【ゲストの髪飾りマナー】長さ別の結婚式お呼ばれヘアやNGポイント7選 | DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレスの魔法に_byプラコレ

【ゲストの髪飾りマナーご紹介】長さ別おすすめ結婚式お呼ばれヘアやNGポイント7選♡

0クリップ

views

結婚式に呼ばれたけど、服装やご祝儀などたくさんのマナーやルールがある結婚式でゲストも色々と悩みますね。今回はそんなお悩みなゲストの方のために結婚式のお呼ばれヘアについてまとめさせていただきます!マナーやNGももちろん、ロングからショートまで髪型の長さ別でおすすめのヘアアレンジもご紹介*

みなさま、こんにちは!
Dressy編集部のmikiです!

結婚式に呼ばれたけど、
服装やご祝儀など
たくさんのマナーやルールがある結婚式で
ゲストも悩むことばかりですよね!

今回はそんなお悩みなゲストの方のために
結婚式のお呼ばれヘアについてまとめさせていただきます!

こちらはマナーやNGももちろん、
髪型の長差別でおすすめのヘアアレンジも
ご紹介しますので、
悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね♩

自分らしく輝く!素敵なウェディングヘアを創る山口一人さんをご紹介*

NGポイントまとめ7選

まずは結婚式のお呼ばれヘアのルールについてご紹介します。
服装と同じく、ヘアアレンジにもルールやNG事項がたくさんありますが、
その中でも一番の基本マナーが『花嫁より控えめ』であることです!

他にも縁起が悪いものや結婚式にふさわしくないものなど
気をつけなくてはならない点がいくつかあります!
今回はポイント別で解説させていただければと思います♩

①派手すぎるヘアアレンジはNG

結婚式のゲストの基本マナーは
花嫁さまよりも目立たないこと!

あくまでも結婚式の主役は花嫁さまでございますので、
花嫁さまよりも目立ってしまうような派手なアレンジや、
大きすぎるヘアアクセなどを付けないように気をつけましょう*

特に個性的なものや目立つ色、
ビジューがたっぷりついた派手なもの、
真っ白で大きなものなどなど

花嫁さまとかぶってしまったりというケースもございます!
ここも配慮し、適度なものをぜひ選んでみてくださいね♩

View this post on Instagram

また披露宴はお食事する場でもあります。
そんな食事のシーンでラメやストーンなど
落ちてきてしまうのは、見ている他のゲストにとっても
心地いいものではございませんので注意しましょう!

細かいグリッターや小さなストーン
飛び散ってしまう恐れがあるような派手なヘアアクセサリーなども
避けてくださいね!

ただし、結婚式の場でモノトーンすぎるものや
地味すぎる格好もまた場違いになってしまいます。

派手すぎるものはNGでありながらも、
地味すぎるものもダメです。
あくまで「加減」が大切になってきているので
ぜひ気をつけてくださいね!

だらしないダウンスタイルはマナー違反

ウェディング診断

*miki*

幼少期からずっとドイツで暮らし、高校で帰国!海外ウェディングと海外セレブニュースはお任せください♡将来は全員が楽しめる自分だけのウェディングを挙げたく研究中!!素敵な情報を沢山発信してまいります♩ぜひ見てくださいね❤

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME