【四国・愛媛】おすすめ旅行スポット10選 | DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【愛媛 観光地10選】雄大な自然や温泉、ノスタルジックな街並みを満喫♪四国・愛媛のおすすめ旅行スポット10選♡゚*

152クリップ

views

新型コロナウイルスによる自粛生活も、少しずつ落ち着きを見せ始めました。そんな中、もう少ししたらまた旅行にも行きたいな、なんて考えている方もいることでしょう。今回はそんな皆さんの為に、私が住む街であるここ、四国・愛媛のおすすめ観光スポット10選をご紹介したいと思います。

コピーしました

こんにちは!愛媛のご当地ライター、曽我美なつめです。
新型コロナウイルスの脅威も徐々に弱まりつつある今日この頃。
緊急事態宣言も一旦の終息を迎え、まだまだ以前と同じようにはいきませんが、少しずつ元の生活が戻りつつある方も多いのではないかと思います。
また落ち込んだ日本経済を立て直すべく、政府からも様々な施策や取り組みも発表されていますね。
その中に、旅行業界を盛り上げる為の「Go To Travelキャンペーン」というものがあるのを皆さんはご存知でしたでしょうか?

日帰りであれば1人最大1万円、宿泊であれば1人1泊最大2万円が補助される、という旅行好きには嬉しいこのキャンペーン。
2020年8月を目途に開始予定となっている為、久々に旅行でも…と考えているかたもきっと多いことでしょう。

今日はそんな皆さんの為に、私の住む街愛媛の人気観光スポット10選をご紹介致します!
「Go To Travelキャンペーン」を使いたいと思っている方は、ぜひ四国への旅行を検討してみてはいかがでしょうか?
魅力的な自然や文化がたくさんの四国・愛媛なら、きっと癒しの旅を堪能できること間違いなしですよ♪

 

日本最古の温泉との呼び声高い西日本でも人気の温泉街♪「道後温泉」

出典先:道後温泉

まず最初にご紹介するのは、やはり愛媛県と言えばここ、道後温泉です!
一説によればこの道後温泉の存在は、編纂1300年を超える日本に現存する最古の正史「日本書紀」にも登場しています。
古く昔から大勢の人々に愛されてきた、まさに日本最古の温泉と言っても過言ではない温泉街になっているんですよ。

そんな道後の温泉街では、千と千尋の神隠しのモチーフの1つになったとも言われる「道後温泉本館」はもちろん、多くのお土産屋さんが軒を連ねる商店街のアーケード。
そして毎年様々な芸術家の作品を街ぐるみで展示している「道後オンセナート」や、大きな汽笛を鳴らしながら駅を出発する「坊っちゃん列車」などなど。いろんな見どころが満載となっています。
また、フォトジェニックなスポットやスイーツ・グルメももちろんたくさん♪
SNS映えするレトロで可愛い浴衣をレンタルして、道後の街を歩く女子旅を満喫する方も最近は非常に増えているそうです♡

 

愛媛松山の街を一望!ロープウェイでの登頂も楽しい「松山城」

出典先:松山城

また同じく松山市内の中心地からすぐの観光名所、松山城も定番のスポットですね。
「大街道」と呼ばれる松山のメインストリートから目と鼻の先にある「ロープウェイ街」。
様々な愛媛ならではのグルメが楽しめる飲食店やお土産さんが立ち並ぶこの観光通りから、ロープウェイを使って登るのが松山城の一番スタンダードな楽しみ方でしょう。
いくつもの門をくぐったところにある開けた本丸広場からも、松山の街並みを一望することが可能です。
さらに城の内部の構造が知りたい!という方は、有料の天守見学をぜひ楽しんで頂ければと思います。

またこの松山城、天守閣の南東にある二ノ丸史跡遺跡も知る人ぞ知る人気スポット。
この庭園、和風情緒あふれる素晴らしい景観ももちろんなのですが、実は2013年に恋人の聖地として認定されたスポットでもあるんです♡
日露戦争時代に、ロシア人の軍人男性と日本人女性看護士の間にあった恋物語を秘めた、通称誓いのコイン。
このコインがここから出土したことも、恋人の聖地となる由来の1つだったそうです。
激動の時代の中で、様々な障壁を越えて想い合った恋人たち。
皆さんもぜひ大切な人とこの地を訪れ、彼らに思いを馳せてみてはいかがでしょうか?

 

穏やかな瀬戸内海の景色と海風をゆったり堪能…「瀬戸内しまなみ海道」

出典先:広島観光なび

続いては愛媛県今治市と広島県尾道市を結ぶ、全長約60kmのしまなみ海道!
このしまなみ海道は、瀬戸内海に点々と浮かぶ小さな島々を結んで、2つの都市を繋げている道となっているのです。
高速道路である西瀬戸自動車道を通る事でも、この瀬戸内しまなみ海道が誇る瀬戸内海の絶景を楽しむことはもちろん可能。
ですがせっかくなら、瀬戸内の穏やかな海風や暖かな日差し、青く光り輝く海の波の音…。
それら全てを、思い切り全身で感じてみませんか?

この豊かな瀬戸内の自然を五感で感じられる、と、ここ瀬戸内しまなみ海道は別名・サイクリストの聖地とも呼ばれています。
小説「村上海賊の娘」の舞台となった因島、神の島とも呼ばれる大三島、日本でも有数の塩の産地・伯方島などなど。
瀬戸内海に点々と浮かぶ島々は、どこもエピソード豊かなスポットばかり。
その島々を丁寧に時間をかけて巡ることができるのも、サイクリングだからこその楽しみ方と言えるでしょう♪

 

国内初の人工飼育ホッキョクグマ・ピースに会おう!「愛媛県立とべ動物園」

出典先:愛媛県立とべ動物園

愛媛県唯一の動物園であるこのとべ動物園は、土日や大型連休はいつも大勢の家族連れなどで賑わいを見せています。
西日本屈指の規模を誇る、約1000頭の動物たちを見る事のできるとべ動物園。
水槽を下から見上げ、まるで空を飛ぶようなペンギンたちの姿を楽しむことができたり、ニホンザルなどの動物たちに餌をやることができたり。
20種類近くの鳥類が完全に放し飼いにされているバードパークや、モルモットにウサギ、今人気のハリネズミとの触れ合いを楽しめるコーナーもあります。

しかしこのとべ動物園の一番の目玉と言えば、やはりホッキョクグマのピースですね!
ピースは、日本国内で初めて人工保育による飼育の成功例となったホッキョクグマ。
この動物園の一番のアイドルとして、毎年行われているお誕生会には大勢の人々がお祝いに駆けつけているようです。
2019年にちょうど20歳を迎え、今や立派な大人のシロクマとなったピース。
マイペースにのんびりと過ごす彼の可愛い姿で、ぜひ皆さんも癒されて頂ければと思います。

 

小説「坊っちゃん」にも登場!島民より猫が多い猫好きの楽園♡「青島」

出典先:大洲市

また動物園以外にも、愛媛では可愛い動物たちと触れ合えるスポットがまだまだたくさん。
その1つが、この愛媛県大洲市にある離島、青島です。
JR伊予長浜駅から徒歩約5分ほどのところにある、定期旅客船「あおしま」に乗るのが、この島への唯一の移動手段。
船に揺られること約5分で、猫の楽園とも呼ばれる島に到着です!

現在この島に暮らす島民はなんと10人以下。それに反してこの島で暮らす猫の数はなんと200匹以上!
船着き場にはいつもたくさんの猫の姿があり、島を訪れる人を我先にと歓迎してくれるようです。
その光景は、きっと猫好きの方にはたまらない景色なのではないでしょうか♡
また、島の景観や環境を守る為に、この青島を訪れる際にはいくつかのルールを守る必要があります。
ゴミの持ち帰りや、猫の餌の持ち込みは禁止。島には自動販売機や売店も一切ないため、飲み物なども持参が必要です。
それらのルールを守って、楽しく猫たちとの触れ合いを楽しんで下さいね♪

 

海を泳ぐ可愛いイルカとクジラと触れ合い体験♡「ドルフィンファームしまなみ」

出典先:ドルフィンファームしまなみ

さらに、愛媛にはこんな珍しい動物と触れ合うことができる施設もあるんです♡
ここドルフィンファームしまなみはその名の通り、なんとイルカと触れ合うことのできるアクティビティスポット!
先ほどご紹介した、しまなみ海道の途中にある島々の1つである今治市の伯方島にある施設となっています。

ここでは、綺麗な瀬戸内の海で自由に泳ぎ回るイルカたちを眺めたり、彼らに触れ合うこともできます。
中でも特に人気なのは、イルカと一緒に泳ぐことができる体験!
波間の穏やかな瀬戸内の海だからこそ、可能となっているアクティビティなのではないでしょうか。
またこの施設のすぐ近くにはオートキャンプ場や、もちろん海水浴のできる砂浜も♪
余所ではなかなか味わうことのできない貴重な体験がたくさんできる、そんなおすすめスポットとなっていますよ。

 

どこまでも広がる広大な山並みと満点の星空は絶景!「四国カルスト」

出典先:愛媛県

愛媛県には潮風の心地よい瀬戸内海を楽しめるスポットがたくさんですが、この土地の魅力は海だけではありません。
霊峰・石鎚山を擁する四国・愛媛には、雄大な大自然を全身で堪能できる山の魅力もたくさんあるんですよ。
その中でも多くの観光客、特にツーリングを楽しむバイク乗りやキャンパーなど。
アウトドア好きの方に人気なのが、この日本三大カルストの1つ、四国カルストとなっています。

この四国カルストの魅力は、やはりなんと言ってもどこまでも広がる360度大パノラマの広大な大地!
高原の風を身体1つで感じながら深呼吸するだけで、きっと心が洗われるような気持ちになるでしょう。
さらに夜は手が届きそうなほどの近さで、満点の星空を眺めることもできるんです。
都会では考えられないほどの美しいこの光景は、まさに絶景と呼ぶに相応しい景色。
その景色の麓で、牧歌的な風景を眺めながらドライブしたり、キャンプをしたり。
もちろん周辺には牧場などもあるので、そこで鮮度抜群の美味しいスイーツやグルメを楽しむのもいいかもしれませんね♪

 

東洋のマチュピチュとも呼ばれる鉱山を観光♪「マイントピア別子」

出典先:マイントピア別子

先ほどの四国カルストとはまた違った山の魅力を楽しめるのが、こちらのマイントピア別子!
愛媛県新居浜市にあるこのスポットの付近では、別名・東洋のマチュピチュとも呼ばれるほどのエキゾチックな光景が楽しめる場所となっています。
元々別子銅山を擁するこの地帯一帯はその昔、鉱業によって栄えた村となっていました。
その頃の人々の生活の営みを、残された設備や鉱山内部の景観から調査し、展示館として残しているのが、このマイントピア別子なのです。

当時の趣をほぼそのままに残している鉱山内の景観などは、非常に迫力満点!
施設内もかなり広大な敷地となっている為、鉱山観光の際はトロッコ列車で移動するエリアもあったりするんですよ。
またこのマイントピア別子では昔の人々の暮らしを追体験するための、砂金取り体験を楽しむことも可能。
すぐ近くの東洋のマチュピチュと呼ばれる景色を楽しめるエリア・東平(とうなる)では、銅板レリーフ制作なども体験できるようになっています。
普段の生活ではなかなかお目に掛かれない、ともすればどこか異国の情緒漂うような、そんな非日常な景色を楽しみたい方はぜひ訪れてみては。

 

タオルの街・愛媛県今治市の歴史ある歩みに触れる「タオル美術館」

出典先:タオル美術館

皆さんは、愛媛県で有名なものと言えば何を想像しますか?やっぱりみかん?それとも温泉?
この2つも確かに非常に有名ですが…それだけではありません。
実はこの愛媛県には、日本に、いや世界に誇れるものがもう1つあるんです。
その正体は…なんとタオル!ここ愛媛県今治市は、日本随一のタオルの産地。
そんな今治市ならではの面白い観光スポットが、タオルとアートを融合させた、このタオル美術館となっています。

館内には色鮮やかなタオルがまるで美術品のように展示されており、順路の中には実際のタオル工場内を見学できるブースも。
またこの美術館でも特に人気なのは、人気キャラクター・ムーミンの常設展。
今治タオルを材料として作られた可愛いムーミンのキャラクターたちが、その世界観を再現するような形で展示されているんですよ。
ムーミンが好きな人にとっては、ぜひ一度見ておきたい展示となっていること間違いなし!
館内をたっぷり見学した後は、ショップでぜひ様々な今治タオルによるグッズもお土産に買っていきたいですね。
友人や家族など、今治タオル美術館でのお土産はきっとどんな人にも喜ばれるのではないかと思います♡

 

明治・大正時代の風景がそのまま残された街並みを歩こう「内子町」

出典先:内子町公式観光サイト内子さんぽ

最後にご紹介するのは、愛媛県の南予と呼ばれる地方にある町、内子町。
非常に小さな町ではあるのですが、今特に旅好きな女子を中心に人気のあるスポットの1つでもあるんです。
その理由は何と言っても、明治・大正時代かと錯覚するようなノスタルジックな町の風景。
特に八日市・護国地区と呼ばれるエリアは、明治・大正時代の面影を残す町家や屋敷が立ち並ぶ、非常に趣溢れる地域となっています。
GWや連休の時にはこの情緒ある景観の中を、色鮮やかな浴衣で散策する女性の姿もちらほら。
落ち着いた雰囲気の街並みを歩く彼女たちの姿は、思わず写真に残したくなるような、そんな風景ともなっています。

またこの八日市・護国地区だけではなく、大正時代に建てられた景観をほぼそのまま残している芝居小屋の内子座や、昭和のレトロな下町の風情が再現されたポコペン横丁など。
古き良き日本の光景が大好きな方にとってはたまらない人気スポットが、町全体に点在しています。
まるでタイムスリップしてしまったかのような、そんな不思議な気分が味わえる。
そんな町内子町に、あなたもぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか♪

 

四国・愛媛でぜひ癒しの旅を満喫して♪

出典先:道後温泉

 

いかがでしたか?

今回は四国・愛媛のおすすめ観光スポットをたくさんご紹介させて頂きました。
穏やかな気候で、年中比較的過ごしやすいとも言われているこの瀬戸内の街。
旅行が大好き!という方はぜひ一度、この愛媛の自然豊かな街並みに癒されに来てくださいね♡

↓四国・愛媛に関する記事はこちらからチェック**

【愛媛】で挙式の花嫁さん必読♪プチギフトにもオススメのご当地スイーツ6選♡*。゚

中国・四国花嫁さま要チェック♡♥中四国エリア人気会場の【ウェディングレポート】をたっぷりご紹介!

大人気”ナチュラル”がテーマの結婚式をウェディングレポートからご紹介**【中四国編】

【徳島】結婚式の準備の合間にちょこっと行きたいデートスポット♡*

瀬戸内海に浮かぶ女木島のビーチアパートメントWedding

ウェディング診断
【愛媛公認】曽我美なつめ

【愛媛公認】曽我美なつめ

愛媛県松山市在住のフリーライター。音楽と美味しいものが大好き。趣味の合う年下の旦那さんと「楽しく生きる」をモットーに二人三脚で暮らしてます♪

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年6月号
2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME