【東京 1.5次会】新定番になりそう!?1.5次会でもおしゃれと高級感のある会場6選。 | DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【東京 1.5次会】新定番になりそう!?1.5次会でもおしゃれで高級感のある会場6選。

251クリップ

views

コロナ禍もあり、最近注目されている1.5次会。1.5次会は少人数から出来、披露宴よりはフォーマル過ぎず、2次会よりはカジュアル過ぎないのが魅力的です。 そこで今回は都内の1.5次会に使用可能かつおしゃれな会場を6つ紹介しますね。

コピーしました

こんにちは!
東京公認花嫁ライターのmuuです。

コロナが収まらず、コストを抑えて
中少人数で結婚式を挙げたいという
プレ花嫁さまがいらっしゃるのではないでしょうか?

1.5次会は少人数から出来、
披露宴よりはフォーマル過ぎず、
2次会よりはカジュアル過ぎないので
最近、注目を集めています*

そこで今回は都内の1.5次会に使用可能
かつおしゃれな会場を紹介しますね。

1.5次会とは

披露宴と2次会の中間にある
パーティースタイルのことをいいます。
結婚披露宴ほど格式はとらず、
2次会ほどくだけすぎないのが特徴で、
コロナ前は主に海外挙式や親族のみの挙式後に
お披露目パーティーとして友人を
招待して開催される方が多かったです。
タイムテーブルは特に決まっておらず
食事や歓談をしたり、どんな形でやるかは
新郎新婦の構成次第になります。

お食事も披露宴と同様なフルコース形式、
ビュッフェ形式の2次会のような
カジュアルなパーティーまで、
希望に合わせて演出できるのが特徴です。

どんな方を招待するかも自由なので、
友人、お世話になった人を招待して
気軽にウエディングを楽しむことができます。

ただし、カジュアルなウェディングになりがちなので
ご両親や兄弟姉妹、親戚の方を招待する場合は
予め1.5次会のパーティーイメージを説明しておくと安心ですよ。

挙式は海外、親族のみの方は
友人や知人を招待することができなかったりします。
またお金をかけずに友人と気軽にお祝いをしたい方は
ぜひ1.5次会を開催してみてはいかがでしょうか?

 

会費制?ご祝儀制?

1.5次会には「会費制」と「ご祝儀制」で
費用を集める方法があります。

会費制は新郎新婦やゲストともに
負担が少ないのが特徴です。
披露宴の大半を会費で賄えるので、
新郎新婦側の負担が軽くなりますよ。
ゲストも会費のみで済むので、
あまり負担はかかりません。
1人あたりの会費は
ご祝儀に比べて少ない場合が大半で、
気軽に参加してもらいやすいです*

ご祝儀制は基本的に結婚披露宴と同じように
ゲストからご祝儀を集める形となっています。
披露宴と同じように
引き出物やコース料理を提供できるので、
1.5次会と言いつつも
ほぼ披露宴と遜色がないです。

強いていうのであれば
ご両親や親戚、兄弟姉妹を招待する場合は
「ご祝儀制」を選ぶとよろしいかなと思います。
友人やお世話になった方を招待する場合は
「会費制」で問題ないと思います。

会費制の場合は
ゲストに会費のみご準備くださいと
招待状に記載しておくと親切かと思います*

会場の選び方は?

披露宴に近いものを求めるなら、
専門式場やホテルがおすすめです*
カジュアルさを優先するなら、
レストランがおすすめですよ。

また、遠方からいらっしゃる方がいる場合は
ゲストの更衣室や美容室、宿泊施設といった
付帯施設が充実しているホテルや
レストランの場合は
宿泊施設を紹介してくれる場所が
安心できるのでおすすめですよ。

次ページからおすすめのホテル会場を紹介しますね♡

ウェディング診断
【東京公認】muu

【東京公認】muu

自身の結婚式を終え、ブライダルに少しでも関わりたいと思い、東京都のライターをしております。プレ花嫁さんに少しでもお役に立てれば幸いです。

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME