コロナ禍であっても結婚式を挙げたい!~コロナ禍の結婚準備編~

111クリップ

views

新型コロナウイルスの影響が無視できない昨今。結婚式を挙げるのを戸惑ってしまうカップルは多いでしょう。。コロナ禍であっても結婚式を挙げたい!そんなカップルに!コロナ禍での結婚準備は どうしたらいいのでしょうか?コロナ禍だからこそのウェディングアイテムなどをご紹介していきます♡

コピーしました
【5月はとっても豪華◎*】式場探しで特典が貰えるサイトランキング♡♥各社のキャンペーン内容をまとめました♡


プレ花嫁のみなさま、こんにちは!
ご当地ライターのゆいまるです♡*

新型コロナウイルスの影響が
無視できない昨今。

結婚式を挙げるのを
戸惑ってしまうカップルは
多いでしょう。。

コロナ禍であっても結婚式を挙げたい!
そんなカップルに!

コロナ禍での結婚準備は
どうしたらいいのでしょうか?

見ていきたいと思います☆

はじめに

 

新型コロナウイルスが
猛威を振るっていますが、
「せめて家族や友人には
門出の二人を見てもらいたい」
という方もいるはずです。

けれど結婚の準備をしたいのに
なかなか進めることができず
悩んでいる方も多いかと思います。

そこで大切なのが、
万全の感染症対策を行なうことです!

せっかくの幸せなおめでたい結婚式で、
コロナ感染者が増えてしまっては、
新郎新婦も結婚式を挙げたことを
後悔してしまうことになります。。

できる限りの感染症対策を行なうことが
素敵な結婚式に繋がるはずです…!

考え方やアイデア次第で、
コロナ禍でも幸せな結婚式に
することが出来るので、
今回は、そんな感染症対策を取り入れた
結婚準備をご紹介していきたいと思います!

受付に飛沫防止のビニールシート

 

受付では、飛沫防止のビニールシートを
設置するのがマスト。

おしゃれなキャンドルスタンドを使って立てると、
味気ないビニールシートも
華やかにアレンジできます♪

また、ビニールシートをちょっとした
メッセージボードとして
使うのもおすすめです♡

ちょっとした絵やメッセージを
ビニールシートへ書いてもらえれば、
受付からアットホームな雰囲気になりますよ♪

食事はビュッフェではなくプレート式

 

結婚式の楽しみのひとつといえば、
おいしいお食事。

コロナ禍の結婚式では、
ビュッフェ式ではなく
プレート式もしくはコース式に
するのがベストです。

ビュッフェ式は形式上「密」になりやすい上、
同じ器から複数人がお料理を
取り分けることになるため
感染リスクを考慮すると
避けたほうが良いでしょう。

空席も美しくデコレーション

 

意図的に空席を作り、
ソーシャルディスタンスを
キープすることは大切です。

一方で「寂しく見えそうで心配」
という方もいるのではないでしょうか。

そんなときは、空席をお花やバルーンなどで
デコレーションするのがおすすめです。

がらんとした雰囲気にならず、
会場に一層華やぎを持たせられますよ*

ムービーの中で感染症予防対策の説明

 

結婚式では、プロフィールムービーや
思い出の動画を上映する演出もあります。

そこで、ムービーの中に
当日の感染症予防対策の紹介を
盛り込むのもおすすめのアイデアです。

新郎新婦から紹介することで、
堅苦しくなく和やかな演出になります。

感染予防グッズ紹介*

ウェディング診断

【神奈川公認】ゆいまる

法政大学を卒業後、ウェディングプランナーのお仕事のお手伝いを経て、ブライダル業界へ♡*全国の花嫁さんのお力になれるように、沢山の素敵な最新の情報をお届けしたいと思います♡

【2022年最新版】指輪迷子必見!芸能人の結婚指輪ブランド”全てをまとめました💍
ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME