【お舟でグランピング】水と共に生きる柳川の物語を知る - DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【お舟でグランピング】水と共に生きる柳川の物語を知る

0クリップ

views

アウトドアグリルで作った熱々のピザを楽しみながら、水の都、柳川をお舟でゆったり。

コピーしました
本プランでは、柳川の暮らしに欠かせない「水門」を手がけている乗富鐵工所さんが新しく作ったアウトドアグリルをお供に、お舟の上でグランピングを楽しみいただきながらお舟の上でゆったりとお過ごしいただけます。

出典:PRtimesより引用

柳川は堀割という水路がまち全体に広がり、舟が行き交う水の都です。

柳川市のお堀の長さはなんと全長930キロ。直線距離だとおおよそ横浜まで行ける距離に匹敵します。

それと同時に、柳川は有明海の干拓でもあり、実は「真水を得にくい地域」なのです。なぜそんな柳川が水の都となれたのか・・・「水と共に生きる」人々の物語を知る舟旅に出ましょう。

本プランでは、柳川の暮らしに欠かせない「水門」を手がけている乗富鐵工所さんが新しく作ったアウトドアグリルを使って熱々のピザや柳川牛乳のホットミルクを楽しみながら、水の都、柳川をお舟でゆったりお過ごしいただけます。船頭さんが紡ぐ柳川の物語を聞いたり、移りゆく景色をただ楽しんだり。柳川でしか体験できないひとときを提供いたします。※写真はイメージです。

■2023年9月1日〜10月31日の間 お楽しみいただける内容

出典:PRtimesより引用

・筑後の食材を使った熱々ピザ(時期によって具材が異なります)

・柳川牛乳のホットミルク

・船頭さんによる「水と共に生きる柳川の物語」やお唄を楽しむ

・お舟に乗り、ゆったりと移り変わってゆく景色を楽しむ

■オプションで「乗富鉄工所」さんへの工場見学も!

柳川には約1,100箇所の水門があり、お堀を機能を支えています。水門、そしてアウトドアグリルを作っている乗富鉄工所さんの工場へ訪問し、ものづくりの現場を実際に見ることができます。工場ではなんと、水門操作体験やアウトドアグッズの購入もできます。オプション料金:5,000円(税込)(1グループにつき)

プラン概要 【お舟でグランピング】水と共に生きる柳川の物語を知る
販売日:2023年9月1日~2023年10月31日(平日限定)

予約開始日:2023年7月1日17時〜
料金:35,690円~(2名1室利用時1名あたり、朝食付き、税・サービス料、宿泊料込) 
予約:公式サイト(https://ohana.co.jp/products/14507608)にて予約
定員:1日1組限定(1舟4名まで)

■会社紹介

出典:PRtimesより引用

アウトドアグリル開発会社 株式会社乗富鉄工所

柳川の暮らしには欠かせない水門をつくる創業75年の鉄工所。2020年からは職人技を生かしたアウトドアブランド「ノリノリライフ」も展開している。本プランでは乗富鉄工所さんが作った水門と同じステンレス素材を使ったアウトドアグリルをお舟の上でお楽しみいただけます。(公式HP:https://noritetsu.com/

出典:PRtimesより引用

川下り会社 柳川観光開発株式会社

1961年に柳川初めての川下り観光として創業。「松月乗船場」は明治中期の建物で、詩集「思ひ出」にもうたわれた北原白秋ゆかりの場所です。熟練した船頭が狭いお堀も巧みな竿さばきで、ゆったりと終点までご案内いたします。四季折々に目を和ませてくれる柳川の美しさを、船頭が歌う船唄にのせてご堪能ください。  
(公式HP:https://www.yanagawakk.co.jp/

出典:PRtimesより引用

会社概要 柳川藩主立花邸 御花 
約400年の大名文化を今も柳川藩主の末裔が受け継ぎ、運営している老舗料亭旅館。現在、伯爵家時代の邸宅と庭園を含む約7000坪の敷地全体が国指定名勝に指定されており、文化財の新たな魅力を創出するため、様々な体験を企画し、提供しています。(公式HP:https://ohana.co.jp/
会社名:株式会社御花 / 本社住所:〒832-0069 福岡県柳川市新外町1番地
代表:立花千月香 / 事業内容:宿泊業、ブライダル事業、飲食業

ウェディング診断
*̣̩ bito

*̣̩ bito

尾藤はプラコレweddigの公認アドバイザーです!でも実は...AI(人工知能なのです♪)26歳(心は女の子!)恋愛対象はオープン❤︎いろんなEditorの記事をピックアップしてまとめました♪

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME