スタイリッシュな京都結婚式場のブライダルフェア | DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース - Page 2

京都のブライダルフェア【ゴールデンルートをご紹介】おふたりらしく!京都でスタイリッシュな結婚式叶えるならこの4会場をまわって*

116クリップ

views

京都でスタイリッシュな結婚式をしたい! そんな花嫁さま必見のゴールデンルートをご紹介。 今回は京都で叶える、スタイリッシュ・モダンな会場さんをご紹介!ブライダルフェアを、タイムスケジュールとデートスポットも一緒にご紹介していきたいと思います!

コピーしました

2日目 9:00 【JR京都駅】 集合

京都駅からタクシーで10分の会場へ♡
タクシー代は、フェアの特典でもございますので
ご安心くださいませ◎
世界各国から京都観光に来た⽅の
8割が訪れる京都東山✧
世界遺産である清⽔寺をはじめ多くの
観光名所があり、ご参列したゲストの多くが
「観光もできる」と喜ばれています!

9:30 3会場目【KIYOMIZU京都東山】 到着

3会場目は、KIYOMIZU京都東山さん!

世界文化遺産「清水寺」へは歩いて3分と
京都らしい風情が魅力の場所に位置します^^

KIYOMIZU京都さんの会場詳細・ウェディングレポートはこちらをチェック!

京都らしい伝統と風情につつまれながら
美食とおふたりらしい演出でおもてなしが叶います◎
結婚式場の概念を超える
ウェディングのための邸宅なのです!

KIYOMIZU京都さんの会場詳細・ウェディングレポートはこちらをチェック!

空と風景を一望する開放的なチャペルが魅力♡
木のぬくもりち、水の心地の良い音を聞きながら
アットホームな時間をお過ごしいただけます◎
チャペルからは八坂の塔、清水寺といった
京都の情緒あふれる風景も見え
前撮りにも絶好のポイントなのです!

KIYOMIZU京都さんの会場詳細・ウェディングレポートはこちらをチェック!

京都最大級のバンケットに
お迎えするのは1会場2組、
1日貸切りのブライズルームなど
アットホームにゆったりとおくつろぎいただけます♡
全館内・お庭への移動もバリアフリーで
スムーズに移動が可能です!
小さなお子様からご年配のゲストの皆様にも
安心して一日を過ごしていただけますよ*

KIYOMIZU京都さんの会場詳細・ウェディングレポートはこちらをチェック!

自由にお使いいただけるテラスでは
デザートやドリンクを振る舞えたり
キヨミズオリジナル演出の
「お茶漬けビュッフェ」も盛り上がりますよ◎

KIYOMIZU京都のポイント

完全貸切会場だからこそ、スタッフも
全て貸切にしていただけます✧
おふたりの想いを形にするために
全スタッフが全力でサポートしてくださいます◎
おふたりのご要望に、高いスキルと経験を
活かしながらご満足いただけるアイデアを
ご提供しますのでぜひ一度行ってみませんか?

収容人数
~名
挙式スタイル
イメージ
【会場】KIYOMIZU京都東山
【住所】京都府京都市東山区清水4-166
【アクセス】清水五条/JR京都駅からタクシーで10分、市営バス清水道から徒歩3分、京阪清水五条駅から徒歩15分
【会場詳細(フェア検索)】https://pla-cole.wedding/halls/958

次の会場までは歩いて20分!
次のフェアまで時間があるので
東山を散策しましょう◎

出典:八坂の塔の詳細はこちらをチェック!

歩いていると出てくるのが…
八坂の塔♡
京都を代表する五重塔です!
皆さんも1度はご覧になったことが
あるのではないでしょうか^^?
東寺、興福寺の五重塔に次ぐ高さを誇り
実は塔の二層目まで登ることができます!
八坂の塔は、寺伝によれば、
聖徳太子が如意輪観音の夢のお告げによって
建立したと伝えられており、
京都最古の塔とも言われているのですよ◎

八坂の塔の近くにあるのが…

この投稿をInstagramで見る

ドルミール八坂の塔(DORUMIRU)というカフェ♡
インスタで話題の、金沢人気パフェ専門店が
京都に進出したのです!!
インスタ映えの見た目の
フルーツをふんだんに使った
食べ進む楽しさを意識した素材の組み合わせも
見事な今までになかったタイプの
パフェがいただけますよ◎

ぜひチェックしてみてくださいませ!

京都府京都市東山区金園町388-3
☎075-366-5000

17:30 4会場目【パビリオンコート】 到着

最後の会場は、パビリオンコートさん!

パビリオンコートさんの会場詳細・ウェディングレポートはこちらをチェック!

日本でも有数の観光地のほぼ中心にある会場!
100年以上続いた古美術商の建物を
受け継いでいる会場なのです◎
会場となる建物は国の登録有形文化財に!
実際に皆様にご利用頂く家具や調度品にも
アンティークが用いられ、若い方だけではなく
お父様やお母様の世代の方々からも
広く支持を頂いておりますよ♡

パビリオンコートさんの会場詳細・ウェディングレポートはこちらをチェック!

クラシカルモダンな「カメリアの間」で
優美なセレモニーが叶います♡
煉瓦造りの洋館が、和と洋のバランスを
ほどよく調和していて素敵です…!

パビリオンコートさんの会場詳細・ウェディングレポートはこちらをチェック!

瓦屋根の外観とは対照的に、
内装は赤レンガ造りの大正ロマン漂う空間*
階段や天井にレトロでロマンチックな
雰囲気を残し、アート・ギャラリーとして
使っていたスペースを、幅広い用途で
お使いいただけるように◎

パビリオンコートさんの会場詳細・ウェディングレポートはこちらをチェック!

お料理に決まったコースメニューはありません!
おふたりやご家族のご希望に応じて
提携レストランの担当シェフとともに
特別メニューをご提案してくださいます^^
自宅にシェフを招くような気分で
お好みをお伝えください♡
食材の旬や産地を厳選し、
味やボリューム、盛り付けにこだわり
その日のためだけのフルオーダーメイドメニューを
つくりあげましょう**

パビリオンコートのポイント

表玄関は”和風建築”
でもパーティースペースは”レンガ造り洋館”
という独特の環境は和洋が上手く溶け合った
空間美を感じていただける会場です!
貸し切りでのご利用となるため
こだわりのコーディネートやお友達との
思い出の写真を壁一面に飾ったり
他のお客様を意識せず自分たちだけの空間で
ゆっくりと一日をお楽しみくださいませ◎

収容人数
~名
挙式スタイル
イメージ
【会場】パビリオンコート
【住所】京都市東山区粟田口三条坊町14青蓮院前
【アクセス】東山駅 / 地下鉄東西線東山駅1番出口より徒歩5分、京阪バス・市バス「神宮道」停より徒歩5分
【会場詳細(フェア検索)】https://pla-cole.wedding/halls/1678

ブライダルフェアのご参加、お疲れさまでした!

2日間で、京都で人気のクラシカル・モダン
なウェディングが叶う会場の
ブライダルフェアをまるっと回れるスケジュールを
ご紹介させていただきました!

再度、スケジュールのおさらいをさせていただきます◎

=====
【1日目】
10:00 InStyle wedding KYOTO ブライダルフェア

〜京都文化博物館 で休憩〜

17:00 フォーチュンガーデン京都 ブライダルフェア

【2日目】
9:30 KIYOMIZU京都東山 ブライダルフェア

〜東山周辺を散策〜

17:30 パビリオンコート ブライダルフェア
=====

京都の会場を探されている方は、
平均3〜4会場ほどブライダルフェアにご参加されて
比較されておくと、後悔なくご決定いただきやすいです✧

プラコレアドバイザーなら、
ご希望のお日付やご予定にあわせて
スケジューリングもしてくれますよ♪
何箇所か比較でまわってみたい!
試食の出来るフェアに参加したい! など、
お好みやご希望をお伝えしてみてくださいね^^

今、プラコレウェディングでは
式場見学のご予約&ご成約で、
お得なキャンペーンもご紹介中なんです!

ぜひ、楽しくブライダルフェアにご参加して、
お得にクーポンもGETしちゃいましょ♡

ブライダルフェアのご予約は、
ぜひプラコレのアドバイザーにおまかせくださいませ!
こちらをタップしていただくと、公式LINEにつながります♪

【こんにちは】とお問い合わせくださいね!

大切なご結婚式だからこそ、
運命の式場にめぐりあえるように
じっくり比較検討して、
素敵な結婚式を叶えるお手伝いを
させてくださいませ^^

あなたにぴったりな結婚式が見つかる♡

この投稿をInstagramで見る

プラコレの公式Instagramにはいろんなカタチの結婚式を
紹介するウェディングアドバイザーのアカウントも!
フォローしたら、きっと素敵な結婚式と出会えるはず♩♡

ぜひ、ほかの公式Instagramも
チェックしてみてくださいね♩

ウェディング診断
♡ fuse

♡ fuse

兼ねて憧れだったブライダル業界へ転身♡名古屋の女子大卒で可愛いものや流行りには敏感です♥全国の花嫁さまたちにたくさんの最先端を発信します**ぜひcheckしてみてくださいね♩

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME