【冒険の始まり】各プロフェッショナル達から指導を受けてきた!

70views

こんにちは、4月に新卒で入社しました千葉です。

本日はプラコレの各プロフェッショナルの皆さんにご指導いただきました。

そこで今回は、その方々から学んだことを共有したいと思います。

 

①編集(みーさん)

 

Dressy記事の投稿方法やリンク先の設定といった、WordPressの編集を指導していただきました。

この記事がみーさんに教えていただいた内容の成果です。

「全員ライター計画」に向けてライティングスキルも身に付けていき、月に3本は最低でも書いていきたいと思います!

 

②営業(後藤さん)

 

営業のポイント

1, 相手に興味をもつ

2, 確率・数字に強くなる

3, 人よりも努力する

 

ビジネスマンとしてのマナー

1, 上座

上座は入口に対して一番遠い席。相手をまず先に座らせる。

2, 名刺は先にだす

先に名刺を出し、名刺を頂いたら机に置く。

 

営業は「商品を売り込むのではなく、相手に興味を持ち知ること」ということをおっしゃっており、

深いなあ

としみじみしました。

 

③SNS広告(もっちーさん)

 

プラコレのSNS事業、初めて知ったこと

1, プラコレはソーシャルアド(SNS広告)1本でやっている

2, SNS広告の費用は業界ごとに変化している(オークション形式)

3, ソーシャルでは潜在顧客の発見から獲得までできる

4, Facebookにお金を支払い、ターゲット設定・広告設定ができる

5, Instagram, Facebook広告が主体

 

純広告やリスティング広告、はたまた僕が以前に取り組んでいたアフィリエイト広告だけでなく、様々な広告があることを初めて知ることができました。

 

④デザイン(づかちゃんさん)

デザインの基本3つ

1, 自分一人で作らない(一人で悩む時間は無駄)

2, 誰が見ても綺麗なデータに(番号・日付・名前を必ず入れる)

3, 説明できるように言語化する(説得力が必要)

 

Webデザインのポイント

1, 多くのイメージ(提案)を伝えて「戻し」を少なくする

2, 最先端のUIをとにかく見る

3, 指示書にも力を入れる(UIよりUX視点で)

 

広告クリエイティブのポイント

1, まずは色々なパターンを作る(何が当たるか分からない)

2, 数字に基づいたブラッシュアップ(CV、IMP、CTRなど)

3, 成功パターンは繰り返す

 

スライドが一番見やすく分かりやすかったです。

デザイナーはデザインはもちろんのこと、相手の要望をうまく聞きエンジニアと共有することが重要なんだなと感じました。

 

⑤エンジニア(もりごうさん)

 

Webサービスができるまで

1, 取引先からディレクターが要望(期間、サーバーの種類、予算など)を聞き出す

2, ディレクターがワイヤーフレームを作成

3, デザイナー、フロントエンジニア、サーバーサイドエンジニアとワイヤーフレームを共有

 

課題

15分でTwitterのワイヤーフレームをどこまで作成できるか

 

↓ 15分だとここまでしかできませんでした

 

まとめ

全部やってみたいという思いになりました!

指導してくださった方々の話がとても面白く、何をやっても楽しそうだと思いました。

関連キーワード

RELATED POSTS あわせて読みたい
ウェディング診断

おしゃれなウエディングアイディアをいつでもどこでも集められちゃう

FOLLOW ME

ウェディングアイデアを見つける

CATEGORY