結婚指輪って誰が買うの?気になる相場や支払いの分担について解説します♡ - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

結婚指輪って誰が買うの?気になる相場や支払いの分担について解説します♡

228クリップ

views

結婚指輪を買うときは「相場はいくら?」や「誰が買うの?」など、誰もが初めての経験だからこそ、さまざまな疑問が出てくるはず。結婚指輪に関する疑問は、先輩カップルや相場を参考に解決していきましょう。この記事では、結婚指輪について、気になる相場や支払いの分担について解説します。

コピーしました

みなさまこんにちは!
ライターのワタナベサツキです。

結婚には欠かせないアイテムである、結婚指輪や婚約指輪。
特に結婚指輪は、結婚するカップルの約98%が購入しているほど、結婚において欠かせないアイテムのひとつです!
「相場はいくら?」や「誰が買うの?」など、初めてのことだからこそ疑問が多く出てくるはず◎
特に「誰が買うの?」という疑問に関しては、事前に決めておかなければ、支払いのタイミングになってお互いの意見がまとまらないというトラブルに発展してしまいます‥
結婚指輪に関する疑問は、先輩カップルや相場を参考に解決していきましょう。

今回は結婚指輪について、気になる相場や支払いの分担について解説します。
結婚指輪について疑問を持っている方は、ぜひ参考にしてみてください♡

婚約指輪と結婚指輪の違い


出典:O-DAN

婚約指輪と結婚指輪、名前は似ているけれどまったくの別物です。
まずは、婚約指輪と結婚指輪の違いについて見ていきましょう!

婚約指輪とは

婚約指輪はエンゲージリングとも呼ばれ、婚約の証として男性から女性に贈るもの。
「婚約」という目に見えない約束を、形にしたものが婚約指輪です。
婚約指輪は、プロポーズのタイミングで男性から女性に贈ります!
プロポーズに「YES」とこたえるとき、その指輪を女性が受け取るというのが基本スタイルです◎

婚約指輪は、大きなダイヤモンドが中央に留まっているデザインが一般的。
この中央の大きなダイヤモンドのことを「センターダイヤ」といいます!
婚約指輪は、普段使いをしないという人がほとんど◎
そのため、パーティーや会食の場に映えるような、華やかなデザインのものを選ぶのが基本です。

近年は、婚約指輪を用意しないというカップルも増えています。
結婚には指輪以外にもお金がかかる場面が多いため、節約したいというカップルやもったいないというカップルは、婚約指輪を用意していないようです!

結婚指輪とは

結婚指輪はマリッジリングとも呼ばれ、結婚の証としてふたりで用意するもの。
婚約指輪は基本的に女性だけが着けるものですが、結婚指輪は男性も女性も身に付けます◎
既婚者の証として、左手の薬指に着ける指輪が結婚指輪です!

結婚指輪は、毎日身に付ける指輪だからこそ、シンプルで身に付けやすいデザインが人気。
装飾が豪華すぎない、シンプルなものを選ぶのが一般的です。

近年は、結婚指輪に婚約指輪を重ね付けできる「セットリング」も人気があります◎
セットリングにしたい場合は、重ね付け前提でセットリングとして販売されているものを選ぶのがおすすめです。

婚約指輪は誰が買うの?

ウェディング診断
ワタナベサツキ

ワタナベサツキ

コロナ禍の結婚式を経て、フリーランスでライターとして活動しています。リサーチ力には自信あり!みなさんにとって、有益なウェディングニュースをたくさん発信します♡*゜

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME