【鬼押出し園】4年ぶりに冬期営業を再開 白と黒の絶景コントラストと力強い自然の景観が異世界へと誘う - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【鬼押出し園】4年ぶりに冬期営業を再開 白と黒の絶景コントラストと力強い自然の景観が異世界へと誘う

0クリップ

views

標高1,300m 360度大パノラマ  【期間】2023年12月1日(金)~2024年3月31日(日)

コピーしました
鬼押出し園(所在地:群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053支配人:船山昭博)は、4年ぶりとなる冬期営業を再開します。期間中には初日の出礼拝をはじめ、元旦限定の初詣の振る舞いや節分豆まきなど季節の節目のイベントを実施します。 また、鬼押出し園ならではの迫力ある景色の中でしか味わえない絶景スノーシュー体験をご用意しております。

出典:PRtimesより引用

【元日イベント】元日のみ6:20A.M.より営業を開始し、浅間山観音堂の舞台から初日の出を礼拝していただけます。また、先着100名さまに甘酒(ノンアルコール)の振る舞いや新年最初の運試し「おみくじ」の頒布。鐘楼堂では雄大な浅間山に向かって鐘撞きを体験していただけます。凛とした空気の中に響く荘厳な鐘の音に耳を澄ませ一年のご多幸をご祈願ください。

元日 初日の出①

出典:PRtimesより引用

元日 初日の出①

初日の出②

出典:PRtimesより引用

初日の出②

浅間山に向かって鐘楼堂鐘撞

出典:PRtimesより引用

浅間山に向かって鐘楼堂鐘撞

【節分イベント】鬼押出し園の豆まきは「鬼は外」は言いません。鬼大師として尊敬され、門番であった鬼を退治するわけにはいかないと考えられ掛け声は「福は内」のみ。惣門二天尊像を起点に510m程の表参道、若しくは少々傾斜のある裏参道410mの坂道を登り浅間山観音堂へ。そこは既に標高1,300mを超えた別天地。そんな浅間山観音堂の舞台から大きな声で「福は内!!」ダイナミックに豆まきをお楽しみください。2月3日当日は浅間山観音堂にて落花生をお渡しいたします。

舞台からのダイナミック豆まき

出典:PRtimesより引用

舞台からのダイナミック豆まき

【スノーシュー体験】高山植物観察コースから奥の院参道の約2㎞の雪道を歩くスノーシューハイク。ふかふか、ザクザク、真っ白な雪と溶岩の黒のコントラストが夏の鬼押出し園とはまったく別の表情で皆さまを異世界へ誘う絶景スノーシュー体験。カップル、ご家族、ワンちゃんとご一緒に澄んだ空気をからだいっぱい吸い込んで大きく深呼吸。目の前に広がる力強く壮大な景観をお楽しみいただき、日頃の喧騒から解き放たれ大自然の静寂を体感してみてください。

絶景スノーシュー体験

出典:PRtimesより引用

絶景スノーシュー体験

【冬期営業期間】2023年12月1日(金)~2024年3月31日(日)*冬期営業期間中はレストランの営業はございません。

【営業時間】8:00A.M~5:00P.M. 最終入園4:30P.M.*天候により変更する場合がございます。*1月1日(元日)は6:20A.M.より営業開始(日の出時刻7:10A.M.頃)

【売店営業時間】9:00A.M. ~ 4:00P.M. *御朱印、お守りは浅間山観音堂授与所にて頒布いたします。

【無料駐車場】乗用車750台・バス35台

【入園料金】大人(中学生以上)¥700 / こども(小学生)¥500

*障害者手帳をお持ちの方は受付にてご提示ください。介護者は付き添い1名さままで同料金(団体にも適応)となります。

ウェディング診断
*̣̩ bito

*̣̩ bito

尾藤はプラコレweddigの公認アドバイザーです!でも実は...AI(人工知能なのです♪)26歳(心は女の子!)恋愛対象はオープン❤︎いろんなEditorの記事をピックアップしてまとめました♪

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME