ウエディングドレスを購入した後は?☆レンタルなら保管なしでOK♪

0クリップ

views

ウエディングドレスを購入すれば、2人の思い出を残せます。しかし、披露宴後に保管するのがメンドクサイと思っていませんか?
なかなか衣装ケースを圧迫したりしてしまうのも悩みのタネですよね。

購入後のウエディングドレスで悩んでいる人にむけて、活用方法、おすすめのレンタルショップをお伝えします。

あなたがウエディングドレスを購入、レンタルのすべきかわかるかも?

ウエディングドレス購入後の活用方法?

ウエディングドレスの購入しても、挙式だけしか着ないですよね?結婚式から1年後に祝う「アニバーサリーウエディング」をしなければ、クローゼットに入れたままの花嫁さまも多いでしょう。

ここでは、ウエディングドレスを使わない花嫁さまに「フォトウエディング」「友だちや家族に譲る」「オークションやフリマアプリで売る」「買取サービスの利用」「リメイク」などの活用方法をご紹介します。

あなたが知らなかったウエディングドレスの使い方がわかるかも?

卒花で「フォトウエディング」

結婚式をした花嫁さんは「卒花(卒花嫁)」といいます。卒花さんにおすすめの活用法が「フォトウエディング」です。

例えば、沖縄、ハワイ、モルディブなどのリゾートを選べば、サラサラとした砂とサンサンと降り注ぐビーチで撮影ができます。

また、ガイドブックに載っている観光地での2ショットも叶うかも?実際に写真を撮った人のプランや費用は、コチラです。

【卒花さんのフォト費用】
 沖縄
 約20,000円前半~40,000円後半

 モルティブ(お昼から夕方までリゾートフォト)
 約100,000円

 ハワイ(ゲストとのビーチフォト) 
 約200,000円

 ロンドン(観光スポットでパシャリ)
 約300,000円

【費用に含まれているもの(プランによる)】
 メイクアップ
 サポート
 小物のレンタル

挙式や披露宴がないため、リーズナブルな価格で写真が撮れます。

友だちや家族に譲る

かけがえのないウエディングドレスは、友だちや家族に譲るのも1つの方法です。あなたのウエディングドレスが、花嫁さまに引き継いでもらえるのはウレシイでしょう。

例えば、あなたが長女なら、妹さんがいれば譲れます?ほかにも、ウエディングドレスを探している花嫁さんに貸し出す人もいます。

ウエディングドレスの活用方法で悩んでいたら、譲れる人を探してくださいね♪

ネットオークションやフリマサイトで売る

ネットオークションやフリマサイトを使えば、ウエディングドレスを譲れます。サイトでは、好きなデザインのウエディングドレスを探している人も多く、感謝されながらお金がもらえるのです。

ネットオークションでは、1着70,000円のウエディングドレスが売られていました。(オークファン調べ)汚れやシミのないアイテムなら、数万円で譲れるでしょう。

買取サービスの利用

購入したウエディングドレスは、買取サービスで売りましょう。インターネットで申込をすれば、見積もりを出してもらえます。

金額に納得した花嫁さまは、ダンボールにウエディングドレス、身分証(パスポートなど)、申込書を入れて、配送業者を呼んでくださいね。

買取額が上がるキャンペーンもあるため、こまめにホームページをチェックしましょう。

※以下のようなアイテムは、買取できない場合もあります。

【ウエディングドレスの買取ができないケース】
痛みや激しい
汚れ、カビがあるもの
古いアイテム(中古)
ハンドメイド品

購入が気になる人はこちら

ウェディングドレス購入が100,000円以内?♪カワイイのに安いドレスを厳選♡

ウエディングドレスのリメイク

「ウエディングドレスを売りたくないけど、スペースがない」
「2人の思い出は、残しておきたい」

このような花嫁さまには「ウエディングドレスのリメイク」がおすすめ。しかし、ハンドメイドで作るのは苦手な人もいますよね?

そんな人はウエディングドレスのリメイクショップを使いましょう。ショップによりますが、以下のようなリメイクができます。

【ウエディングドレスのリメイク例】
赤ちゃん用ウエディングドレス
パーティドレス
ぬいぐるみ用の洋服
お財布
ポーチ
日傘

あなたのウエディングドレスが、お子さんが生まれた時にうれしい「赤ちゃん用のドレス」や結婚式の写真と飾る「ぬいぐるみの洋服」に大変身。

使い方は、あなたがウエディングドレスの写真を送ると、業者がリメイクするアイテムのデザインを提案します。

リメイクしたいアイテムがわからない人にもぴったりです。

保管したくない人におすすめ! ウエディングドレスのレンタルショップ5選

ここまでは、購入したウエディングドレスの活用方法を紹介しました。しかし、ネットオークションでの売却やリメイクもしたくない人は、レンタルがおすすめです。

ここでは、厳選した5つのレンタルショップを紹介します。ウエディングドレスのレンタル方法がわからない花嫁さまは、参考にしてくださいね♪

レンタルショップその1:TIG DRESS 東京

ショップ:錦糸町(東京)
あなたのウエディングドレスを探せる「TIG DRESS 東京」。「ウエディングドレスは、高すぎる」という疑問から始まったので、リーズナブルな200着のアイテムが手に入ります。

ウエディングドレス+タキシード(70,000円~150,000円)や白無垢など、セットが充実。
「一度きりのウエディングドレスは、妥協したくない人」におすすめです。

レンタルショップのURL
ウェディングドレス レンタル|TIG DRESS 東京
https://www.tigdress.com/

レンタルショップその2:TUTU

ショップ:札幌(北海道)、福島、青山、銀座(東京)、横浜(神奈川)、軽井沢(長野)、名古屋(愛知)、岡山、大阪、京都、福岡、熊本、ハワイ(アメリカ)

花嫁さまのトータルプロデュースを行う「TUTU」。1,000種類以上のウエディングドレスやライセンスを持つ「プロノピアス(コレクション)」など、インポートやブランドのアイテムが勢ぞろい。

プロのウエディングコーディネーターが、ヘアスタイリング、メイクアップ、ブーケをサポート。挙式までの準備は、プロに任せたい人へおすすめです。

レンタルショップのURL
ウエディングドレスコーディネート|ブライダルハウスTUTU
https://www.tutu-dress.com/totalcoordination/

レンタルショップその3:BRIDAL COLLECTION OZ

ショップ:津田沼(千葉)
有名ブランドのウエディングドレスが手に入る「BRIDAL COLLECTION OZ」
ZOZOTOWMにも掲載された「ジススチュアート(JILL STUART)」や神田うのがプロデュースする「シェーナドゥーノ(Scena D’uno)」などのハイブランド品を勢ぞろい。

また、プチプラ(48,000円)、ポピュラー(98,000円)、ハイブランドなど、あなたの予算に合わせたクラスも用意しています。

「質の良いウエディングドレスを、50,000円台レンタルしたい人」におすすめです。

レンタルショップのURL
ウェディングドレスのレンタルは、有名ブランドが格安の「OZ」へ
https://ozoz.co.jp/

まとめ

ウエディングドレスは、1日しか着れない特別なアイテム。クリーニングをしなければ、良い状態がキープできないです。

クローゼットに保管している人は、ネットオークション、フリマアプリ、買取サイトでの売却、リメイク、花嫁に譲る方法をおすすめします。

また、ウエディングドレスを管理したくない人は、レンタルを選んでください。全国で試着ができるショップや質にこだわるショップがあるため、探してみてはいかがでしょうか?

あなたがウエディングドレス定番の活用方法で迷ったら、この記事を読み返してくださいね。良いアイデアが思い浮かぶかも!

やっぱり購入がいいと思うあなたはこちら

【2019年オススメ】ウェディングドレスは “レンタル” ではなく “購入”が良い!? メリットや節約術も紹介♡

ウェディング診断

ドレシィちゃん

プラコレDressyを代表するブライダルフェアリー☆ドレシィちゃんだよ!ブライダルについてわからないことがあったり、知りたいことがある時はドレシィちゃんにおまかせ!全国の花嫁さんの味方となって、わかりやすくお悩みを解決をしちゃうよ♪

関連キーワード

RELATED POSTS あわせて読みたい

next! >>

ウェディング診断

FOLLOW ME

ウェディングアイデアを見つける

CATEGORY