【2024年婚必見】人気の和婚演出20選。白無垢、色打掛で楽しみたい魅力たっぷりな和演出全部まとめました ˎˊ˗ - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【2024年婚必見】人気の和婚演出20選。白無垢、色打掛で楽しみたい魅力たっぷりな和演出全部まとめました ˎˊ˗

103クリップ

views

結婚式に欠かせないのが「演出」 せっかく白無垢・色打掛を着るのだから、 和装ならではの風情溢れる演出を取り入れませんか? 今回は、定番の人気演出から最新のトレンド演出、 ゲストが楽しめる演出まで 挙式から披露宴まで使える和婚花嫁さまおすすめの 「結婚式演出20選」をご紹介します♩

コピーしました

プレ花嫁のみなさま、こんにちは!
DRESSY編集部です◎

結婚式に欠かせないのが「演出」
せっかく白無垢・色打掛を着るのだから、
和装ならではの風情溢れる演出を取り入れませんか?

今回は、定番の人気演出から最新のトレンド演出、
ゲストが楽しめる演出まで
挙式から披露宴まで使える和婚花嫁さまおすすめの
「結婚式演出20選」をご紹介します♩

【挙式】

紅差しの儀


出典:ウェディングレポートはこちらからチェック✓

別名、「嫁ぎの紅」「紅引きの儀」ともいわれる「紅差しの儀」
花嫁となる娘の唇に、母親が紅筆で口紅を塗ってあげることを指します。
もともと紅色、赤色は魔よけや厄除けのために、
昔から使用されてきた色なんですって!
神社の鳥居や仏閣の橋などを見れば、その由来がよくわかりますよね◎
「紅差しの儀」が持つ意味も、母親は嫁ぎ先へ送り出す娘が幸せになるように、
その身に一切の災いが降りかからぬように願いながら、
紅筆で丁寧に赤色をつけていくんだそう。

また、紅を差す間の静かに流れる時間は、
母娘水いらずで過ごせる貴重な時間。
ここまで一生懸命に育ててくれたお母さまに
「ありがとう」と感謝の気持ちを伝え、
結婚前に「娘」として過ごす最後のひとときになります。
生まれた時から、毎日服を着せ、髪を整えてきてあげた娘。
その最後の“身支度”を手伝う母の姿は、
おふたりはもちろん、側で見守っているお父さまや
スタッフ、ゲストの胸までも熱くする感動の演出なんです。

筥迫の儀

この投稿をInstagramで見る

「いつも女性として強くありなさい」
「幸せな家族を築けるように…」
そんな想いを込めて、お手紙やお守りを入れた筥迫を
お母さまが花嫁さまの胸元に差し込む儀式。
挙式の入場前にゲストに見守られながら筥迫の儀を行います。
永遠の幸せを願う母親の想いを娘に継承することのできる感動的な演出。

懐剣の儀

この投稿をInstagramで見る

懐剣とは、和装を着るとき帯にさすこの短剣のこと。
こちらも筥迫の儀と同じく、
嫁いでいく愛娘の幸せを祈る意味合いが込められているんですって*

水合わせの儀


出典:ウェディングレポートはこちらからチェック✓

水合わせの儀とは、新郎新婦さまのお互いの実家の水を汲んできて、
ひとつの杯に注ぎ合わせた水を飲むという儀式。
水合わせの儀には、「別々の水(環境)で育った新郎新婦さまが
苦難を乗り越えて一つとなり、
ふたりで新たな家庭を築いて行けるように」というそんな願いが込められているんです◎
結婚式に相応しいとっても素敵な演出ですよね♡

アフターセレモニー

ウェディング診断
nana♡

nana♡

関西の大学卒業後、憧れのブライダル業界へ。おしゃれなもの、かわいいもの、ドレスが大好き♡*゜全国の花嫁さまに素敵なかわいい情報をたくさん発信してまいります♡⑅

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME