【挨拶例文付き】プロポーズ後は両親への結婚の挨拶!マナーや流れを徹底解説♡

views

プロポーズが決まった後に行う、両家への結婚の挨拶。服装は?お土産は?何を話せば良い?段取りは?など、不安なことがたくさん!今回は、そんなお二人の不安を解消するため、結婚の挨拶までにやっておくべきことや当日の流れ、マナーなどをまとめました!ぜひ参考にしてみてくださいね!
ウェディング診断

みなさんこんにちは*
Dressy編集部です!

婚約が決まったら
次に行うのが、両家への結婚の挨拶*

「でも、結婚の挨拶ってどうすればいいんだろう・・・」
「何を準備すれば良いのだろう?」
「段取りは?」
「服装は?」
「何を話せばいい?」
などなど、わからないことだらけですよね><

そこで今回は、
結婚の挨拶までの準備や段取り、
当日の流れやマナーなどを
徹底解説していきます!

これを読めばもう怖くありません◎

ぜひ参考にしてみてくださいね*

 

結婚の挨拶までにやるべきリスト8

①それぞれ自分の両親に結婚の意思を伝える

婚約が決まったら、
まずは自分の両親に結婚したいと思っている
という意向を伝えましょう。

②挨拶の日程を決める

それぞれ、自分の両親に報告が済んだら、
挨拶に行く日取りを決めます*

お互いに自分の両親の都合が良い日を聞きいて
予定を合わせましょう。

お盆や年末年始などの忙しい時期は
避けるのが無難です。

特に指定がない場合には、
食事の準備の手間をかけない
14時〜15時ごろに設定しましょう*

「ぜひご飯を食べていって」
「ぜひ一緒にお酒を飲みながら」
などと言われた場合には、
それでも大丈夫◎

ご両親が仲良くしたいと思ってくれている
ということなので、お言葉に甘えましょう*

③お互いの両親の情報共有をする

あらかじめ、お互いの両親について、
知っておいたほうが良い情報を共有しておきましょう。

・年齢
・職業
・趣味など
・色の好み
・お酒の好き嫌い
・タブーな話題
・性格

これらの情報を共有しておくと、
当日安心です*

④服装を考える

服装については、このあと詳しく解説します*
訪問日に余裕を持って
来ていく服をクリーニングに出したり、
購入しておいたりと
準備を進めておきましょう!

⑤手土産を用意する

手土産は、3000円〜5000円のものを
用意するようにしましょう*

高すぎても相手が恐縮してしまうので
受け取りやすい価格帯のものが◎

相手の親の喜びそうなものをリサーチした上で
用意するようにしましょう*

 

⑥宿泊先の手配

相手方の実家が遠方にあり、
日帰りで行くことができない場合には、
あらかじめ宿泊するホテルを予約しておきましょう。

「ぜひ泊まっていってね」と勧められない限りは
ホテルなど他の場所に宿泊することがマナーです*

⑦結婚後のことについて二人で話し合っておく

結婚の挨拶当日に、
今後の結婚生活についての
話題が上がることがあります*

・住む場所はどうするか
・結婚式はどうするか
・結納はするか
・理想の家庭
など、大まかなビジョンを
話し合っておくようにしましょう*

当日お互いの意見が食い違うということが
ないようにしたいですね!

※結納については、事前にご両親の意向を聞いた上で
二人で話し合っておくようにしましょう。
伝統を重んじる家庭の場合、結納をしたいと
考えている場合があります。

⑧自分の両親に相手のことを伝えておく

結婚の挨拶の前に、相手がどんな人なのか
事前に自分のご両親に伝えておくようにしましょう。

伝えることは、
・名前
・年齢
・職業(勤務先や仕事内容など)
・相手の実家の場所
・相手の趣味
・両親との共通点があれば◎
・相手の親の年齢
・相手の親の職業
・相手の親の趣味など(分かれば)
・交際期間
・出会いのきっかけ など。

事前に相手のことを伝えておくことで、
ご両親も心の準備をすることができ、
当日の会話も弾みやすくなりますよ*

 

結婚報告の順番

親戚などへの報告はどうすれば良いのかと
不安に思っている方も多いと思います。

結婚の報告の順番やタイミングは
以下のような順番で行うのが一般的です*

①自分の親
②相手の家への挨拶
③親戚

親戚への報告は
両家の挨拶が終わってからで大丈夫*

【両家顔合わせのしおり♡総まとめ】どう作るの?デザインや入れたい内容まとめました*

結婚の挨拶当日の服装と身だしなみ

結婚の挨拶の服装では、
季節感を大切にしつつ
きちんと見える服を選ぶことが大切です!

男性

〈髪型〉

伸びた髪は切り、さっぱりと
爽やかな印象を与えられるような髪型が◎

イマドキな髪型は控えめに、
きちんと感が出る髪型が好印象*

〈顔・アクセサリー〉

ひげは剃るようにしましょう!
ファッションで伸ばしているという人も
できるだけ剃っておきたいところ。

男性がアクセサリーをつけることを
よく思わない親御さんもいらっしゃるので、
アクセサリーはつけないようにしましょう。

〈服装〉

男性はスーツが基本です。
暑くてもビシッとスーツで*
暑苦しいのは見苦しくなってしまうので><
軽い素材の夏用のスーツを選びましょう!

もし、「堅苦しいのは嫌だからスーツ以外で来てね」
と言われた場合でも、
ワイシャツにジャケット、きれい目のチノパンなど
きちんと感を演出できる服装で*

女性

〈髪型&メイク〉

清潔感のある髪型と
ナチュラルなメイクが基本。

親世代から見て交換が持てるような
身だしなみを心がけましょう!

髪の色は明るすぎず、
目元が黒くなりすぎるようなメイクや
カラーコンタクトなどは避けるのが無難*

上品に見えるような身だしなみが◎

派手なネイルも避けるようにしましょう!

〈アクセサリー・持ち物〉

アクセサリーは、派手なものではなく
控えめなものを*

ピアスもネックレスもブレスレットも・・・など
色々身に着けるのではなく、ワンポイントで
つけるようにしましょう。

高いブランド物のバックなどは
控えるのが無難です*

〈服装〉

仕事で着るようなスーツではなく、
フォーマルなワンピースなど
女性らしい優しい印象を与える服装がおすすめです◎

かがんだり正座をしたりした時に
スカートの裾が短くなりすぎない
ひざ下のスカートを
選ぶようにしましょう*

体のラインが出てしまう
タイトスカートは避け、
フレアなものを選ぶようにすると好印象*

身だしなみチェックリスト

☑︎服に毛玉はできていないか

☑︎服がよれていないか

☑︎靴下がボロボロになっていないか

☑︎女性の場合、ストッキングが伝線していないか
(念の為、替えのストッキングを持参しましょう!)

 

呼び方のマナー

お互いの呼び方

結婚の挨拶の場では、
いつも呼び合っている呼び方や
あだ名で呼ぶのは控えましょう。

お互いに「〇〇さん」ときちんと、
さん付けで呼ぶようにしましょう!

義父・義母の呼び方

まだ結婚したわけではないので
気軽に「お父さん」「お母さん」と呼ばないでほしい
という場合と、
「お父さん」「お母さん」と呼ばれて
全く悪い気持ちはしない
という場合があります。

まだ正式に結婚が決まったわけではないので、
特に相手側から申し出がない限りは、
「〇〇さんのお父さん」「〇〇さんのお母さん」
と呼ぶようにしましょう*

【両家顔合わせ完全版】服装や挨拶準備、当日の流れまでcheck!

結婚の挨拶当日の流れ&マナー&例文

当日の流れは、
①玄関での挨拶
②部屋に入り着席
③改めて自己紹介
④手土産を渡す
⑤歓談
⑥結婚の挨拶
⑦歓談
⑧おいとま
という流れがスムーズ。

マナーや挨拶の例文をご紹介していきます*

到着時のマナー

早すぎず、遅すぎず
相手に対して失礼にならないよう
程よい時間に到着するようにしましょう*

玄関先でのマナー

玄関に到着したら、
コートは脱ぎ、傘がある場合はきちんとたたみます。

髪や服の乱れを整えて、
携帯電話は必ずマナーモードか
電源を切っておきましょう!

靴の脱ぎ方は、
前向きで脱いで玄関に上がり、
振り返って靴を揃えます。
玄関にお尻を向けて上がるのは
失礼にあたりますので気をつけましょう*

玄関先での挨拶例

〈相手のご両親と初めて会う場合〉
「はじめまして。〇〇と申します。お忙しい中お時間をいただき、ありがとうございます。本日はよろしく願いいたします。」

〈相手のご両親と面識がある場合〉
「こんにちは。(本日は改めて結婚おご挨拶にお伺いいたしました。)お忙しいところお時間を作っていただき、ありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。」

明るく、相手の目を見て
ハキハキ話すのを心がけるように
してくださいね!

部屋に入ったら

着席する位置は、基本的に
出入り口に近いほうが下座になりますので
そちらに座ります。

相手のご両親から指定された場合には
そこに座るようにしましょう。

着席したら、改めてご挨拶。

〈例文〉
「改めまして、〇〇と申します。本日は、お忙しいところお時間をいただきまして、ありがとうございます。」
「⬜︎⬜︎さんとお付き合いをさせていただいております、〇〇と申します。本日は、お忙しい中お時間をいただき、ありがとうございます。」

手土産を渡す

挨拶が終わったタイミングで手土産を渡します。

手渡す時には、
「甘いものがお好きだと伺ったので。お口に合えば幸いです。」
「どうぞ皆さまで召し上がってください・」
「私の地元で人気のお茶菓子です。心ばかりですが。」
などと言葉を添えて渡すようにしましょう*

好ましくないワードとしては、
「つまらないものですが・・・」
「大したものではありませんが」など。
このような言葉は、相手の気分を害してしまうことがあります。
謙遜せずに、しっかりと手土産を選んだ理由を添えて渡すと
好印象ですよ*ポジティブなワードを使うのがポイント!

手土産を渡した後は、すぐに本題に入るのではなく、
手土産の話や、地元の話などで
和やかな雰囲気を作れると良いですね*

*手土産が入っていた紙袋は?

手土産は、袋から出した状態で渡し、
手元に残った紙袋は持ち帰るのが基本。

デザイン性の良い紙袋など、
二次利用できそうなものは
置いていくと喜ばれる場合もあります。

相手のご両親から「紙袋もいただきましょうか?」
と言われた場合には、
「ありがとうございます、処分をお願いしてもいいですか?」
などと一言添えてお渡ししましょう。

いよいよ結婚の挨拶

自己紹介を終えて手土産を渡したら、少し歓談を。
そのあと、いよいよ結婚の挨拶となります。

〈例文〉
【男性側から】
「改めまして、ご挨拶させていただきます。〇〇さんと真剣にお手伝いをさせて頂いており、これからの人生を一緒に歩んでいきたいと思っております。どうか〇〇さんとの結婚をお許しいただけないでしょうか。」

【女性側から】
「先日、〇〇さんからプロポーズの言葉をいただき、お返事をしました。私も〇〇さんと幸せな家庭を築いていきたいと思っております。まだまだ未熟者ですが、末長く、よろしくお願いいたします。」

大切に育ててきた我が子の結婚となれば
並大抵の覚悟ではありません*

しっかりと真摯に、
真剣な態度で
自分の思いを伝えましょう*

〈授かり婚の場合〉
「この度のように、結婚への順序が逆になってしまいましたこと、心からお詫び申し上げます」などとお詫びの意を加えましょう。

結婚の挨拶のNGワード

「娘さんを僕にください!」
→もの扱いしているようで嫌という人も。
丁寧な言い回しを心がけましょう。

「結婚します!」
→ご両親の意向を全く無視しているうように
とらえられてしまいます。
結婚の許しをいただくという姿勢で臨みましょう。

挨拶が済んだら歓談を

結婚の挨拶が済んだら、すぐにお暇するのではなく、
また少し歓談の時間を設けるようにして
お互いの理解を深める時間にしましょう*

帰りの挨拶

2時間程度を目安に、
男性から切り出すのがスムーズ。

〈例文〉
「すっかり長居をしてしまってすみません。そろそろおいとまさせていただきます。本日は貴重なお時間を割いていただきまして、ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。」

見送ってもらったら、最後に一礼をしてから
帰るようにしましょう。

 

結婚の挨拶のお礼の方法

帰宅したら、到着とお礼の連絡をしましょう*

電話が一般的ですが、
メールなど、連絡先を知っている場合には、
それでも大丈夫*

電話が苦手という人もいるので、
相手のご両親の性格に合わせて
連絡するようにしましょう。

夜遅くなってしまった場合には、
次の日の午前中に連絡するようにしましょう。

〈例文〉
「今日はお忙しいところ、お時間をいただきありがとうございました。先ほど無事に帰宅いたしました。今後ともお父さまとお母さまには色々とご相談させてください。これからもどうどよろしくお願いいたします。」

お礼状を出してもOK

お礼状を出すと、より丁寧*

挨拶に伺った2〜3日以内に、
ハガキでお礼状を出します。

お礼状を出す場合には、
直筆のものが◎

 

こんなときはどうするの?Q&A

もし結婚の許しを得られなかった時は?

「今日はこれで失礼いたします。また改めてご相談させてください。」
などと言葉を付け加え、おいとまするようにしましょう。

事前に両親に話をしていることが多いと思うので、
スムーズに進んだという人がほとんどですが、
稀にあるもの。

二人でどうしていくか考えることが必要になります。

料理などのお手伝いはどうする?

女性の場合は、念の為、相手の家事を
お手伝いできる準備をしておくと安心です*

エプロンやハンドタオルなどを持っていくと良いですね!

彼のお母さまに、「何かお手伝いできることはありますか?」
などと申し出るようにしましょう*

断られることもありますが、
一度は「ご遠慮なさらずにどうぞおっしゃってください」
などと伝えましょう。

それでも断られた場合は、手伝わないのがマナー。
人によっては、キッチンなどをあまり
他の人に見せたくないという場合も。
無理に手伝おうとするのは
逆に失礼に当たってしまう場合もありますので
注意が必要です><

お酒は飲んでもOK?

お酒を勧められたら飲んでOK!
でも、飲み過ぎには注意です*

醜態を晒してしまうということがないように
気をつけましょう*

 

いかがでしたか?

結婚の挨拶についてご紹介してきましたが、
少しは不安がなくなりましたでしょうか?*

とても緊張すると思いますが、
お二人の思いがしっかりとご両親に伝わるように
ご挨拶が成功することをお祈りしています ♡

ぜひ参考にして、準備を進めてみてくださいね!

【例文付き】これを読めば大丈夫!両家顔合わせまでにやることリスト9&当日の流れ**

ウェディング診断

kanae*+

プラコレのSNSがきっかけで、ブライダルに関わりたいと思うように* 一度は諦めかけるも、教員・ライターの経験を経て、プラコレにjoin♩ 将来はゲストみんなが楽しめるオリジナリティ溢れる式を挙げたい*+ 花嫁さんがワクワクするようなwedding記事をお届けします♡ 旅と島と犬猫が大好き*

関連キーワード

RELATED POSTS あわせて読みたい
ウェディング診断

おしゃれなウエディングアイディアをいつでもどこでも集められちゃう

FOLLOW ME

ウェディングアイデアを見つける

CATEGORY