ダーズンローズセレモニー | Dressy(ドレシー)byプラコレウェディング

挙式の演出に取り入れたい!サプライズにもおすすめのダーズンローズセレモニーをご紹介*

0クリップ

views

今回は挙式中の演出や サプライズなどでも取り入れたい "ダーズンローズ"をご紹介いたします。 ゲストも一緒に参加していただけたり 感動的なワンシーンとなるので とってもおすすめです。

プレ花嫁のみなさまこんにちは♡

今回は挙式中の演出や
サプライズなどでも取り入れたい
“ダーズンローズ”をご紹介いたします**

ゲストも一緒に参加していただけたり
感動的なワンシーンとなるので
とってもおすすめです!

ダーズンローズとは?

View this post on Instagram

ダーズンローズは直訳すると
“12本のバラ”という意味になります。

12本のバラを使ったダーズンローズセレモニーでは
新郎さまがまずはおひとりでチャペルに入り
参列しているゲストから1本ずつ
12本のバラを受け取りながら祭壇へ進みます。

そしてあとから入場した花嫁さまが
新郎さまのもとへ到着されたタイミングで
12本のバラの花束と誓いの言葉を贈ります**

誓いの言葉をもらった花嫁さまは
ブーケの中から1本のバラを選び
新郎さまの胸元に飾って、誓いが成立です。

もとは19正規前半のヨーロッパからはじまり
男性が野に咲くお花をブーケにして
プロポーズしたという風習からきているんです♡
とってもロマンティックな風習ですよね**
そんな風習からきた、ブーケ・ブートニアが由来ですが
今では国内外人気の演出になっており
別名、ブーケセレモニーとも呼ばれています◎

View this post on Instagram

新郎さまもおひとりでチャペルへ入場するのは
緊張してしまうシーンかと思いますが
ゲストのかたと一緒なら
緊張もほぐれてきそうですよね*

結婚式当日、牧師さんから司会者さんから
事前にダーズンローズの説明を
しておいてもらえると
はじめて参列するゲストの方にとっても
理解しやすく、より感動的なものになります❁

また、ダーズンローズセレモニーを行う際は
進行や演出などの自由度の高い
人前式で行うことがおすすめです♩

View this post on Instagram

感動的な演出ということはもちろん
小さなお子さまでもご高齢のゲストの方でも
どんな方も参加しやすいということも
ダーズンローズセレモニーの
魅力のひとつですよね♡
そして、新郎さまと見守るゲストの方の笑顔に包まれ
アットホームな空間になります❁

こちらの新郎さまは
プロポーズの際にわたした12本のバラを使って*
大切なゲストのみなさまから
1本1本バラを受け取って
みなさんの想いものせたダーズんローズを花嫁さまへ*

12本のバラの意味は?

View this post on Instagram

12本のバラを新郎さまから花嫁さまへ
プレゼントすることから始まった
こちらのセレモニーですが
実は1本1本にちゃんと意味があります♡

『感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情
情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠』
の意味が込められています。

それぞれの言葉はおふたりのこれからの
結婚生活において、大切な意味を表しています❁

ローズをゲストから受け取る際に
1本1本の意味を考えながら受け取ると
より感動的な気持ちになりそうですよね❁

色によって異なるバラの花言葉❁

View this post on Instagram

12本のバラ1本1本にも意味がありますが
色味によっても意味が異なってくるんです!

まず、バラ全般の花言葉は『愛』『美』で
大切な人へ想いを伝える花として
古くから用いられてきており
プロポーズや結婚式などにもぴったりです◎

ではそれぞれの色ごとの意味も
ご紹介させていただきますね花

「あなたを愛してます」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」

「夢かなう」「不可能」「奇跡」「神の祝福」

「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」

黄色

「愛情の薄らぎ」「嫉妬」「友情」

ピンク

「しとやか」「上品」「感銘」

 

伝えたいメッセージにあわせて
バラの色を選んでみてはいかがでしょうか?♡

サプライズで取り入れるのも◎

View this post on Instagram

こちらの花嫁さまはサプライズとして
新郎さまからダーズンローズを
行ってもらったそうです!
こっそりプランナーさんとお話しをされて
準備を進めてくださっていたとのことで
おふたりの幸せそうな表情が
とっても素敵ですよね**

バラ以外のお花のアイディアも♡

View this post on Instagram

“ダーズンローズ”という名前で
知れ渡っている演出なのでバラが一般的ですが
バラ以外のお花でのセレモニー・演出も
もちろんOKです♡

バラの色によって意味が異なるように
使いたい花の花言葉も考えながら
決めるのも楽しそうです*

披露宴中の演出としても*

View this post on Instagram

ダーズンローズといえば
挙式中の演出として取り入れる方が
多くいらっしゃいますが
実は披露宴中の演出でも可能なんです!

お色直し後、再入場のタイミングで
取り入れるのがおすすめです◎

基本的な流れは挙式中と同じで問題なく
各テーブルからゲストを選んで
バラを事前に配っておきます。
先に入場した新郎さまがゲストの方から
12本のバラをうけとって
花嫁さまにブーケとして渡す場所は
メインテーブルの前になります*
そして花嫁さまも同じように
ブーケの中から1本のバラを選んで
新郎さまの胸元に飾ります❁

披露宴中のアイディア①
おふたり一緒の入場も!

また、お色直しの再入場ということで
おふたりが一緒に入場して
バラをうけとる、というのもいいですね*

披露宴中のアイディア②
ゲストから渡しに来てもらう*

挙式中も披露宴中も
新郎さまかおふたりでゲストのもとへ行き
バラを集めるという方法が一般的ですが
高砂へいるおふたりのもとへ
ゲストにきてもらうやり方も実はおすすめ♡

そちらのほうが1人1人としっかりとお話しでき
記念撮影もばっちりできちゃいます❁

披露宴中のアイディア③
エピソードと一緒に紹介❁

司会者さんからバラ1本1本の意味を説明していただき
なぜゲストにそのバラをお渡ししたのか
エピソードや、ゲストとおふたりの関係紹介などと
あわせて行っていただくと
より盛り上がる演出になることまちがいなしです!

おすすめの演出は他にも◎

View this post on Instagram

いかがでしたか?♡
挙式中の演出やサプライズとしておすすめの
“ダーズンローズ”をご紹介させていただきました!

感動的なワンシーンに
ゲストも参加して楽しむことができ
サプライズとして行っていただくと
より幸せいっぱいな気持ちになれるので
とてもおすすめの演出です♡♥

気になる方はぜひ取り入れてみては
いかがでしょうか?◎

また、Dressy記事内には
他にも様々な演出の特集がされているので
あわせてチェックしてみてくださいね♩

 

サプライズ演出

♡結婚式でのサプライズ演出8選♡ゲストの心に残る感動のご結婚式を**

ダーズンローズもサプライズ演出として
とりいれるのもおすすめですが
他にもサプライズ演出を見てみたい♡
という方はこちらの記事をチェック*

 

大切なご両親さまへ感謝を伝える演出

今まで育ててくれてありがとう♡大切なご両親さまに感謝を伝える感動演出10選*

おふたりのご結婚をきっと誰よりも
祝福してくれているご両親さまに
感謝の気持ちを伝えたいという方は
こちらの記事をチェック*

 

ゲスト参加型演出

ゲスト参加型の演出で大人気✧【フラワーブッフェ❁*】をご紹介♡♥

 

 

ウェディング診断

Dressy花嫁

プレ花嫁さま・卒花さまのウェディングアイテムやウェディングレポートをご紹介しちゃいます♡可愛くてオシャレなウェディングアイディアをアナタも発信してみませんか(*˘︶˘*)*・?インスタグラムにて『#Dressy花嫁』『#プラコレ』をタグ付けしてみてくださいね♡:*・゚

関連キーワード

RELATED POSTS あわせて読みたい

next! >>

ウェディング診断

FOLLOW ME

ウェディングアイデアを見つける

CATEGORY