【新商品】ワインから不要な亜硫酸を除去する世界特許フィルター、先行予約販売開始!【世界累計販売3,000万枚、20万人以上が愛用】 - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【新商品】ワインから不要な亜硫酸を除去する世界特許フィルター、先行予約販売開始!【世界累計販売3,000万枚、20万人以上が愛用】

0クリップ

views

ワインに必ず入っている保存剤としての亜硫酸。やや苦み成分がワインの味わいを変えています。亜硫酸はワイン醸造には必要ですが、飲む際には、もう不要なのです。不要な亜硫酸だけを除去、ワインを引き立てます。

コピーしました
2023年9月4日(金)先行予約販売開始!亜流酸はワイン本来の味を損なっています。亜硫酸だけを除去するフィルター、【Wine Purifier】(米国Üllo社製品)を、ワイングラスの上にセットし、上からワインを注ぐだけで、ワインが蘇ります。大事な味わい成分や色素はそのまま残ります。

【商品特徴】
POINT 1 世界特許取得の独自フィルターは、化学的に「共有結合」の仕組みで、遊離亜硫酸だけを選別、除去します。大事な味わい成分である、アントシアニン(色素:果皮・種子に含まれる)やタンニン(赤ワインに含まれるポリフェノール)、香り成分にはほとんど影響を与えません。
新たに余計な化合物がワインに入る事もありません。

POINT 2 エアレーター搭載。らせん状の溝がワインをまろやかにし、閉じていた香りを開きます。

POINT 3 専用のデカンタとカラフのセットを用意。

POINT 4 BPAフリー、食品グレードの素材を用いた安全設計

POINT 5 世界販売数3,000万枚、20万人以上が愛用

【Wine Purifier】はワインの味や人の体に影響する不要な食品添加物・亜硫酸だけを取り除き、ワインの味を高めるワインフィルターです。

風味豊かでまろやかな本来のワインをお楽しみいただけます。

ワインを飲んだ後、人によっては頭痛や二日酔いが生じることがあります。

これらの原因の一つとしてワイン中に含まれる亜硫酸やヒスタミンによるアレルギー反応が考えられます。

アメリカの科学者・発明家のジェームズ・コルナッキ博士は叔母が亜硫酸に敏感でワインが飲めない事に気付き、この化学物質に困っている推定約300万人のアメリカ人のため、彼はこの画期的な製品を開発しました。

              【公式ECサイト】https://life-expert.info

出典:PRtimesより引用

【商品特徴】ワインが生まれ変わる特許取得の独自フィルター

POINT 1 ワインが生まれ変わる特許取得の独自フィルター

【Wine Purifier】はグラスに置いてワインを注ぐだけで、ワインの亜硫酸を取り除く画期的なアイテム。

化学的に「共有結合」の仕組みで、遊離亜硫酸だけを選別して除去。

出典:PRtimesより引用

亜硫酸はワイン醸造の工程、葡萄破砕時・マロラクティック(MLF)時・ワイン瓶詰め前等、必要に応じて各工程で添加、必要なものですが、味わいを付加するものではありません。

亜硫酸は、望まれない味わいを付与してしまっています。

瓶を開けた後は、もう、亜硫酸は不要なのです。

【Wine Purifier】で亜硫酸を取り除いても、ワイン本来の有用成分で反応性の遅いアントシアニン(色素:果皮・種子に含まれる)やタンニン(赤ワインに含まれるポリフェノール)、香り成分にはほとんど影響を与えません。

大事な味わい成分をそのまま残し、新たに余計な化合物がワインに入る事もありません。

フィルターの素材が「共有結合」の力で亜硫酸だけを除去します。  

出典:PRtimesより引用

実際に市販の白ワインと赤ワインを4本ずつ任意に選択し、【Wine Purifier】でろ過し、成分の減少率を平均化しグラフにした表がこちらです。

アントシアニンやタンニン他がほんの数%しか減少していないのに対し、亜硫酸の減少率は~最大約80%!

画期的な発明は本国アメリカで特許を取得。

またWIPO(世界知的権利保護機関)にも特許申請を行い、現在日本やドイツ、オーストラリア、スペイン、シンガポール、南アフリカ共国など世界116カ国で特許が認められています。

日本で不純物の亜硫酸が少ないワインを味わえるのは、本プロジェクトの【Wine Purifier】だけです。

POINT 2 エアレーター搭載で注いだワインがまろやかに

出典:PRtimesより引用

一般的なサイズであればほとんどのワイングラスに対応し、グラスの上に乗せてワインを注ぐだけで誰でも簡単に亜硫酸の除去が行えます。

出典:PRtimesより引用

ワインが持つ本来の味を引き出し、いつものワインの味わいもワンランクアップ。

【Wine Purifier】はエアレーターを搭載し、亜硫酸を除去したワインがらせん状の溝を通る過程で空気に触れる時間が増え、ワインの苦味成分のタンニンの酸化を早めてまろやかにし、閉じていた香りを開きます。

出典:PRtimesより引用

エアレーションのON/OFFの機能も付いています。

POINT 3 ワインセットで更に美味しく

出典:PRtimesより引用

セットで使うとワインの楽しみがさらに広がる専用のデカンタとカラフェのセットもご用意。

豪華なデキャンタは存在感も大きく、テーブル演出の一環として食卓を盛り上げてくれます。

華やかでスタイリッシュなカラフェは、ワインの美しい色を楽しむこともでき、テーブル演出に最適です。

端正で高級感のあるデカンタもカラフェも職人の手によるハンドメイド。

昔ながらの熟練職人による吹きガラスの技法を用い、一点一点丁寧に仕上げています。

POINT 4 BPAフリー、食品グレードの素材を用いた安全設計

出典:PRtimesより引用

FDA(アメリカ食品医薬品局)の基準に準拠して設計しているため、アクリルはBPAフリー(※)、シリコンゴムも食品グレードのものを使用。

またカラフェやデカンタも有害な鉛を含まないガラスで製作しています。

※ビスフェノールAの略。プラスチックの生産過程で使われる物質で、体内に取り込まると悪影響が出るため欧米では使用が禁止されています。

出典:PRtimesより引用

フィルターは個別包装された1回限りの使い捨て。

本体は4つのパーツに分解して隅々まで洗浄できるため、雑菌の繁殖の心配もありません。

いつでも清潔な状態でお使い頂けます。

出典:PRtimesより引用

POINT5 世界各種メディアが絶賛! 3,000万枚の販売実績、世界20万人以上が愛用。【Wine Purifier】は米国の若き化学者で発明家のジェームス・コルナッキ博士が開発。【Wine Purifier】のシステムを世に広げるため、2014年にシカゴで会社を設立。

出典:PRtimesより引用

【Wine Purifier】が市場に出回ると、米国大手ケーブルニュースの“FOX Business”や歴史ある大手経済雑誌“Forbes”、“Peaple”、“Fortune”などの各種メディアでも取り上げられ、亜硫酸を手軽に取り除く発明を絶賛しました。

トップソムリエの方々からコメント

安齋絵蘭ソムリエ 元アカデミー・デュ・ヴァン講師 

出典:PRtimesより引用

赤ワイン:総じて、フィルター使用後の方が美味しく飲めると感じた。
価格がミドルゾーン、2,000円~5,000円の赤は、ずば抜けてフィルターの良さを感じる。
バランスが良くなり、強い渋みが、シルキーでベルベットのようなタンニンに。

杉浦直樹ソムリエ フレンチレストラン「レヴェレンス」を運営 

出典:PRtimesより引用

白ワイン:毎日飲んでいる デイリーワインに使ってみたところ、飲み口が非常にスムーズで滑らかな印象になりました。

ワインのクラスが2ランクくらい上がった感じです。

製造:米国Üllo社

総代理店:株式会社ライフエキスパート

ウェディング診断
*̣̩ bito

*̣̩ bito

尾藤はプラコレweddigの公認アドバイザーです!でも実は...AI(人工知能なのです♪)26歳(心は女の子!)恋愛対象はオープン❤︎いろんなEditorの記事をピックアップしてまとめました♪

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME