【節約花嫁必見】フォトウェディングをおしゃれに、 賢く残す!オススメのフォトブックサービスPhotoback(フォトバック)を紹介![失敗談あり] - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース 【節約花嫁必見】フォトウェディングをおしゃれに、 賢く残す!オススメのフォトブックサービスPhotoback(フォトバック)を紹介![失敗談あり]

【節約花嫁必見】フォトウェディングをおしゃれに、 賢く残す!オススメのフォトブックサービスPhotoback(フォトバック)を紹介![失敗談あり]

289クリップ

views

「前撮りをしたい」「お引越しはどうしよう」と結婚を通して様々なことを考えますよね。その中で多くの新郎新婦が共通している悩み、それは『思ったよりお金がかかる…!!』ということ。本日は、なにかとお金がかかる結婚準備中、少しでも新郎新婦おふたりの負担が減るように、「節約」しながらフォトウェディングをおしゃれに、 賢く残す!オススメのフォトブックサービスPhotoback(フォトバック)をご紹介します。

コピーしました

みなさまこんにちは♡
DRESSY編集部 miiです。

プロポーズ後、結婚式を意識したり、
「前撮りをしたい」「お引越しはどうしよう」と
結婚を通して様々なことを考えますよね。
その中で多くの新郎新婦が共通している悩み、
それは『思ったよりお金がかかる…!!』ということ。

本日は、なにかとお金がかかる結婚準備中、
少しでも新郎新婦おふたりの負担が減るように、
「節約」できる裏技とおすすめのサービスをご紹介!

節約花嫁って知ってる…?

Instagramで #節約花嫁 と検索すると、
多くの方が節約方法のノウハウなどをあげています。
そんな節約花嫁とは、
限られた予算の中で最大限のアイデアで
こだわりの結婚準備をあげちゃう花嫁さまのこと。

今回は先輩花嫁さまたちの実例も踏まえ、
素敵な情報を大公開。

コロナ前後で
フォトウェディングの需要がUP!

新型コロナウイルスによって、
結婚式を控える花嫁さんが増加した時期もありましたよね。
ただ、そんな中でもフォトウェディングの需要は好調で、
ここ1.2年のトレンドとして、
結婚式を少人数でするかわりに、
ウェディングドレスや和装でも撮影したい!という
新郎新婦が増えているんです。
最近だとフォトスタジオでの撮影以外にも、
美しいロケーションでの撮影や、
韓国風前撮り、おふたりの思い出の場所、
浜辺でのウェディングフォト、愛犬と一緒になど、
フォトウェディングといっても様々なバリエーションも◎

この投稿をInstagramで見る

多くの新郎新婦がフォトウェディングを楽しみ、
多種多様な撮影を楽しんでいます。

フォトウェディングの費用感

ちなみにフォトウェディングの費用は
数万~数十万まで撮影する場所や、
撮影会社やサービスによって異なります。
これらはまとめて基本のパックになっているか、
基本パックに入っていない場合は、
オプション料金で追加することが多いんです。

撮影代
衣裳代
小物・アクセサリー代
ヘアメイク代
写真データ代、アルバム代

また、ここに追加の費用としては、
土日祝日料金やヘアメイクのリハ代、
衣装のランクアップなどがあげられますが、
特に費用の差額が生じるのは『アルバム代』なんです…!

フォトウェディング『よく聞く失敗』って・・・?

フォトウェディングの失敗は多々ありそうですが、
今回、DRESSY編集部が実際に、
『フォトウェディングに後悔/失敗したこと』に関する
アンケートを花嫁631名に実施(※1)
以下のデータの結果となりました◎

総回答数の74%がYESと回答し、
フォトウェディングに後悔ポイントが残っていると回答。
回答者からは
「基本プランじゃ枚数が足りなくて結局オプション費用になった」
「ヘアメイクのイメージが全然違った」
「気に入ったウェディングドレスがなく、持ち込み費用がかかった」
「撮影イメージの共有がフォトグラファーさんとうまくできなかった」
「加工や修正が別料金」
「自分が気に入らない写真ばかりアルバムの写真に選ばれていた」
「とにかくアルバムが高かった」

など、様々なコメントがみられました。
上記のコメントからもわかるように、
『費用』に関する後悔ポイントはとても多いことがわかります;;
今回はそんなフォトウェディングで後悔しないために!!
予算を抑えるところは抑える!
節約出来る方法をお伝えしますね。

節約したい方必見!
フォトウェディングはアルバムを自己手配しよう!

最近はわざわざフォトウェディングの会社で
高額なお金を出し、失敗するよりも、
自分で好きな写真を好きなようにアルバムにする
「自己手配」派の花嫁さんが増えているようです♡

この投稿をInstagramで見る

スマホ・PCで誰でも簡単に、
おしゃれな本がつくれるフォトブック作成サービスは
本当にたくさんあるのでぜひチェックしてみて。
その中でも今回ご紹介したいのは、
Photoback(フォトバック)というサービスです。

Photoback(フォトバック)って知ってる?

ポイント①おしゃれなフォトブック

安いだけじゃない、
とってもおしゃれなんです。

写真は、風景や人物を「記録」として残すだけでなく、
その時の空気や音、思いなどを「記憶」として残すことも出来ます。
Photoback(フォトバック)は、その「記録」と「記憶」を一冊の”本”にするために、
デザイナーさんにより開発されたフォトブックなんだそう。

ポイント②本づくりへのこだわりがすごい!

Photoback(フォトバック)はマットな質感を活かした
“本”づくりにこだわりをもっているそう。

数万種類から選び抜かれたこだわりの紙や
ページ数へのこだわり、
文字とレイアウトの絶妙なバランス、こだわりの画質、
そして厳しい品質テストを繰り返し完成しています。

ポイント③はじめての方でも簡単に

Photoback(フォトバック)は、
花嫁さんをはじめとした、
どんな方でも簡単におしゃれなフォトブックを作成できるよう、
「直感的に操作できる編集画面」「厳選されたフォントやテンプレート」など使いやすい機能が充実しているんです。

パソコンからの編集はもちろん、
アプリから編集ができるのも魅力です。

ポイント④もちろん手頃な価格帯

Photoback(フォトバック)では7種類のフォトアルバム・
フォトブックを用意しているそうですが、
前撮りでフォトの会社さんでオプションでつけるよりも
とってもお手頃な価格帯で購入が可能となっています。
欲しいサイズの大きさやページ数によって値段が異なり、
1,100円〜10,340円までの対応です。

しかもキャンペーンが目白押し!

また、Photoback(フォトバック)は、
どんなタイミングでも様々なキャンペーンを用意しており、
皆さんが前撮りをした時期によって、
その時々で自分に合ったキャンペーンを使用し、
割引を受けることができるのも魅力。

例えば花嫁必見の「ハッピーブライド割」や
公式LINE限定のキャンペーン情報、
季節限定の割引情報などさまざま。
今回 DRESSYを読んでくださっている花嫁さまにも
素敵な特典をいただいたのでぜひ使ってみてくださいね♡

DRESSY限定割引プレゼント

実際の花嫁さんの実例を見てみよう!

@wedding____25 さんの作品

前撮りや結婚式のお写真を
ぎゅっと詰め込んだウェディングブックです。

『結婚式、前撮りの写真ともにデータのみで
アルバムにはしておらず、作成させていただきました♡
実際に出来上がりアルバムになっていると
より当日の思い出が鮮明に思い出せとてもいい記念になり大満足です✨
アプリで作成しましたが、
とても簡単に作ることができ作成しやすかったです✨』

 

@ay_wd_1221 さんの作品

どのお写真もおふたりの笑顔が印象的で、
見ていると幸せを分けてもらえるような、暖かいアルバム。

『前撮り写真を一冊に凝縮しました。
結婚式を一度延期したことで時間ができて、
前撮りを何回かしたのですが、その思い出を一冊にまとめました。
結婚式当日とはまた違った思い出があり、
このアルバムもとてもお気に入りです。』

 

@wedding372a さんの作品

とても迫力があり、高級感があふれ出る素晴らしいアルバム。
ウェディングベールをキレイに魅せる
見開きページの使い方もすてきです。

『結婚式の前撮りを1冊にまとめたいと思い、今回アルバムを作成しました。
全体的に、柔らかいお色味のお写真を多く使用して上品なイメージに仕上げました。
何年経っても見返したくなる作品ができてとっても嬉しいです!』

 

先輩花嫁 まんまるさんに
インタビューしてみました♡

──まず、前撮りではどんなお写真を撮られましたか?

まんまる:まず有栖川宮記念公園で和装、東京駅前で洋装の前撮りを行いました。
その後、結婚式が丸一年延期することになり、いっそのこと準備期間を楽しもうと春夏秋冬で四季前撮りをしました。春は満開の桜と、夏は海で花火をしながら、秋は真っ赤な紅葉と、冬は着物で初詣…と季節感溢れる写真をたくさん撮ることができ、とても思い出となりました。また、中学の同級生同士なので母校でもセルフ前撮りを行いました。

この投稿をInstagramで見る

──前撮りをしてみて、もっとこうしたらよかったなと感じたポイントはありますか?

まんまる:和装・洋装撮影は私達夫婦にとって初めての前撮りだったので、ぎこちない表情が多く、満足のいく写真があまりありませんでした。前撮りはすればするほど表情やポーズの作り方が自然とできるようになってくるので先にセルフ前撮りを何度か行った後に、業者での撮影をすればよかったなぁと思います。

──前撮影の時にいくらのアルバムの提案はありましたか?購入しなかった理由もあれば教えてください。

まんまる:4~11万円で提案がありました。ただ、価格が高すぎたため購入しませんでした。

──実際に前撮りの写真でアルバムをPhotoback(フォトバック)でつくって良かったことについて教えてください。

まんまる:自分で好きな写真を1枚1枚レイアウトできる上に、複雑な操作は一切不要でとても簡単にアルバムを作成できたことです。また、高級感のあるアルバムなのに価格が抑えられていたので、同じアルバムを増刷して家族や親族に配布することができました。

この投稿をInstagramで見る

──ご両親にアルバムを見せたりプレゼントした時、どんな反応でしたか?

まんまる:それぞれの両親に1冊ずつアルバムをプレゼントしたところじっくりと1枚1枚見ながら「大人になったねぇ~」と感慨深い様子でした。表紙もお洒落なので今でも実家に飾ってあります(笑)また、祖母にもプレゼントしたところとても喜んでくれました。

この投稿をInstagramで見る

アルバムは自己手配でおしゃれに、
そして賢く、Photoback(フォトバック)を。

ぜひ、花嫁必見の「ハッピーブライド割」や
公式LINE限定のキャンペーン情報、
季節限定の割引情報などさまざまあるので、
今回 DRESSYを読んでくださっている花嫁さまにも
素敵な特典をいただいたのでぜひ使ってみてくださいね♡

 

——————————————————————————-
[※1調査概要]
表題:「フォトウェディング」に関する実態調査
調査会社:冒険社プラコレ(https://pla-cole.co/)
調査主体:PLACOLE&DRESSY(https://dressy.pla-cole.wedding/)
調査方法:Instagram
調査期間:2022年6月1日~6月2日
有効回答:631名
———————————————————————————

限定キャンペーンにエントリー♡

ウェディング診断

編集部オススメ(PR)

DRESSY編集部の公式アカウントです♡厳選したウェディング情報、最新のオリジナルコーデ、リング、ブライダルフェア、お得なプラン情報など、特にオススメしたい記事をピックアップしてお届けします。

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME