【京都 年越し】2023-2024年決定版京都のカウントダウンを過ごしたいスポット8選 - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【京都 年越し】2023-2024年決定版京都のカウントダウンを過ごしたいスポット8選

320クリップ

views

2024年の年越しは、京都で! 歴史のある京都は、有名な神社仏閣がいっぱい。年越し詣りやカウントダウンイベントも豊富です。清水寺の除夜の鐘を確実につくには? 除夜の鐘の整理券を手に入れる方法は? 京都ならではの情報盛りだくさんで、カウントダウンスポットをご案内します。

コピーしました

みなさまこんにちは!
ご当地ライター、doriと申します。

2023年ももうすぐ終わり、2024年が始まります。
アフターコロナの2023年だからこそ出来るのは、そう、年越しイベント!
これまでは開催されなかったカウントダウンや年越しを楽しめるようになりました。
京都は、神社仏閣が多いため、年越し・カウントダウンをどこで過ごすか、どのイベントに参加するか悩みますよね。
京都在住のライターが、京都市民目線で年越しやカウントダウンのおすすめをご紹介します。

をけら詣り「八坂神社」

この投稿をInstagramで見る

テレビやニュースで有名なスポットで、京都ならではの年越しがしたい。
そんなあなたに、絶対おすすめしたいのが祇園の八坂神社です。
小さな火の付いた縄を、くるくると回す光景を見たことがありませんか?

八坂神社では「をけら詣り」という神事を毎年大晦日に開催しています。
「をけら」とは、薬草のことを指しています。
独特の匂いがして、その煙は無病息災のご利益があるとか。
「をけら灯籠」に煌々と燃える「をけら火」。
参拝者は、その「をけら火」を吉兆縄という火縄にともして持ち帰ることが出来ます。
小さな炎ですから、持ち帰るのはそんなに難しくはありません。
縄をくるくると回しながら帰るのは、火を消さないためなんですね。
無病息災を祈願して、この火で最初の煮炊きをしたり、燃えた火縄を火災除けのお守りにしたりと、いかにも京都らしいイベントです。

大晦日にだけ楽しめる、火をくるくると回すイベントですから、年越しにはぴったり。
テレビで見た光景を、実際に体験できますよ。

八坂神社
京都府京都市東山区祇園町北側

市バス100・206系統「祇園」下車すぐ

公式サイト:「八坂神社」

もうひとつのをけら詣りとは?

ウェディング診断
【京都公認】dori

【京都公認】dori

京都在住のご当地ライター、doriと申します。京都のカフェ巡りが大好き♡ ご当地ならではの可愛い&素敵をお届けして、花嫁様のお役に立てるよう頑張ります!

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME