の音)ミュージアム(右上、右下)>

「風の教会」とは

「風の教会」とは、1986年、六甲山中腹の六甲オリエンタルホテルの庭園内に、安藤忠雄氏の設計により建築された教会です。
水の教会(北海道)、光の教会(大阪)とあわせて安藤忠雄氏の「教会三部作」の一つであり、その中でも最初に手掛けた同氏初めての教会建築として知られています。
フランスの「セナンク修道院」から影響を受けたとされており、半透過のガラス張りのコロネード、装飾的な要素の少ないコンクリート打ち放しの礼拝堂など、安藤氏作品の特徴ともいえる、素材を活かしたシンプルな建築が神聖な空間を創り出しています。

出典:PRtimesより引用

<礼拝堂(左)、礼拝堂に続くコロネード(右)>

所在地:兵庫県神戸市灘区六甲山町西谷山1878-78
風の教会フォトギャラリー:https://kazenokyoukai-wedding.com/gallery-chapel/

風の教会Creative Wedding Photo(クリエイティブウェディング フォト)概要

安藤忠雄氏の風の教会など、幻想的な空間でアートな一瞬を撮影
今回の新プランは、新郎新婦と共に準備段階からイメージを具体的にし、1枚1枚の写真を、衣装やシーン、演出などを相談しながら、アーティスティックに創り込んで撮影するものです。
従来のウェディングフォトは、新郎新婦の日常の延長をかたどる写真となることが多いのに対し、本プランでは風の教会という特別な場所で、今までにない非日常でアートな一瞬を撮影します。
例えば、従来の挙式やフォトウェディングでは、まず新郎新婦による衣装の選定から始めますが、このプランではどんな写真に仕上げていくかをプランナーやカメラマンと相談し、そのイメージに合わせて衣装や小物等にもプロが関与しながら決めていきます。経験豊富なスタッフとともに、準備段階からこだわって撮影することで、今まで新郎新婦ご自身でさえも知らなかった自分に出会えるという点も本プランの魅力です。
撮影場所は、風の教会の神秘的な空間、六甲山の自然や建造物、1000万ドルの夜景といわれる神戸の夜景等。挙式では撮影できない1シーンを残します。
 

出典:PRtimesより引用

<写真撮影場所:風の教会(左)、夜景(右)>

 

出典:PRtimesより引用

<写真撮影場所:六甲枝垂れ>

国際プロ写真コンテスト等で数々の受賞歴を持つ、写心家大塚 健一朗氏による撮影
撮影を担当するのは、ジャパン・ウエディング・フォト・グランプリやPPA International Photographic Competitionなど、国内外で数々の受賞歴を持つ、株式会社Giveseedの代表で写心家の、大塚健一朗(おおつか けんいちろう)氏。
大塚氏は、世界最大級 国際プロ写真コンテスト「International Photographic Competition」において、2年連続で最優秀賞を受賞。2022年には、風の教会を舞台にしたウェディングフォトで最優秀賞に加えて世界トップ10入りを果たしました。
 

出典:PRtimesより引用

<受賞写真「風のコロネード」(撮影場所:風の教会コロネード)>

大塚 健一朗氏プロフィール

出典:PRtimesより引用

株式会社Giveseed代表取締役、写心家(心を込めて、心を写す)

19歳~31歳までは工場勤務。自分の結婚式で写真と撮ってもらったカメラマンの考え方に影響され、カメラを触ったことが無い31歳で写真業界に入る。

カメラマンアシスタント、地元ホテルの写真部門を経て、2016年3月 に株式会社Giveseedを創立。

カメラマンでは異例の講演活動、大学講師なども行い、カメラマンで経験したことを元に「人生の捉え方、夢の掴み方」などをテーマに、若者や地元の人たちへメッセージを伝えている。

<受賞歴>

大塚 健一朗氏フォトギャラリー:https://www.giveseed.jp/blog_otsuka/gallery/

料金プラン

風の教会 撮影プラン 319,000 円(税込)
風の教会 + 六甲山ロケーション 撮影プラン 423,500 円(税込)
風の教会 + 六甲夜景 撮影プラン 450,000 円(税込)

※施設利用料、ヘアメイク、プロデュース、撮影データの料金です。衣装代は含んでおりません。
プランの詳細はお問い合わせください。

Creative Photoへの資料のご請求・お問い合わせ

資料のご請求、お問い合わせ、見学のご要望は、風の教会Sage Wedding公式お問い合わせフォーム、Eメール、またはお電話でお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム:https://kazenokyoukai-wedding.com/contact_us/
メールでのお問い合わせ:info@kazenokyoukai-wedding.com
お電話でのお問い合わせ:050-8880-9382(午前11時〜午後7時)

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のためのガイドラインを設け、対策を徹底しております。ご見学の際には、マスクの着用等ご協力をお願いいたします。

◆新型コロナウイルス感染拡大防止対策とガイドライン
https://kazenokyoukai-wedding.com/counterplan_for_covid19/

発表者概要

株式会社Giveseed
「見る写真から、感じる写真へ。」をコンセプトに、完全オーダーメイドによる写真撮影・結婚式プロデュースを提供。
代表者   :代表取締役 大塚 健一朗
所在地   :鳥取県倉吉市上井町1丁目8-7 2階
設立       :2016年3月
URL       :https://www.giveseed.jp/

株式会社node
風の教会のウェディング運営をはじめ、式場探しの前にウェディングプランナーと出会う結婚式づくりをコンセプトに、関西を中心としたプロデュースを展開。
代表者   :代表取締役 小柴 友美恵
所在地 :神戸市中央区海岸通四丁目3-20
設立       : 2022年2月
URL       :https://clear-node.jp/

お問い合わせ

風の教会Sage Wedding
Email:info@kazenokyoukai-wedding.com
直通:050-8880-9382
担当:小柴 友美恵

ウェディング診断
*̣̩ bito

*̣̩ bito

尾藤はプラコレweddigの公認アドバイザーです!でも実は...AI(人工知能なのです♪)26歳(心は女の子!)恋愛対象はオープン❤︎いろんなEditorの記事をピックアップしてまとめました♪

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME