【週末婚】~女性の社会進出で変わってきた夫婦関係のカタチ*「週末婚」の魅力とは?~ - DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース - Page 3

【週末婚】~女性の社会進出で変わってきた夫婦関係のカタチ*「週末婚」の魅力とは?~

284クリップ

views

「週末婚」というのを聞いたことがあるでしょうか?*現代では、女性の社会進出で、働き方だけでなく、夫婦関係のカタチまで変わってきています。「週末婚」の魅力や、メリット、デメリットまで、詳しく見ていきたいと思います*これから入籍される方もお二人でどんな夫婦関係を望むか、よく話し合ってみると良いと思います*

コピーしました

「週末婚」のデメリットは?

経済的負担が増える

平日は夫婦別々の生活を送る週末婚は、
住まいや光熱費などの必要経費も2倍かかります。

ひとつ屋根の下で一緒に生活をする
一般的な結婚生活のほうが、
無駄な費用はかかりませんね。

夫婦それぞれが自分の財布を持っている場合は、
独身時代と変わらない金銭感覚である人も多く、
夫婦としての資産が貯まりにくくなることも。

そして、週末婚はお互いが自立して生活しているので、
相手の経済状況が把握しにくいことも。。

将来のためのマネープランについて、
ふたりで前もって話し合っておくと良いかもしれませんね。

コミュニケーション不足になる

 

平日は一緒に暮らしていないので、
どうしてもコミュニケーションは不足しがちになります。

週末はたくさん会話ができますが、
平日は別々に過ごしてるため、
日々の出来事やちょっとした相談事が
気軽にできないこともあるでしょう。

コミュニケーションが足りないとすれ違いが増え、
小さな誤解が夫婦喧嘩のもとになってしまうことも考えられます。

定期的に、家族としての将来像や
お互いの想いをじっくり話す時間を作りましょう。

また、スキンシップが少なければ、
言葉以外のコミュニケーションも不足しがちに。。

週末婚をする場合には、
ふたりで過ごせる時間を大切にしましょう*

子供ができたときに生活スタイルが激変する

 

妊娠や出産後は、必然的に生活リズムは大きく変わります。

そのタイミングで週末婚をやめて、
夫や子供と一緒の生活を始めると、子供のお世話だけでなく、
家事や習慣なども一気に変わることになり、
負担が急増してしまいそうです。

子供ができた場合はどうするかなど、
夫婦間でしっかり話し合っておくことが重要ですね◎

お互いの生活が把握しづらい

 

相手が普段何をしているのかがわからず、
不安が募っていくという状況にもなり兼ねません。

週末婚には、夫婦として過ごす時間が少なく、
結婚の実感が得にくいために生じるデメリットもあります。

相手の仕事の状況、気持ちの浮き沈みはもちろん、
何にお金を使ったのか、どのようなスケジュールで
動いているのかなど、日常の生活が分かりにくいです。

離れている分、連絡をこまめに取るなど、
ふたりのルールを決めておくと安心ですね◎

「週末婚」でも円満な夫婦関係を築くには?

2人のルールを事前に決めておく

 

週末婚で円満な関係を続けるためには
日頃のコミュニケーションがとても大切になってきます*

しかし、頻繁なLINEで疲れたり、
電話をしてもなかなか繋がらずイライラしたりと、
お互いのストレスになってしまうこともあるでしょう。

日々の連絡がストレスにならないよう、
連絡方法や連絡の頻度をある程度
決めておくことが大切です◎

眠る前など毎日決まった時刻に、
短時間でも電話で話すようにしたり、
夜の11時以降は電話やLINEをしないなど、
互いの睡眠の邪魔をしないようにする、など、
スムーズにコミュニケーションを取れるよう
決めておくと、離れていても良好な関係を続けられますよ☆

夫婦としての自覚を持つ

 

結婚して一度も同居することなく独身生活の延長線として
週末婚を始めた場合、独身気分が
抜けなくなってしまうこともあります。

2人で会うことが少ない分、
家の購入や子作りなど、夫婦で一緒に将来を作っていく
という意識が持ちにくい傾向にあります。

30代、40代、50代と、長期的に見て、
お互いどのような夫婦像を
描いているのか話し合ってみるのも良いと思います◎

平日も結婚指輪は外さないなど、
自分たちが夫婦であることを
忘れないように心掛けることが大切です☆

両親・義両親に上手く伝えて説得する

 

年配の方ほど、入籍したら夫婦は
一緒に住むものと考えている人は多く、
特に親の世代には週末婚が理解されないことも多いと思います。

いらぬ誤解を生まないためにも、
周りの人には週末婚という選択を
理解してもらうことが大切です◎

別居しているのではなく、
夫婦関係は良好なことをアピールしたり、
通勤や勤務時間を考えると、
平日は夫婦別の方が過ごしやすいという説明をする、など。

夫婦でどう説明するかあらかじめ決めておき、
上手に説得する方法を考えておくと良いでしょう◎

子供ができた時のケースを話し合っておく

 

週末婚を選ぶ夫婦は子供がいないことがほとんどですが、
30代や40代と年を重ねていくと
子供が欲しいと思い始める夫婦もいるでしょう。

週末婚は夫婦の協力が必要な子育てには向いていないため、
妊娠した段階で慌ててしまわないように、
子供についてお互いの考えを話し合っておくことが大切です。

子供が欲しい夫婦なら40代になる前に一緒に住むなど、
妊娠や出産のタイムリミットを考えて
計画的に考えていけると良いと思います◎

まとめ

女性の働き方が変わってきた現代において、
「週末婚」という言葉も浸透してきているように感じます。

お二人らしい夫婦のカタチを見つけてみてくださいね☆

ウェディング診断
【神奈川公認】ゆいまる

【神奈川公認】ゆいまる

法政大学を卒業後、ウェディングプランナーのお仕事のお手伝いを経て、ブライダル業界へ♡*全国の花嫁さんのお力になれるように、沢山の素敵な最新の情報をお届けしたいと思います♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年7月号
2024年6月号
2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME