【体験/食レポ】『ザ ストリングス 表参道』 新しいウェディングスタイル体験会に編集部が行ってきました♡

10クリップ

views

体験会では、新総料理長の 大和屋栄史さんが監修する ウエディング・キュイジーヌを通し、 ザ ストリングス 表参道さんの 新しいウェディングスタイルを体験。 ザ ストリングス 表参道さんは、 表参道とニューヨークの街を重ね、 新しいウエディングの流行を生み出す場所。 日本が誇るスターシェフ、 最先端のトレンドを取り入れたドレスや装花、 そして世界基準のサービススタッフ... 選び抜かれた一流たちが奏でる、 素敵な体験会でした。

みなさまこんにちは♡
先日、表参道駅直結の
『ザ ストリングス 表参道』にて
新しいウェディングスタイルの
体験会が行われまれたので、
編集部がお伺いさせていただきました♡

体験会では、新総料理長の
大和屋栄史さんが監修する
ウエディング・キュイジーヌを通し、
ザ ストリングス 表参道さんの
新しいウェディングスタイルを体験。

ザ ストリングス 表参道さんは、
表参道とニューヨークの街を重ね、
新しいウエディングの流行を生み出す場所。
日本が誇るスターシェフ、
最先端のトレンドを取り入れたドレスや装花、
そして世界基準のサービススタッフ…
選び抜かれた一流たちが奏でる、
素敵な体験会でした。

 

 

大切なゲストへ贈るプレミアムなおもてなし

二人にとって大切な結婚式は、足を運んでくれるゲストにとっても特別な日にしてほしいもの。 お招きしたすべてのゲストに満足してほしいという、お二人の想いをは大切にされているそう。「ラグジュアリーな非日常空間」「VIP LOUNGEでの寛ぎの時間」「シェフのパーソナルな料理」 そのすべてを一流のサービススタッフがお二人に代わり大切なゲストをおもてなし。 特別な一日の始まりにふさわしい、心温まるひとときをお楽しみいただけるんです。

1. SPECIAL SPACE 特別な空間
2. FOOD & DRINK おもてなしフード&ドリンク
3. PROFESSIONAL SERVICE 世界レベルのサービス

 

 

大和屋栄史さんが監修する
ウエディング・キュイジーヌ

ザ ストリングス 表参道さんは
おふたりの結婚式のテーマに合わせてつくる
世界にひとつのパーソナル料理を提案。

ゲストに伝えたい想いをお料理で表現するため、シェフがおふたりの 趣味や出身地への想いを伺い、想い出のお料理の再現や地元の食 材をふんだんに使うなど世界にひとつだけのオリジナル料理をおつく りいたします。ゲストの顔を思い浮かべながら、パーソナルな逸品を シェフと一緒につくり上げるそう。

そして現在、コロナ禍ということもあり、
緊急事態宣言等状況によっては
結婚式でのアルコールの提供が難しい場合も。
アルコール提供ができなかった場合、
ザ ストリングス 表参道さんでは
提案の一つとして、
ソムリエによるノンアルコールの
ペアリングモクテルをご用意。
今回の体験会では、
それぞれのお料理に合わせた
ノンアルコールモクテルもいただきましたので、
そちらもご紹介させていただきますね。

 

 

【食レポ】実際にいただきました!

1品目が海の幸とハーブリーフの菜園風
3種フルーツのプレリュード
宝石箱に見立てた冷製カリフラワー
ヴルーテのパレード。
色鮮やかでとっても華やかな前菜とスープ。
スープは自身で入れるようになっており
体験としても楽しめる素敵なお料理でした。
結婚式の1品目から、
とてもワクワクするお料理です。

合わせていただいたのは
ジャスミンティーがベースの、
ノンアルコールドリンク。
海の幸、野菜、フルーツ、ハーブと、
どの食材にも合わせられるよう、
優しい味わいにて表現していました。
ジャスミンの心地よい香りと、
ハチミツの 甘いニュアンス、
レモン果汁を加え、全体を引き締めた味わいに 仕上がりに。
料理のアクセントとして、お楽しみいただける1杯。

 

 

2品目は国産牛フィレ肉と
フォアグラのポワレ ロッシーニ風
ガーデンファームベジタブル。

口の中でとろけるお肉とフォアグラ。
トリュフの香りが効いて、贅沢な一皿。
合わせていただいたのは、
赤ワインに見立てたノンアルコールドリンク。
煮詰めた赤ワインにベリーを加え、
ジャミーな香り、味わいをベースとし、
そこにオレンジリキュール、
オレンジジュースを。
仕上げに、ダージリンティーを加えることにより、
赤ワインの渋みを表現したとのこと。
フォアグラの油分をすっと流してくれる、
料理に寄り添った1杯。

 

 

3品目は本日のパーソナル料理。
地中海パエリア。
おふたりのテーマに合わせて
シェフと特別に作り上げた1品だそうです。
合わせて、千日紅仙桃のお茶を。
米類にはやはり、お茶を合わせ、
今回は、祝福と長寿の象徴である
可愛い桃の形の工芸茶千日紅仙桃をチョイス。
上品な香りとほのかな甘みデザート前の
お口直し的な意味も。

今回、お二人のテーマは?

福岡出身と北海道出身のお二人の出会いの場所は大学の卒業旅行で訪れたヨーロッパ。それからお付き合いを重ねたお二人は 、大好きなヨーロッパの各地や毎年旅行に行くのが自分たちへのご褒美になりました。フランス、モンサンミッシェルに感動し、地中海やイタリア、スペインとたくさんの美味しい料理や風景、文化、人柄に触れてきたお二人。「自分たちが体験した素敵な思い出を結婚式で表現したい」という想いをお料理に込めました。シェフと一緒に相談しながら作り上げた世界でたった1つのパーソナルなコースメニューです。

 

 

最後は、ピエール・エルメ・パリの
アフタヌーンティーをデザートに。
とっても可愛らしいアフタヌーンティー。
特別な1日にぴったりな、
可愛らしくて豪華な締めくくりです。

合わせるのはローズのノンアルコールドリンク。
ピエール・エルメ・パリ
アフタヌーンティーの
「イスパハン」や「マカロン」の
ローズカラーに合わせ、考えられたそう。
エレガントな色調、香り、味わいを
お楽しみいただける1杯。

 

※ピエール・エルメ・パリのコラボ期間は2021年7月14日~9月27日となります。

ザ ストリングス 表参道 概要

〒107-0061 東京都港区北青山3-6-8
※表参道駅B5出口 地下通路より直結
※車いす、ベビーカーでご来館のお客様は、A1出口のエレベーターをご利用ください。

ウエディング:03-5778-4585
レストラン:03-5778-4566
当面の間時短営業となります。詳しくはHPをご覧ください

 

コロナ禍だからこそ

表参道駅直結の
『ザ ストリングス 表参道』にて
新しいウェディングスタイルの体験会。
一歩中に踏み入れると、
一流のサービス、おもてなしを受け、
見た目も美しい料理とともに、
口にいれた瞬間に美味しさの感動。

また最先端のトレンドを取り入れた
館内や装花、そして過ごしやすさ。
どれを切り取っても一流のウェディングでした。
コロナ禍で、特別な時代を過ごし、
結婚式をどうするか悩んでいる女性、
延期や規模縮小、中止を考える花嫁さんに
ぜひ一度 訪れていただきたいほどの
満足感と感動がありました。
ぜひ、一度足を運んでみては?

ウェディング診断

♡mii

名古屋の女子大を卒業後、ブライダル業界へ。素敵で可愛い花嫁さんを日本中にたくさん増やし、幸せいっぱいの毎日をつくるのが夢。ブライダルフラワーアレジメントを取得するほど、お花と結婚式が好き♥可愛いもの大好き♥花嫁さまが気になるウェディングの可愛いアイディアをたくさん発信しちゃいます。.:*♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME