話題の【プラセンタ注射】体験してきました*メリットやデメリットをご紹介♩

ウェディング診断
続きをアプリで読む

みなさま
こんにちは☆
ライターのmakiです⁂*

巷で話題の『プラセンタ療法』
サプリメントや健康食品と違い、ダイレクトに体に入るので、より早い効果を期待でき、結婚式を控えた花嫁さまの中には、一度は「やってみようかな?」と思ったこともあるはず・・・
注射で簡単にキレイになれるなら、準備に忙しく、疲れてグッタリしている花嫁様花婿様にはもってこいですよね。
プラセンタには美容効果に元気・活力が出てくる効能があるのですから♡

私は、ここ数か月、なんとなくだるい・・・疲れが抜けない・・・でおりました。
そこに、偏頭痛だし、肩は凝るし、冷えるし、何より、アトピーや肌荒れが悪化。肌荒れの治療をするにも効果も出ない。
いいことなく満身創痍です・・・

そこで、かかりつけ医からの一言「も、もしかして・・・更年期?」
一応私、まだ30代ですけど~
でも、話を聞いて、薬で胃痛や薬疹も出てきてしまったので、今の症状を改善するために、体質を変える意味で、プラセンタ治療を始めました*⁂*
結構『プラセンタ』ってよく聞きますよね。100均でもプラセンタ配合の美容液まで出ています。
でも、サプリメントのように摂取するのではなく、注射というものを、話を聞くまではよく分かっていなかった所もあります。漠然と「若返り」や「きれいになるやつ?」と思っていました。
みなさんも、結婚式には誰よりも美しい花嫁さん♡になりたいですよね☆
リスクをきちんと知って、後悔無い美しい当日を迎えるために♡♡

本来の治療はみなさんの年齢では、リスクも伴うもので、ちゃんと理解していないと後から後悔することにもなりますので、私がやってみてどうだったのかや色々調べてきたのでお知らせしますね。少しでも今後の参考になればうれしいです☆

 

不老長寿の薬とも呼ばれるプラセンタとは

お母さんと赤ちゃんを繋ぐ哺乳類動物の胎盤から抽出されたエキスのことで、胎児の発育に必要不可欠なものです。
ヒト組織由来のものなら、たった1つの受精卵を10か月で約3キロの大きさに育てるほど、栄養や生理活性物質を含んだものです。

現在、医療機関でプラセンタ注射として使用されているものはヒト組織由来の血液製剤なので、まれにショックや血液の病気への感染などがありますが、きちんと精製され、危険のあるものや、感染されたものは使用されません。各種ウイルスの検査も受け、全ての検査項目で確認された絶対的に安全な物を使用しています。

必ず医療機関で同意書(承諾書)に署名する必要のあるものですので、説明文をしっかり読んで、分からないことは質問してくださいね。
分からないものをそのままにしたり、簡単に署名してはだめですよ☆
体の中に入っていくものですから、リスクもあることを理解してくださいね。
読者様は、これから、まだまだ長~い人生ですからね☆

 

具体的に何に効果があるの?

一番に思いつくのは美容面ではないかと思います。

<美容効果>
・老化防止
・美肌効果
・シミ、くすみ、しわ
・保湿
・ニキビ
・乾燥
など

<美容面以外>
・肝疾患、肝機能障害の改善
・更年期障害
・乳汁分泌不全
・生理不順
・冷え
・疲れ
・発毛、増毛
・アレルギー症状の緩和
・自律神経失調症
特に慢性的な体調不良が続いたり、体力低下や自然治癒力を高めたいときに効果があります。

 

いくら位かかるもの?

医療機関によってさまざまですが、全額自己負担の保険適用外になります。大体、1回1000円~3000円(受診料別途が多い)です。
また、プラセンタ以外にも、ビタミン剤などを混ぜたお薬の併用や内容量の増減、注射の部位などによって金額が変わります。
結婚式やエステにも大きなお金がかかりますし、プラセンタ注射に持続性はあまり期待できないので、予算をしっかり立ててやる方がいいですね☆
美や気を手に入れるには・・・はお安くないようですね・・・

ただし、【肝機能障害】や【更年期障害】【乳汁分泌不全】の治療には保険が適用されます。
保険が適用になるのはみなさんの年代では、ほぼほぼ無いかと思います。
実際、30代の私は、更年期・・・?らしいですがまだ、確定ではないので自己負担です。女性の体内は40代頃から卵巣機能の低下がみられるとされ、60代頃前後で落ち着くそうです。チェックシートなどを使い、話をしていきました。体のことを何でも話せる医師と出会うこと、信頼して任せられることも大事だなと思いました。
信頼できる医師を見つけることは、これから先、家族でお世話になれるでしょうし、嫁ぎ先、住まいの身近な医療機関や、総合病院などを受診している人の口コミを参考にしてみてはいかがでしょうか?
女性の体はストレスにも左右されやすいので、医師の適切な診断が必要ですね☆
妊娠を希望しているのなら、婦人科系の医療機関で治療を受けた方が、今後いいかと思いますよ。

 

効果はどのくらい持つの?

私は1~2週間にアンプル1本です。
プラセンタ注射は静脈注射不可(カクテル注射や点滴など、種類によっては可能です)とされていますので、痛いですが、皮下注射です。

個々の症状によってさまざまですが、大体3~4回の注射で効果が出ると言われています。サプリメントのように経口摂取ではなく、体に注射でダイレクトに入るので、体内での吸収も早く、高濃度で浸透するので、効果が見られます。

また、経口摂取では分解されてしまう有効物質も必要量を補充することができます。
もしプラセンタ注射を受けるのなら、あらかじめアレルギーや体質に合わないと困るので余裕をもってクリニックなど受診し、体に合っているのなら挙式の1週間前位に受けておくことをお勧めします。

何故なら、プラセンタには持続性はあまりありません。
そのため、維持療法として、1.2週間に1回のペースで受け続けることになります。
ある程度持続することで、体内に長くとどめ効果を実感できるようになります。

医師によっては毎日や隔日での摂取を勧められますが、金額や負担にならないよう、よく医師と相談してくださいね。通院がストレスになってしまったら元も子もないですよ☆
結婚式の時のみ、ブライダルエステなどと併用であれば、その時まで受ければ終わりなので、維持治療などは不要かと思います。

私は体質改善がメインでしたが、医師から期間を最初に提案されました。
お金もかかることだし通院も時間に都合をつけなければならないので、効果が見られたら別ですが、3か月試して効果が無かったら、体に合ってない事をお金を払ってやり続ける必要もないので、止めます。

金額的には、化粧品会社などの高濃度プラセンタドリンクやサプリメントを試したとしても、安いものでも1本数百円、サプリメントもキリがないですが高いものだと数万円を毎日、1週間、1か月ですから、注射を月に2~4回だと金額的にはトントンでした。注射の回数にもよりますが、それほど負担になる金額ではなかったです。体質が変わって体調がよくなって薬を使わなくなったら、それこそイイと思いました!!もともと、クリニックの自己負担金額が安いのもありますがね**

 

一番心配なのは副作用

血液製剤なので、絶対にないとは言えません。
今はよいものでも、何年・何十年先は分からないからです。
何年・何十年先に新たな病気になることもあり得ます。
しかし、絶対的に安全性が確認されたものだけを利用しています。
注意したいのは、プラセンタ注射経験者は献血(臍帯血含む)できません。
臓器提供もできません。
プラセンタ自体がヒト組織由来のものから作られるので、倫理的なリスクを否定できないことから、禁止となります。(内服やドリンク製品は可能です)

上記が、未来の事です。輸血をすることになるか、血液の病気になるか、これは未来の事なので今は何とも言えません。
医師の説明に絶対が無いのは将来的なことが分からないからです。

将来的に何か病気になったり、家族が病やケガで輸血や臓器移植をしなければならない事になるなんて今は全く分かりませんよね。
自己責任時代ですから、今手軽に受けて後々後悔しないよう、結婚式など、花嫁様の何か大切なイベント一時のために、これだけのデメリットのあるものを試すか試さないかはご自身の判断に委ねられますので、よ~く考えてくださいね。
読者様はまだまだ若いのですから・・・

しかし、怖いことばかり言いましたが、プラセンタが医療の現場に入り約50年、これまでに重篤な副作用は報告されていません。
プラセンタとは比較的に副作用が小さく、飲む漢方薬とも言われています。

主な副作用としては
・注射部位の疼痛
・発熱
・発疹
・注射部位の硬結
・注射部のかゆみ
・頭痛
・肝機能障害
などがあげられますが、1~2日で消失します。

実際私が試して思ったのは、注射部位が痛いです。インフルエンザの予防接種より少し痛いのと、数日は患部の痛みが長引きます・・・私は肩に打っていますので、なんせ腕に力が入りませんし、部位も地味に痛いです。刺すのも、肩こりでパンパンの筋肉に刺すのでとても痛いです。
注射って、血管など管に刺すものは、刺すとき一瞬の痛みなのですが、筋肉など肉のない所に打つのは痛いそうです。
初めに打った日は微熱が出ました。2回目からは熱っぽさではなく、ポカポカした感じでした。血流が良くなることもあって、かゆみが出る人が多いと言っていました。

出典:厚生労働省ホームページ

 

注射してみて

これは私の独断の感想です。
たまたま、かかりつけの医師が自分自身も試してみて、効果待ちで、でもいい感じだよ!と言われたのが始まりでしたが、献血ができない・臓器提供ができない、遠い未来の危険性までは考えませんでした。
クリニックに勤める知り合いに聞くと、プラセンタ製剤って、韓国やロシアでしか使われていないそうです。危険性があるからなのかな~?
でも、そのクリニックに通う方は、「お肌がきれいになった!」「なんとなくイイ」と言っているそうです。

更年期障害で治療する場合を例にしても、ホルモン療法も仕組みは一緒と言われました。
ホルモン療法だと、保険は適用→これは一緒。
ホルモン療法よりプラセンタ療法のほうが副作用は軽いそうです。
ホルモン療法の将来の危険性は、がんや子宮内膜症になりやすくなるそうです。
プラセンタの将来の危険性は血液の病気ですね。

乳がんなどの場合、ホルモンを抑える治療をするわけだから矛盾するんじゃないのかな・・・と思いました。

プラセンタ注射は6回の投与で77%が効果を実感しているそうです。
77%と聞いても、多いのか少ないのか私は正直見当がつきませんでした。
実際、プラセンタ療法を始めて3回目が終わりましたが、普通に風邪も引いてしまったし、朝はいつまでも起きたくないし、イライラすることもあるし、効果はあまり見られません・・・これからあるのか、何もなく3か月経って、もうや~めた!となるのかはまだ分かりませんが・・・

漢方医に聞くと女性の体は7の倍数で変化するそうです。男性は8の倍数。
私、養命酒の回し者でも、関係者でも無いのですが、漢方の7の倍数の事が分かりやすく記載されていましたのでご紹介しますね☆

出典:養命酒製薬 年齢と健康 ~女は「7」の倍数、男は「8」の倍数~

出典:養命酒製薬 なぜ「7」と「8」の倍数なの?

生理周期が約7日なのもそうだとか言っていましたが・・・?
35歳はカラダの曲がり角なのでしょうね。何でも、ちょっとしたことでも体のことを気にかけてあげなければいけない年代、ターニングポイントですね。
読者様が、知らずに35歳を迎えるよりは、体のことを知って今から予防しながら歳を重ねていってもらいたいです☆
今からできる予防をしていって、いつまでもきれいでいたいのが女心♡
大切なイベントの時はもちろん、長く、きれいな奥さん、きれいなママ、きれいなおばあちゃんになりたいですもんね。
彼も一緒に受ければ、夫婦でいつまでも若々しく、オヤジ化を止めれるかも!?

美容や疲れなど、多くの効果があり、プラセンタ治療を取り入れている医療機関も、科は様々です。お住いの近くの医療機関をネットなどで調べてみてくださいね。男性も、著名人や政治家なども受けているプラセンタ療法。ネットの中でもいいことや効果的と謳われています。

 

注射に抵抗があるなら

医師との相談が一番ですが、今はドリンクタイプも出ているそうですよ。
やはり、将来的なリスクも怖いですし、注射よりは効き目はゆっくりですが、経口摂取でもいいのかと思います。
ドリンクタイプなら、イベント前に彼も飲めますしね。
二人できれいになれるし、元気も出せますね。
挙式準備で二人とも汚顔にならないために、ドリンクを準備しておくのも手だと思います☆
市販品もありますが、品質や製品の濃さで言えば、病院取り扱いの製薬メーカーのものがおすすめです。(お値段は結構するそうです)
また、市販品は豚や馬から作られるのが一般的です。
ヒト組織由来のものはまだ市販品として出回っていないようです。
飲みやすいカプセルタイプもあるそうです。
私は、知っていたらドリンクタイプがよかったです。というのも、やはり、将来の不安があったからです。母親が献血できないのでは、子供を助けられない・・・のが一番の後悔でした。家族を助けられない・・・そう思いました。
逆に、妊娠はしやすくなるらしいそうですがね。(妊娠中の注射は推奨されませんから、やはり、サプリの方がいいのかも)あくまで『らしい』ですが・・・
もっとしっかり調べればよかったかなと思っています。

 

まとめ

これから挙式を控えていたら、よりきれいになりたい!そう思われている花嫁さまもいらっしゃると思います。
美容面で特に効果的に取り上げられています。
フェイスパックや化粧品でも配合されている成分です。
もちろん、男性も発毛・増毛・元気を出したい!と取り入れている方も。
でもね・・・デメリットもあるんです。
情報が溢れている時代だからこそ、正しい情報を取り入れて、後から後悔しないようにしてくださいね。
女性はいつまでもキレイで若々しくありたいと思うと思います。
挙式は誰よりも、世界一美しく見せたいですよね。
来てくれる皆さんに「きれいだよ」と言われたいし、誰よりも好きな夫になる彼を、もう一度惚れさせたい!!

私のプラセンタ療法はまだしばらく続きます。
4回目を終えて、めまいや胃腸の不快感は無くなりました。
でも、これは、イベント事で忙しく、目まぐるしい毎日が終えてストレスから解放されたからなのかも知れません。
また、何か良い効果があったとき、変化があったとき、機会があればご報告します!

 

↓他の美容記事もぜひチェックしてみてくださいね♡

結婚式に向けて**Dressy花嫁の美容事情『花嫁美容』をcheckしましょ♥♥

[花嫁美容]花嫁さまにおすすめ♡♥ ロクシタン自慢の美白ライン “レーヌブランシュシリーズ”で、光り輝く自信肌に *

ウェディングドレスの背中見せ…恥ずかしい?<プレ花嫁の背中のお肌悩みを解決!>

【2020年最新版*】花嫁さまだけじゃない新郎も主役♡♥ 彼が当日1番かっこよくキマる”髪型”をまとめました♡

\おしゃれブライダルヘア/関東エリア出張可能な美容師さんまとめ*

 

ウェディング診断
続きをアプリで読む

LIFE STYLE Editor *

彼との新生活に欠かせないアレコレを発信する、LIFE STYLEライフスタイル)Editorです**彼と行きたいデートスポットや、なかなか人に聞けないあんんなことやこんなこと>< ぜひcheckしてくださいね⁂