挙式の演出は「サンドセレモニー」で*想い出を形に残しましょう♪

108views

サンドセレモニーとは?

人前式の演出で人気のサンドセレモニー。
おふたりがそれぞれカラーサンドを容器に流し入れ
オリジナルのアートを作り上げる、
アメリカでは定番のセレモニーなんです*

日本では、ウェルカムスペースに置いて
ゲストひとりひとりにサンドを注いでもらい、
挙式や披露宴でおふたりが仕上げて完成させる
参加型の結婚証明書として人気を集めています◎

必要なものは好きな色の砂と、それを入れる容器だけ!
注ぎ込むのはお子様でも簡単に参加できて
ゲストの負担が少ないことから、
取り入れるおふたりが増えているんですよ♪

インスタで見つけた素敵な作品をご紹介します*
是非参考にしてみてくださいね!

 

ロマンチックな由来**

View this post on Instagram

細かい砂は一度混ぜると
二度と二つに分けられないことから、
「ふたりが永遠にひとつの家族として生きていく」
という意味があるんだそう*

二人の人生が混ざり合い、同じ人生を歩んでいく。
結婚そのものを象徴した素敵な演出なんですね*

 

おふたりで注ぎ入れるときのポイント

View this post on Instagram

お互いがサンドを注ぎ入れる早さを
確認しながら入れないと、
自分のペースが早すぎたり、
相手のペースが早すぎたりして
砂が全然混ざらず、、、なんてこともあるそう!

こちらのおふたりは、
花婿さまの砂の入れるペースが最初早かったため、
花嫁さまがペースを早めたら、
砂が一気に瓶に入ってしまい、、
焦ってしまう展開になったんだとか…><

最後の砂を注ぎ入れる瞬間まで
二人の砂が残っていた方が綺麗な演出になるので、
息を合わせて、ゆっくりと入れてくださいね!

 

ご両親と一緒に♪

サンドセレモニーは
おふたりだけで注ぎ込むのではなく、
親族やゲストに参加してもらうのが人気なんです!

両家のご家族と一緒に
完成させるるのもおススメですよ◎
というのも、
式当日はゲストやお互いの親族への挨拶で忙しく、
両家でゆっくりお話ができないことも多いんです。。
式の中でセレモニーに参加してもらうと、
家族みんなの想い出になりますし、絆が深まりますよ*

 

結婚式のあとはお家に飾って…

View this post on Instagram

結婚式のあとで自宅に飾れるのも
人気のポイント!
少量の砂でも層がきれいにできる
フレーム型の容器がトレンドです*

View this post on Instagram

ガラスでできた容器は、
角度によって層の見え方が変わるのが魅力*
どこから見ても楽しめますね!

 

入れ物やスプーンにもこだわって

View this post on Instagram

じつはサンドを注ぎ込むこのフレーム、
ホームセンターや100円ショップで材料を揃えて
手作りしている方も多いんです◎

インスタでも、木材とボンドやグルーガンで
上手に作っている方をたくさん発見しましたよ♪
好きな文字やイラストを描きたい方は、DIYしてみましょう!

こちらの方は、
フォトフレームを2つ組み合わせてDIY
結婚式3日前にお母様と作成したんだとか

当日だけじゃなく、
準備でも想い出が作れるんです*

View this post on Instagram

こちらの花嫁さまは、
スコップやサンドを入れる容器も
たくさん100円ショップを回って
理想のものを見つけたそうです◎

かわいい入れ物をどこで入手したか、
インスタで卒花さんに聞いてみると良いですよ♪

※当日砂を入れてみたら
フレームの間から漏れ出てきてしまった!
なんていう卒花さんのレポもちらほら、、
手作りされる方は、
当日ボンドやグルーガンがあると
万が一のときに安心かもしれませんね!

 

アートを生かすデザインも*

View this post on Instagram

結婚式は2人の出航の日、ということで
砂を波に見立てたこちら!

おふたりの出航を、
ゲストのみなさまにお手伝いしていただくという、
素敵なコンセプト*
船が浮いているように見えてとってもかわいいですね*

余白が船を引き立たせるデザインなので、
少人数の式を考えている方にもオススメです◎

マリンテーマや、
リゾートウエディングにもぴったりですね!

 

質問形式で楽しく♪

View this post on Instagram

サンドの色ごとに意味を持たせて、
ゲストに「結婚生活に大切だと思うのは?」
と質問を投げかけてみるのも、
楽しいアイデアですよね!

インスタグラムで見つけた選択肢は
感謝/愛情/忍耐/信頼/思いやり/
美味しいご飯/会話/笑顔などさまざま!

こちらのおふたりは、
新郎様の故郷フランスの国旗をイメージして、
赤: 愛情
青:信頼
白: 美味しいご飯
ナチュラル: お金
と配色を決めたんだそう♪

当日までどんな模様になるか予想できないので
ドキドキや楽しさがありますね!

View this post on Instagram

こちらの卒花さまは、サンドの色をそれぞれ
誠実さ/自然体/笑顔/愛情/包容力にしたとのこと*
どれも結婚生活には欠かせなく
思わず考え込んでしまいそうな選択肢ですね!

そして配色がとっても素敵*
海テーマの結婚式に合わせて、
青のグラデーションになるように選んだそうですよ♪
さらに、ナチュラルなサンドは、
沖縄の砂浜をイメージして、
本物のサンゴ砂を使ったんだとか!
おふたりのこだわりがすごい!素敵ですね♪

フレームもおふたりで協力して作ったそうですよ

 

テーブルラウンドでゲストと交流

View this post on Instagram

フォトラウンドと組み合わせて、
ゲストひとりひとりとお話しながら
アートを完成させていくのも楽しそうですね!
この日のゲストさんは初めてやる方も多く、
みなさま「なにこれ〜!!』と、
わいわい楽しく、とっても盛り上がったそうです*
写真からも楽しそうな様子が伝わってきますね♪

 

きれいな層を作るには…

View this post on Instagram

ゲストの方に参加してもらうなら
どれくらいの量を入れるか、
教えてあげるのもポイントです◎
こちらのおふたりのように、
サンドを瓶に入れて小分けに準備しておくと
入れ物にぴったり収めることができますよ!

View this post on Instagram

ゲストの人数が多くて、
そこまで手が回らないなんていうときは、
‘スプーン1杯入れてください’ のように
具体的な量の目安を書いておけば安心ですよ◎

おわりに…*

いかがでしたか?
おふたりとゲストのみなさまで作るサンドアート、
素敵な想い出になること間違いなしです*

短期間で準備でき、
ふたりらしさも出せて、
ゲストにも楽しんでもらえる、
素敵な三拍子が揃っているサンドセレモニー♪
是非演出の参考にしてみてくださいね*

wake

結婚式をするおふたりと、参加するゲスト、現場で頑張るプランナーさん、ただ見るのが好きな方々、、いろいろな人に魅力的な情報をお届けしたいです*

関連キーワード

RELATED POSTS あわせて読みたい
ウェディング診断

おしゃれなウエディングアイディアをいつでもどこでも集められちゃう

FOLLOW ME

ウェディングアイデアを見つける

CATEGORY