注目上昇中!婚活女性4割が移住に興味あっても実際は行動せず。いま自治体に欲しい支援は?(オミカレ婚活実態調査) - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

注目上昇中!婚活女性4割が移住に興味あっても実際は行動せず。いま自治体に欲しい支援は?(オミカレ婚活実態調査)

0クリップ

views

「 #婚活といえばオミカレ 」による婚活実態調査レポート

コピーしました
会員数『75万人』“婚活パーティー”掲載数 日本NO.1※の婚活情報サイト『オミカレ』を運営する株式会社オミカレ(本社:東京都杉並区、代表取締役:西村晃)は、全国の女性婚活者を対象に「移住婚活」に関する意識調査を実施し、そのデータを集計いたしました。

【調査概要】

・調査期間  2023/10/6(金)~2023/10/16(月)

・調査機関  オミカレ女性会員に対して自社調査

・調査方法  webアンケート

・回答数   946人

【調査結果サマリー】

▼婚活女性のうち「移住婚活に興味がある」(38.8%)

▼移住情報の収集に「婚活パーティー紹介サイト」が人気

▼移住婚活に興味がある人のうち「参加したことがある」が少数(4.1%)

▼移住婚活で最も重視するポイントは「居住環境」「お相手の条件」が多数

▼移住婚活で求めるサポート「経済的支援」を始め多岐に渡る

レポート全文 :

https://party-calendar.net/blog/ijukonkatsu.html?utm_source=prtimes&utm_medium=conmkt_pr&utm_campaign=localgov_202311

出典:PRtimesより引用

婚活の方法が多様化する昨今、女性を中心に注目を集めているのが「移住婚活」※1です。

(※1 移住婚活とは、「地方都市への引越しが伴う婚活」のこと)

地方に住む男性との恋愛や結婚をテーマにしたテレビ番組でも取り上げられたり、自治体でも婚活支援に力を入れていることから、より身近に感じる婚活手段の一つとして選ばれています。

今回のオミカレ婚活実態調査では、オミカレ女性会員を対象に「移住婚活」への意識調査を実施し、946人より回答を得ました。

婚活女性の皆さんは、移住婚活に対しどんな印象や理想を持っているのでしょうか?

婚活女性の本音が見える、気になる調査結果をぜひご覧ください。

■婚活女性のうち「移住婚活に興味がある」(38.8%)

                                               

                              

出典:PRtimesより引用

  

出典:PRtimesより引用

婚活女性の、38.8%が「興味がある」と回答しています。

約4割もの女性が、移住婚活に対し、関心を寄せていることが分かりました。

この結果から、「地方都市への引越しが伴う婚活」については、婚活女性にとって認知されている婚活の手段と言えますね。

 

(「興味がある」と回答したうち、年代別では30代~40代の関心が最も高い)

■移住情報の収集に「婚活パーティー紹介サイト」が人気 

                                               

 

出典:PRtimesより引用

                  

では、移住婚活の情報はどのように集めているのでしょうか?

収集したことがある人のうち、最も多いのは「婚活パーティー紹介サイト」を活用した情報収集です。

続いて2位に選ばれたのは「マッチングアプリ」。この2つのツールで移住婚活の情報を入手する婚活女性が多いようです!

そして3位は「各自治体が発信する情報」が選ばれました。

WEBサイト・ダイレクトメール・チラシ配布などで情報が発信されているので、いち早く情報を知ることができるのは大きな魅力です!

■移住婚活に興味がある人のうち「参加したことがある」が少数(4.1%)                                                 

                                               

出典:PRtimesより引用

    

続いては「移住婚活の経験」についての質問です。

「移住婚活に興味がある」と回答した367人を対象に聞いてみました。

「移住婚活について考えたことがある」が、62.9%に上り、そして「移住婚活について調べたことがある」が19.3%となっています。

一方で「移住婚活に参加したことがある」は、4.1%と大幅にトーンダウンしています。

この結果から、移住婚活に興味が持ち、情報を収集したり考えてはいるものの、実際参加するという行動は、ハードルが高い。と感じる。

そして、「どのような行動をしたら良いのか分からない」と、あと一歩踏み出せない婚活女性が多いのかも知れません。

■移住婚活で最も重視するポイントは「居住環境」「お相手の条件」が多数                                      

                                                                                            

出典:PRtimesより引用

 

もし、あなたが移住婚活をするとしたら、移住先でどんなことを重視するでしょうか?

全体で最も高かったのは「居住環境」で、2位は「お相手の条件(職業や年収、家族構成など)」との結果になりました!

そして、続いてはこの中から、移住婚活において、「移住先で最も重視していること」を質問してみました。

『移住婚活に興味を持つ367人』

出典:PRtimesより引用

     

婚活女性946人を対象』

出典:PRtimesより引用

この調査では、「婚活女性946人を対象にしたもの」と「婚活女性946人の中で、移住婚活に興味を持つ367人」とでは結果が異なっていました。

『移住婚活に興味を持つ367人』1位:「お相手の条件(職業や年収、家族構成など)」2位:「居住環境」

『婚活女性946人を対象』 1位:「居住環境」で、2位:「お相手の条件(職業や年収、家族構成など)」

【婚活中の男女が考える出産や子育て】不安に感じること第1位は、男女ともに「経済的要素」が選ばれる結果に(オミカレ婚活実態調査)の調査結果でも判明している通り、結婚後、出産や子育てに不安を感じる婚活者が多いことが分かっています。※1

(※1関連資料)

【婚活中の男女が考える出産や子育て】不安に感じること第1位は、男女ともに「経済的要素」が選ばれる結果に(オミカレ婚活実態調査)

https://party-calendar.net/blog/childbirth-and-child-rearing.html

それに伴い、普段生活していない土地への移住を考えると、わくわくしたり楽しみも多い一方で、不安を感じる婚活女性も一定数いる。

その人たちが求めているのは、安心して新生活を共に始められる「自身に合うお相手探し」と言えるかも知れません。

■移住婚活で求めるサポート「経済的支援」を始め多岐に渡る                   

                                               

出典:PRtimesより引用

1位に選ばれたのは「交通費や引越し費用等の支援」(58.5%)2位には「移住先の環境紹介」(50.3%)3位は「お相手の紹介」(42.8%)との結果になりました。

「移住先で重視していること」の質問でも、移住先の環境とお相手の条件は上位だったので、自治体からサポートして欲しい。と希望する婚活女性が多い傾向でした!

また、この2つの回答に加え、「交通費や引越し費用等の経済的サポート」を希望する婚活女性が多い傾向が見られています。

この結果から、移住婚活を考えた時、「この一点だけサポートがあればいい」という訳ではなく、多岐に渡る複数のサポートが必要と思っている婚活女性が多いことが分かりました。

♦まとめ

                                               

結婚の形も多様化していると言われていますが、婚活の手段も、幅広く自由に選ばれるようになっています。

その中で「移住婚活」も一つの選択肢として注目を集め、各自治体も移住婚活への支援を高めていることが分かっていて、婚活女性の「移住婚活の印象」では「心機一転」「楽しそう」「自然豊か」「新しい環境」など積極的な意見も集まっています。

一方で「馴染めるか分からない」「期待もあり不安の両方がある」などの、分からないからこその不安な印象も聞かれていました。

この結果から、移住婚活を考えている婚活女性にとっては楽しさや良いイメージは多く持たれている反面、行動するには「経済的支援などの補助」や「移住婚活の情報発信」が現状は充分であるとは言えず、興味はあるものの、なかなか行動に移せていない。という事実が浮き彫りになりました。

※その他全ての集計結果データはこちらから閲覧可能です。

URL  :  https://party-calendar.net/blog/ijukonkatsu.html?utm_source=prtimes&utm_medium=conmkt_pr&utm_campaign=localgov_202311

                                               

■株式会社オミカレについて

まじめな出会いが減っている社会に適切な出会いを創出する「婚活パーティー」情報サイト『オミカレ』を運営。会員数75万人以上。日本全国の「婚活パーティー」や「街コン」といったイベント情報数と口コミ掲載数は国内で最多(※)を誇り、都道府県別に年代、職業など条件別に検索可能。同社は他に、ビデオ通話型の婚活マッチングアプリ『オミカレLive』を運営。

■会社概要

社名:株式会社オミカレ

代表者:西村晃

本社:東京都杉並区高円寺北2丁目6-2 高円寺センタービル7F

事業内容 婚活メディア運営・婚活事業社支援サービス開発

URL: https://omicale.co.jp/

(※)当社調べ (2020年12月時点:婚活パーティー掲載数、口コミ掲載数) 

ウェディング診断
*̣̩ bito

*̣̩ bito

尾藤はプラコレweddigの公認アドバイザーです!でも実は...AI(人工知能なのです♪)26歳(心は女の子!)恋愛対象はオープン❤︎いろんなEditorの記事をピックアップしてまとめました♪

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME