予算内で理想の結婚式を叶える。結婚式の4大節約ポイントはココ! | DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

予算内で理想の結婚式を叶える♡結婚式の4大節約ポイントはココ!

253クリップ

views

予算内で理想の結婚式を叶えたい!という花嫁さまのために、自身や卒花嫁さんたちの実体験から、結婚式で節約するならココ!という4大節約ポイントをご紹介します。それぞれの項目にかかる予算相場も一緒にチェックしてくださいね。

コピーしました

みなさまこんにちは♪
ウェディングライターのichikaです☆**
人生の中の一大イベントとなる結婚式だけど
気になるのは費用のこと。

式後に控えたふたりの新生活にも
お金がかかることを考えると
できるだけ安く結婚式を挙げたいと考えている人も多いはず。

でも、憧れていた会場やドレスや演出をあきらめて
後々後悔することは避けたいですよね。

実は私も節約しながら結婚式を挙げたうちのひとりです。
打ち合わせが進むにつれて
日々上がっていく見積もりと連日にらめっこ
節約できるところはないかを考えて実践しました。

そこで今回は、
結婚式の予算を占める割合が多く
かつ節約ができる4大ポイントをピックアップ。

私が実際に行った節約方法や
卒花嫁さんたちが実践している
「やりたいことを我慢せずに上手に予算内に収めていくための節約術」
をご紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

結婚式を上手に節約するための3つのポイント

節約上手な花嫁さんたちが
意識している3つのポイントがあります。
これを知っていれば
「いつのまにか予算オーバーで結局やりたいことを諦めた!」
なんてことを防げるはず!
それでは、
節約花嫁さんたちが気を付けているポイントを解説していきますね。

①お金をかける項目を明確にする

まずしておきたいのは、
これだけは譲れない!という項目を
決めておくこと。

例えば
「憧れのドレスは絶対に着たい!」
「会場装飾は理想のテーマで飾りたい!」
「お色直しの演出にこだわりたい」
など
節約するのはここ以外!というポイントを明確にすると
その他の部分で節約しながらも
やりたいことはしっかりと叶えられる
満足度の高い結婚式になりますよ♡

②予算を決める

次にしたいのは結婚式の予算を決めておくこと。
十万単位で変動していく見積もりを見ていると
だんだんお金の感覚がマヒしてきます。
数万円オーバーで希望のアイテムが購入できるという状況に
「まあいっか!」
とお財布のひもも緩みがちに☆

お財布のひもをしっかりと締めておくためにも
予算を明確にしておきましょう。

③情報収集をする

今はウェディングアイテムでも安くておしゃれなものや
低価格ハイクオリティなものが手に入る方法がいくらでもあります。
そういった情報を知らないまま打ち合わせに行くと
提示された金額に
「高いけれどこんなものかな?」
と思ってしまいがち☆

実際に私も、特に情報収取することもなく
打ち合わせで促されるままに決めてしまい
後悔した項目がいくつかあります。

節約の観点からだけでなく
自分がこれだ!と思うものを見つけるためにも
情報収集をしっかりとした上で
たくさんの選択肢から選べるのが理想です♡**

結婚式費用の項目別4大節約ポイント

節約ポイントその1:花

結婚式には欠かせないお花は
一番の節約ポイントと言われていますよね!

実際の金額で見てみると
会場装飾の平均相場は17.1万円
花嫁のブーケの平均相場は1個あたり3.1万円
両親贈呈用のお花の平均相場は2つで3.4万円

お花だけでも25.2万円もかかるんです!

なぜこんなに高いかというと
式場の提携先に依頼することで中間手数料が発生するため
一般的なお花屋さんで購入するよりも高くなります。

■ブーケは式場提携外のお花屋さんにオーダーする

上記の事から
花嫁のブーケや両親贈呈用のブーケの場合は
式場提携外のお花屋さんにオーダーするのがおすすめです。

実際に私は両親贈呈用のお花を外注しましたが
相場の半分以下で済みました!

式場のお花屋さんとは違った個性的なデザインで
両親の雰囲気に合っていて
さらにコンパクトで日保ちしたことから
式後も飾って長く楽しめたと喜ばれました♡

花嫁のブーケも、節約の観点から
提携外のお花屋さんにオーダーする花嫁さんが増えています。

1点注意しておきたいのは
ブーケの仕上がりは当日にならないとわからないこと。
信頼できるお店にオーダーしてくださね。

■会場装飾はお花が少なくても違和感がないテイストでオーダーする

会場装飾の場合は式場の提携先にお願いする人がほとんどですよね。
なのでお花が少なくても違和感がないテイストに
仕上げることが節約ポイントになります!

海外のナチュラルウェディングは、
お花が控えめでもとってもおしゃれ!
海外風のテイストを取り入れて
カジュアルかつトレンド感あふれる会場装飾にするのも
節約のひとつです。

また、理想のテイストがある場合は
テイストにあった小物
例えば流木や切り株、小瓶や洋書やキャンドルなど
小物を飾ってボリュームを出すことでお花を少なめにする
という手もありますよ◎

 

節約ポイントその2:花嫁コーディネート

ふたつめのポイントはドレスやアクセサリーなどの花嫁衣装
衣装総額の平均相場は47.9万円と
予算の大部分を占めているんです!

私の結婚式でも仏滅割引で2着目に大幅な割引があったにも関わらず
総額40万円を超えました!
でもドレスって、一番妥協したくないところですよね。
そんなドレスの節約ポイントは…

■フリマアプリやSNSのおゆずりをチェックする

1.2度しか袖を通すことがないウェディングドレスは
購入する時点で次のオーナーへのお譲りを考えている人も多いです。

そのため、レンタルの取り扱いが少ない
海外の有名ブランドドレスなどは
フリマアプリで出品がないか
Instagramなどでおゆずりがないか
チェックしてみるのがおすすめ!

ただ、個人間でのやりとりはトラブルになりやすいので
信頼できる人から購入するように
気をつけてくださいね。

■格安のオーダードレスを検討する

オーダードレスというと高価なイメージですが
今は7~8万円程度からオーダーできるショップが
たくさんあります!
自分好みのドレスを、ぴったりサイズで
しかも安く手に入れることができるのは
とっても嬉しいですよね。

卒花嫁さんたちの中でも、
カラードレスや二次会ドレスは
節約のために格安オーダーに依頼した
という人も多いんですよ♡*+

■提携外のドレスショップをチェックしておく

提携内のドレスショップの場合は
まずはプラン内に収まる低価格帯のドレスを見てから
プラン外の高いドレスを勧めらることが多いです。

そうすると高いドレスの方がやっぱり良いんです!
ぐぐっと心が持っていかれないように
他のショップでいくつかドレスを見て
他店の相場も知っておくことで
選択肢も価格帯も広がって
デザインでも価格でも納得できるドレスを選ぶことができます◎

節約ポイントその3:ウェディングケーキ

3つめのポイントはウェディングケーキ!
ウェディングケーキの平均相場は7.2万円。
低予算のケーキはシンプルなスクエア1段型が一般的で
段を増やしたり、フルーツにイチゴを使用するだけで
一気に予算がアップします。

そこでおすすめな節約術は…

■イミテーションケーキにする

イミテーションケーキの相場は3万円程度。
生ケーキと違って人数で左右されることがなく
とってもお手頃なんです!

式場でレンタルできる場合もありますが
自分で作ったり
ハンドメイド作家さんにオーダーするのもいいですよね。

ファーストバイトをしたい人は
イミテーションケーキの一部分のみを
生ケーキにしてもらうことができるので
安心してくださいね♪

■スタイリッシュなデコレーションにする

クリームとスポンジの層をデザインとして楽しむ
ネイキッドケーキや
側面のクリームを塗り壁風にした
シンプルでスタイリッシュなケーキは
トレンド感を出しつつ節約にもなるから一石二鳥!

フルーツなしでケーキトッパーやグリーンを添えるだけでも
とってもおしゃれに見えます!

節約ポイントその4:アルバム

結婚式当日のショットをまとめたアルバム
平均相場はなんと10~30万円と
一般的なアルバムと比べてもかなり高価なんです。

そこでおすすめな節約術は

■データのみをもらってアルバムは外注する

アルバムを提携外の業者にオーダーするという方法。
式場のような高級外紙を使ったアルバムをオーダーしても
金額は式場の半額以下で作れるところがほとんど
そこまでこだわりがないよという人なら
数千円で作ることもできます。

実際私の結婚式でも
一番安いアルバムで10万円からでした。
アルバムにこだわりはなく最初は断りましたが
彼に「アルバムはあった方が良い!」と言われて購入。

でも、仕上がったアルバムの雰囲気も堅苦しく
彼が見返すことがほとんどないので
とりあえずデータだけにしておけばよかったな
と後悔しています★★★

ペーパーアイテムは節約にならない!?

結婚式の節約になるといわれている
ペーパーアイテムですが
実際に席次表や席札を手作りしてみて思ったのは
思っているよりも時間がかかるということ。

レイアウトが思うようにいかなかったり
印刷が上手くできなかったり。
高級な紙を使ってもやっぱり家庭用のプリンタなので
インクののりがいまいちでした。

かかる時間や
インクカートリッジ代を考えたら
節約になるのかも微妙なところ。

今は
安くて高品質なペーパーアイテムのお店が
たくさんあるので
忙しい人や仕上がりのクオリティが気になる人は
格安オーダーで作るのがおすすめです♡**

まとめ

以上、結婚式の費用を節約するための
4大節約ポイントをご紹介しました!

式場提携外でオーダーする際には
持ち込み料が発生する場合があるので
事前に式場に確認してくださいね!

記事を参考に、
メリハリをつけた節約術で
ふたりのやりたい結婚式を叶えてくださいね♡**

↓結婚式の節約に関する記事はこちらをチェック**

【本当は教えたくない!?♡*】節約花嫁さまがやっている結婚式準備の♡裏ワザ5選♡

\結婚式にかかる費用は?//内訳や相場&自己負担額&節約法もご紹介します*

結婚資金っていくら必要?支払い時期まで分かる、リアルな結婚費用を徹底解明!結婚式の節約方法も合わせて紹介*

節約花嫁さまのウエディングレポをCheck!お得に結婚式をあげるための秘密を大公開♡*.。

「コロナを夫婦で乗り切ろう!!自宅にいながら節約できる方法を7つご紹介します♫*」

ウェディング診断
【山梨公認】ichika

【山梨公認】ichika

フリーランスのwebライターで2児の母。結婚出産を機に憧れていたライター業をスタート♡仕事を通じてブライダルと出会い、自分次第でどんなスタイルにもできる結婚式の魅力にハマる!ご当地ライター山梨担当で、Instagramでは山梨花嫁さんの結婚式も紹介しています。

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME