【東京 前撮り】おすすめロケーション10選。定番から和装前撮りまで。 | DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース - Page 2

【東京 前撮り】おすすめロケーション10選。定番から和装前撮りまで。

317クリップ

views

最近ではコロナ禍で結婚式を縮小する代わりに、ロケーションフォトに力を入れる花嫁さんも多いみたいです* 今は県外に行くことも難しいと思いますので、都内の素敵な前撮りフォトスポットを定番も含めてまとめてみましたのでぜひチェックしてみてくださいね*

コピーしました

ホテルニューオータニ

この投稿をInstagramで見る

ホテルニューオータニは東京オリンピック開催に合わせ
1964(昭和39)年に開業したホテルです。
そのシンボルである日本庭園は
加藤清正公の下屋敷や井伊家の庭園として
400年余りの歴史を有しています!!
写真からも分かるように江戸城外堀に囲まれた
約4万㎡の広大な日本庭園となっています。

また海外ドラマ「フルハウス」をご存知ですか?
皆さんも小さい時に見ていた方も多いかもしれません。
こちらの続編『フラーハウス』の日本編の舞台と
しても使用されていましたね。
海外の方が日本を感じられる場所なのかもしれません。
ぜひ和装でも撮影してみて下さいね。

住所:〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4‐1
開館時間:6:00-22:00

浜離宮恩賜庭園

この投稿をInstagramで見る

潮入の池と二つの鴨場をもつ
江戸時代の代表的な大名庭園です。
潮入の池とは、海水を導き潮の満ち干によって
池の趣を変える様式です。
現在、実際に海水が出入りしているのは、
浜離宮だけという珍しい庭園です。
明治維新ののちは皇室の離宮となり、
名前も浜離宮となりました。

こちらでの撮影はお茶屋前やお花畑での
撮影がおすすめです。
お花畑では春は「ナノハナ」、夏から秋にかけて
「キバナコスモス」「コスモス」が咲いているとのことです。
好きなお花に合わせて撮影する時期を決めるのも良いですね*

住所:〒104-0046 東京都中央区浜離宮庭園1-1
開館時間:9:00-17:00

浅草雷門周辺

この投稿をInstagramで見る

この投稿をInstagramで見る

雷門は天慶5年(942年)に平公雅によって創建され、
何度も焼失と再建を繰り返し、
現在の雷門は松下幸之助氏の寄進により
1960年に再建されたものです。

ここでの撮影は夜もおすすめだと思います。
地元の方ならご存知だとは思いますが
ライトアップされた夜の雷門や仲見世も
荘厳な雰囲気で良いですよね。

スカイツリーが建設されてからは
スカイツリーとのショットもおすすめです。
浅草周辺には旧保田庭園や隅田公園もございますので、
ぜひいろいろチェックしてみて下さいね*

住所:東京都台東区雷門
開館時間:常時

緑を感じるフォトはいかがでしょうか

ウェディング診断
【東京公認】muu

【東京公認】muu

自身の結婚式を終え、ブライダルに少しでも関わりたいと思い、東京都のライターをしております。プレ花嫁さんに少しでもお役に立てれば幸いです。

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME