【福岡 習いごと】福岡で花嫁修行をするならここがおすすめ!習いごと4選を一挙紹介

21クリップ

views

日常生活の中で、お料理や掃除などの家事は自然と身についていくものです。結婚を控えた花嫁さまのなかには、結婚後の生活に役立つ知識やスキルを身につけたいとお考えの方もきっといらっしゃると思います。今回は“花嫁修行“として、スキルアップに役立つ福岡の教室や講座をご紹介します。

みなさまこんにちは♡

結婚を控えた花嫁さまの中には、
お二人のこれからの新生活のために、
習いごとを始めようとお考えの方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

スキルアップすることで
お二人の新生活がより豊かに、
明るいものになったら幸せですよね♡

ひと昔前までは“花嫁修行“として、
主婦になるためのノウハウを学んでいました。

現代における花嫁修行は、
生活をより豊かにするための
スキルとして考えられています。

今回は現代版の花嫁修行にぴったりの
福岡で通える習いごとを厳選してみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

そもそも花嫁修行とは?

View this post on Instagram

日本では、結婚前に女性が
料理・掃除・裁縫・家計管理・冠婚葬祭・交際
などのスキルを身につけることが一般的でした。

これを「花嫁修業」と呼び、
必要な家事や所作のスキルを学んでいたのです。

その歴史は平安時代にまでさかのぼります。

これら花嫁修業というのは
伝統文化や価値観の継承であったそうです。

ヨーロッパではフィニッシングスクールという学校がある

View this post on Instagram

ヨーロッパでは、礼儀作法や教養などの
教育を受けるフィニッシングスクールがありました。

フィニッシングは「仕上がった」「完成された」
という意味を持ち、「どこに出しても恥ずかしくない」
女性になるための学校だったのです。

フィニッシングスクールは、
主にヨーロッパの貴族や、良家の未婚の女性を
対象としていたと言われています。

日本の花嫁修行とは意味合いが少々違い、
社交界デビューの教育を受ける場でもありました。

View this post on Instagram

あの有名なダイアナ妃も、イギリス皇室に嫁ぐ前に通われ、
教育を受けたのだとか!

現代の花嫁修行は何をするの?

さて、 歴史ある花嫁修業ですが、
現在ではかつての花嫁修行とは
意味合いが少し変化してきているようです。

かつては「男性は外で働き、女性は家を守る」
という考え方が一般的でした。

現在はフルタイムで働く女性も多く、
結婚後は夫婦で家事を分担して
行うようになりましたね。

現代の花嫁修行は、
変化していくライフスタイルのための
スキル習得といった意味合いに
変化してきているようです。

福岡の花嫁修行についてもっと見る♡

ウェディング診断

【福岡公認】mayumi

海外・国内のウェディングプランナーを10年経験し、ウェディングメディアのライターに転向しました。趣味は旅行とワークアウト(筋トレ)です。たくさんの結婚式をさまざまな舞台でお手伝いさせていただいた経験を元に、これから結婚式を挙げられるみなさんのお役に立てれば幸いです。

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME