新郎胸元に輝く「ブートニア」ってなぁに?由来や付け方・ブートニアコーデ・人気演出など一挙ご紹介します♡ - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

新郎胸元に輝く「ブートニア」ってなぁに?由来や付け方・ブートニアコーデ・人気演出など一挙ご紹介します♡

249クリップ

views

結婚式準備を始めると必ず耳にするアイテムにウェディングブーケやブートニアが挙げられるのでは?そこで本日は、結婚式でご新郎さまの胸元で輝く「ブートニア」についてご紹介します。ブートニアの由来やブートニアコーデの楽しみ方、準備&方法、人気演出ダズンローズセレモニー、付け方についてお伝えしますので、ぜひご覧くださいね!

コピーしました

みなさま、こんにちは!
結婚式の準備は順調でいらっしゃいますか?

本日は、ご新郎さまの胸元で輝く「ブートニア」について、ブートニアの由来からブートニアコーデの楽しみ方、準備&DIY方法、素敵な演出まで一挙ご紹介します♡”

そもそもブートニアとは?

この投稿をInstagramで見る

結婚式定番のアイテムでもある「ブートニア」とは、ご新郎さまの胸元に飾られた小さなお花のアイテムのことを言います。基本的には花嫁さまが持つウェディングブーケと同じ花材を使って作るため、おふたりが並んだ時に統一感やお揃い感を演出していただけます♡”

また、ブートニアはフランス語で「ボタンホール(襟穴)」という意味を持つことからも、お花を上着・左胸のボタンホールに差すのが正式な付け方だと言われています。

しかし、最近はコサージュのように簡単に取り付けができるブートニアも増えていますので、お好みに合わせて選んでくださいね♪⁺⁺

実はブートニアには深い歴史も?!


 
古き佳き時代のヨーロいうッパでは、【男性が女性に結婚を申し込む際に、摘んできたお花で花束を作り、それをプロポーズの際に女性にプレゼントする】という慣わしがあったと言われています♡”

プロポーズをされた女性は「プロポーズを受けます。」という意思表示として、もらった花束から一輪の花を抜き取り、男性の胸元に差すことで返事をしていたことがブートニアの起源だと言われています!

ブートニアとは、古くから愛し合う男女の「愛の象徴」であったことを知ると、より愛おしいアイテムに感じませんか?一生に一度の結婚式に、新郎新婦がお揃いで持てる貴重なアイテムのひとつなので、ぜひこだわって準備を進めていただければと思います♡”

ブートニアの着こなしをチェック!


 
基本的には花嫁さまの持つウェディングブーケとお揃いにするような形で作られることが多いブートニアですが、おしゃれにこだわるご新郎さまであれば、ご自身がお召しになるタキシードのお色目やデザインに合わせてオリジナルのブートニアをご用意するのもGOOD☆

必ずしも花嫁さまとお揃いにする必要はないので、ご自身の好みに合わせてご準備いただければと思います!

例えばどんな着こなしがあるの?

例えば、ブートニアと同じくご新郎さまの胸元を彩るアイテムであるネクタイと色や柄を合わせることで、ワンポイントが目を惹くおしゃれなコーディネートに仕上がります♪⁺⁺

ほかにも、おふたりの結婚式のスタイルやテーマに合わせたブートニアをご準備されるのも良いですね!実際に筆者の周りでは沖縄でのリゾートウェディングの際に、胸元に貝モチーフの素敵なブートニア(?)を差したご新郎さまがいらっしゃいましたが、人とは違う個性溢れるコーディネートがとっても爽やかで印象に残っています^^

さまざまなアレンジが楽しめるブートニア!だからこそご新郎さまのタキシード姿を引き立てることを大切にしつつ、花嫁さまとの「リンク感」を取り入れると、おふたりが並んだ時にコーディネートにまとまりが出てバランスよく仕上がりますよ^^

ブートニアの準備、どうする?


 
とってもロマンティックな由来を持ち、そしてご新郎さまのタキシード姿をより一層引き立ててくれるアイテム「ブートニア」ですが、どのように準備をすれば良いのでしょうか?

ここではブートニアの準備方法について見て参りましょう!

1:ウェディングブーケとセットで注文する

この投稿をInstagramで見る

結婚式場や結婚式場提携のお花屋さんで花嫁さまのウェディングブーケを注文する場合、たいていはご新郎さまのブートニアもセットになって付いてきます!

この場合は、改めてブートニアを手配する必要がないため、とっても楽ちん!デザインに関しても花嫁さまのウェディングブーケに合わせるような形で作ってくださるので、特段何か気にかけておく必要はありません*

2:既製品を購入する

この投稿をInstagramで見る

簡単かつリーズナブルな価格で準備をするのであれば、既製品がイチオシなんです!特に造花を使用したアイテムですと大幅にコストを抑えることができるため、ウェディングブーケやブートニアにかかる費用を少しでも節約したい!とお考えのカップルは、迷わず造花をチョイスして♡”

最近では、フリマアプリやハンドメイド商品を販売するアプリなどでも安価で可愛らしいアイテムが多数出品されておりますので、まずはこちらをチェックしてみては?

3:花嫁DIYならぬ花婿DIYにチャレンジも?!

この投稿をInstagramで見る

ブートニアをDIYする際には、百均や雑貨屋で花材、ワイヤー、リボンなど必要な材料を揃えればお手軽かつリーズナブルにDIYにチャレンジしていただけますよ!

オリジナリティあるアイテムを準備できるため、手作り感ある結婚式がお好みのカップルにもおすすめです^^

ブートニアをDIYしよう!


 
先ほど「ブートニアの準備方法」でも少し触れさせていただいたDIYですが、ここではブートニアDIYに必要なアイテムと簡単DIYの方法をご紹介します*

ブートニアDIYにご興味をお持ちの方は要チェックですよ☆

ブートニアDIYに必要なアイテム

1.お好みの花材
2.フローラルテープ
3.ワイヤー
4.幅11mm程度の両面サテンリボン
5.コットン
6.ブートニアピン

ブートニアDIY方法

まずは花材をお好みの長さにカットしたら、花材の茎に半分にかっとしたワイヤーを通します。ワイヤーを通した花材1つ1つに丁寧にフローラルテープを巻けば、下準備は終了です☆

次に、全ての花材をバランスよく束ねたら、全て一緒にフローラルテープで巻いていきます!そのままだとちょっと不恰好なので、茎の部分を両面サテンリボンで巻き、最後に可愛らしく蝶々結びを作れば簡単です*

ウェディングブーケDIYと比較すると、DIY難易度も低く、どなたにでも真似していただきやすいDIY方法かと思います!気になる方は試してみてくださいね♡”

ブートニアを使った素敵な演出をcheck*

ウェディング診断

minaho

卒花としての経験も踏まえてプラコレのアドバイザーとして多くの花嫁さまにたくさんの情報をお届け中⸝⋆ 日々楽しみながら花嫁さまの参考になる記事もたくさん発信しています♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME