【ドレス迷子の花嫁さま必見】これで全て丸わかり!プリンセスラインの魅力を全てを知って憧れのプリンセスに♡ | DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【ドレス迷子の花嫁さま必見】これで全て丸わかり!プリンセスラインの魅力を全てを知って憧れのプリンセスに♡

333クリップ

views

プレ花嫁のみなさま、こんにちは! Dressy編集部です♩ 本日はプリンセスラインのドレスをご紹介◎ ウェディングドレスの中でも定番のラインで 多くの花嫁さまに人気のあるドレスには 虜になる理由がたくさんあったんです♩ ドレスのスカート部分が 裾に向かって大きくふくらんだデザインが とっても愛らしいドレス♡ Aラインよりもウエストからの スカートのふくらみがふんわりとしていて 大きめなところが特徴◎ ここからはそんなプリンセスラインについて詳しくご紹介♡ ぜひ参考にしてみてくださいね♩

コピーしました

プレ花嫁のみなさま、こんにちは!
Dressy編集部です♩

本日はプリンセスラインのドレスをご紹介◎

ウェディングドレスの中でも定番のラインで
多くの花嫁さまに人気のあるドレスには
虜になる理由がたくさんあったんです♩

ここからはそんなプリンセスラインについて詳しくご紹介♡

ぜひ参考にしてみてくださいね♩

プリンセスラインとは

ドレスのスカート部分が
裾に向かって大きくふくらんだデザインが
とっても愛らしいドレス♡

Aラインよりもウエストからの
スカートのふくらみがふんわりとしていて
大きめなところが特徴◎

出典:TAKAMI BRIDALのドレスはこちらからチェックしてみてくださいね!

遠くからもラインがしっかりと見えるので、
広い宴会場でもドレス姿が映えること間違いなしです♡

おとぎ話の中で数多くのプリンセスが着たドレスも
プリンセスドレスですよね♩
きっとプリンセスに憧れを持った花嫁さまも多いはず、、、!♡

ボリュームのあるスカートを
パニエでさらにふんわりと広げると
エアリー感が出てとっても可愛らしい雰囲気に◎

シンプルな光沢感のある素材を
使った生地なら大人っぽくも演出していただけますよ♡

プリンセスになりたい♡.*そんな花嫁様におすすめウェディングドレス特集♩

プリンセスラインの歴史

ウエディングドレスの歴史は
ローマ帝国の時代が始まりと言われているんです◎

キリスト教が普及されたことによって
教会で結婚式が行われるようになり、
その頃から皇族や貴族の花嫁さまが
身に纏い始めたのがウエディングドレスだったんだそう。

中世では赤や青のように
派手な色なものが好まれてきたのですが、
だんだんと金やシルク、
レースが用いられるようになったんですって!♩

現在のような純白のウェディングドレスが
現れたのは17〜18世紀頃◎

出典:TAKAMI BRIDALのドレスはこちらからチェックしてみてくださいね!

中世〜近代までの時代をかけて
プリンセスたちの間で流行したデザインが、
上半身はフィットしていてピタッと感があり、
ウエスト部分からはパニエを使って
ふんわりとしたボリュームの
シルエットを出したドレスだったんです!
今で言うプリンセスラインですよね◎

キュッとしたウエストがとても細く見えるようになるため、
多くのプリンセスたちが好んで着用していたようですよ♩

19世紀初頭ごろになると、
イギリスのヴィクトリア女王が着用し一気に人気に。

プリンセスラインのウエディングドレスはシルクで作られ、
最高級レースが施された上半身に、
ウエスト部分からドレスの裾に向かって伸びる
丁寧なトレーンが印象的◎

100人単位のたくさんの職人が招集され、
ベールも含めてなんと7ヶ月以上かけて作成したんだとか。。!

それくらいプリンセスラインのドレスは
歴史が深いドレスなんです、、、♩

出典:TAKAMI BRIDALのドレスはこちらからチェックしてみてくださいね!

プリンセスラインのぴったりな挙式・披露宴スタイルは?

せっかく広い会場で挙式を行うのにコンパクトなドレスだと
全く主役感が出ませんよね、、、
広い会場で盛大に披露宴を行うなら
存在感のあるプリンセスラインを
選択するのがオススメですよ◎

1.大きく厳かなチャペルや大聖堂
厳粛で崇高な雰囲気に圧倒され、
雰囲気にのまれることなく
可憐でゴージャスなプリンセスラインの
存在感を存分に発揮ですることが出来ちゃいます◎

プリンセスラインのデザインの種類によっては
より荘厳な雰囲気にも。。。!

2.広い大きなバンケット
ふわっと大きく広がる
プリンセスラインのシルエットは
広いパーティ会場にも映え、
遠くに座っているゲストにも
その華やかさがしっかりと伝わり、
存在感抜群◎

出典:TAKAMI BRIDALのドレスはこちらからチェックしてみてくださいね!

ただし、ゲストの人数が多い場合には
椅子などにひかかってしまったり、
動線に制限が生じてしまう可能性もあるので
十分に注意して着用してくださいね◎

3.ガーデンウェディング
着るだけでお姫様気分になれるプリンセスラインは
子供のころから憧れていた
という花嫁さまがきっと多いはず、、、!

ゴージャスでキュート、そして可愛らしいプリンセスラインの
ウェディングドレスは夏のガーデンにもぴったりです♡

素材感によってはガーデンウェディングの
カジュアルな雰囲気も上品に見えてピッタリ◎
歩くたびに揺れるスカートもグリーンに似合うんです♡

4.リゾートウェディング
大きく広がるプリンセスラインのドレスも、
チュールのような軽やかな素材感のものを着用すると、
リゾートウェディングでも
プリンセス気分を味わうことができちゃいます♩

海をバックに
ふんわりとしたエアリーなシルエットが
光がたっぷり降り注ぐオープンな
チャペルに映えますよ◎

プリンセスラインの特徴

上半身をぎゅっとコンパクトにし、
その分、下半身のボリュームが出るシルエットが
プリンセスラインのウェディングドレスの
何と言ってもの一番の特徴◎

下半身のスカートの下に
パニエを着用してボリュームを出します♩

どのサイズのパニエを重ねるかによって
ボリューム感は調節することができるのですが、
もちろんドレスによってぴったりなパニエの
サイズがそれぞれあるものが多いので
ドレスコーディネーターさんにご相談してみてくださいね♡

ウェディングドレスの中でも
メジャーなこのシルエットは、
腰からふわりと広がるプリンセスのようなラインが
昔から結婚式では人気の定番的な
デザインになっているんですよ*

出典:TAKAMI BRIDALのドレスはこちらからチェックしてみてくださいね!

同種類のベルラインはウエストからふわっと広がり、
裾にかけてまっすぐに落ちる
釣鐘状のラインを出したドレスのこと。

華やかで可憐な印象を見る人に与え、
若々しい印象の雰囲気になるドレスなんです♩

ホテルや式場など広い場所での式でも、
場に負けない豪華さと華やかさを出してくれるので
多くの世代の女性に人気があるんです♡

スカート部分にボリュームのあるシルエットになるので、
足やお尻のラインや自身の体型に自信がない人でも
カバーができるのも嬉しいところ◎

他のラインのドレスよりも
全体的にボリュームを出すことができるので
コンプレックスをカバーする力も大きく、
愛らしい印象になれるのが人気の秘訣です♡

プリンセスラインの印象

プリンセスラインのウェディングドレスを
身に纏った花嫁さまはとっても美しいですよね♡
結婚式の王道のウェディングドレススタイル!
という印象が一般的に多く持たれていると思います。

また、ボリューム感たっぷりなシルエットは
華やかで女性らしく可愛い印象をゲストに与えます◎

プリンセスラインをより大人っぽくクラシカルに着こなしたい、
という方におすすめなのがオフショルダーやロングスリーブドレスです。

出典:Hatsuko Endoのドレスはこちらからチェックしてみてくださいね♡

可愛らしい印象のプリンセスラインですが、
袖がつくだけで清楚でエレガントな雰囲気にガラッと変わります♩
また素材感で、シルクのような光沢感のあるドレスを着用すると、
上品でクラシカルな印象に◎

厳かな式場にもぴったりですよね♡

素材感で印象を変えることができるも
プリンセスラインのドレスの特徴です♩

プリンセスラインの魅力

プリンセスラインの魅力といえば
本物のプリンセスになれてしまうこと♡
こんなにボリューム感満点なドレスは
プリンセスラインのウェディングドレスだけなので
特権ともいえますよね◎

まるで、物語に出てくるかのような
プリンセス気分を堪能できます^^
また、ウエストに切り替えがあるので
スタイルアップ効果も期待できちゃいます◎

どんな体型の方にも似合うシルエットなんです!

プリンセスラインは何と言っても
大きく広く膨らんだスカートが魅力的♡

ウエストの切り替え位置が高いので
日本人の体型に最も似合うドレスとも言われているんですよ◎

出典:Hatsuko Endoのドレスはこちらからチェックしてみてくださいね♡

ドレスのイメージとしては、
「王道」「可愛い」「華やか」などがあり、
プリンセスラインドレスの名前の
そのままプリンセス気分を味わえてしまうドレス♡

そもそもプリンセスラインとは、
上半身はタイトに、ウエストは絞った上で、
パニエを使ってスカート部分に
ボリュームを持たせた形ラインのことを指すんですよ!

身長の低い女性も、細身の女性も、
少しぽっちゃりとした女性も、皆可愛らしく、
かつ女性らしいメリハリのあるスタイル
に見せてくれるのが魅力。

女性の憧れのシルエットスタイルとして、ウエディングドレスで最も選ばれているデザインです。

似合う年齢層も幅広いですが、可愛らしい印象があるためか、20代、30代の花嫁に特に人気のよう。

 

【チャペル婚の花嫁さま必見】バックスタイルにこだわって♡ビックトレーンのウェディングドレス10選♡*

こんな人にぴったり

プリンセスラインのウェディングドレスは
どんな体型の方にも似合います◎

特に足やお尻、腰回りに自信の無い方は
スカート部分のボリュームによって
体型をしっかりカバーしてくれます♡

最近ではマタニティ婚の花嫁さまも多く
プリンセスラインの特徴を生かした
ドレスデザインも豊富に取り揃えているんです^^

出典:FOUR SIS & CO.のドレスはこちらからチェックしてみてくださいね!

こうすれば気なる悩みも素敵に着こなせる

プリンセスラインのドレスは
様々な体型をカバーすることができるので、
体型に悩みを持っている全ての花嫁さまに
オススメなんです♩

身長や体型の悩みも、プリンセスラインなら
アレンジ次第で綺麗に着こなすことが
できちゃうんですよ◎

ウエストから下はボリュームたっぷりの
華やかなラインなのに対して、
上半身はデコルテをスッキリ見せ、
小柄な体型を上手にカバー♡

華やかなマリアベールで二の腕をさりげなく隠すなど、
工夫次第でどんな体型の女性でも
可愛く変身させてしまうのが、
プリンセスラインの嬉しいところです◎

いかり肩

首の根元からアームホーム下まで斜めにカットし、
肩を大きく露出した「アメリカンスリーブ」や、
肩はすっきりと出し、首まわりに
ボリュームを持たせたデザインドレスなら、
気になる肩まわりを華奢に見せてくれる効果があります◎

なで肩

腕の付け根にボリューム感のある
パフスリープのドレスに選ぶと可愛らしい印象にもなり、
オンショルダーや、肩先に小花やリボン、
大ぶりのモチーフなど何かしらを飾り、
肩幅をプラスするアレンジがおすすめです。
ベアトップはなで肩があらわになって
寂しく見えてしまうので
注意してドレス選びをしてみてくださいね!♩

出典:Hatsuko Endoのドレスはこちらからチェックしてみてくださいね♡

胸が小さい

胸元に自信がないという人は、
バストにレースなどの装飾が
たっぷりあるドレスを選ぶと
ボリューム感が出せますよ♩
大ぶりのリボンやお花などのモチーフで
バスト部分にふくらみを持たせることも
できちゃうので試してみてくださいね◎

 

出典:Hatsuko Endoのドレスはこちらからチェックしてみてくださいね♡

胸が大きい

バストにボリュームがある花嫁さまは
上半身をビスチェなどでコンパクトにおさめて
スッキリ見せることがオススメ◎
デコルテも美しく見せることができるので、
嬉しいポイントがたくさんです♡

ウェストが細い

キュッとウエストの切り替え部分を絞ったデザインや、
ウエスト切り替え部分のすぐ下に
レースなどの装飾を施したドレス、
パニエでスカートのボリュームをもたせたドレスを選ぶと
くびれが強調されて美しいウエストラインを
演出することができるんです♡

ウェストが太い

デコルテなど上半身にコサージュのあるドレスや大ぶりのリボン、
ギャザーのようなアクセントを置くことで、
お腹からゲストの視線をはずす効果が期待できます◎
またセパレートタイプのドレスを選ぶと
下腹部が隠れて、くびれを強調してくれますよ♡

出典:Hatsuko Endoのドレスはこちらからチェックしてみてくださいね♡

背が低い

ボリュームのあるラインのドレスなら、
「パニエ」でスカートの丈を自分の身長に
合わせることができるので、背が低くても安心。

ちなみに「パニエ」とは、
スカートの下に着用する下着のことで、
ボリュームを調整したり、
シルエットを整えたりする役割を担っています◎

またヒールで調整もできるので、
高さのあるシューズを着用すると
身長の低い花嫁さまも自信を持って着用していただけます◎

こちら実際に

 

プリンセスラインにおすすめのスタイリング

可愛らしいプリンセスのような雰囲気を醸し出す
プリンセスラインのウェディングドレスは、
長きにわたって王道のドレスとして
世界中の多くの花嫁に愛されてきました。

ここからはそんなプリンセスラインのドレスの
オススメスタイリングについてご紹介いたします♡

ブーケ

ボールブーケやのような
可愛らしいブーケも似合いますが、
正統派のプリンセスイメージを重視するなら
縦に流れるようなラインのキャスケードブーケがおすすめ。
カサブランカのような白い大輪の花が、
花嫁さまの上品で清楚な美しさを演出してくれます。

クラッチブーケを持つとカジュアルな印象に。
ガーデンでのウェディングにオススメですよ♡

ベール

下半身にボリュームがあるプリンセスラインと
肩から二の腕が少し隠れるくらいの
ショートベールはバランスがよく、
可愛いらしい印象を与えてくれます。

背の低い花嫁さまはロングベールや
長いトレーンのドレスを選ぶと、
スタイルアップの効果が期待できるので、
背が高く見えてより豪華で荘厳なイメージに。

アクセサリー

デコルテを美しく見せたいなら、
ネックレスはドレスとケンカしないことを重視して
選択するのがオススメです♡
シンプルなデザインのドレスなら
大ぶりのネックレスがオススメですよ◎

また体型のふくよかな方はシンプルなデザイン、
華奢な方はビーズやクリスタルなどを
選ぶとより一層美しい印象に。

イヤリングはネックレスとの相性を考えて
選択してみてくださいね♩

ヘッドアクセサリー

プリンセスラインでとことんお姫様になりきるなら、
ティアラやクラウンは欠かせないですよね♡

プリンセスラインのドレスを選ぶ花嫁さんは、
格式が高く、広い式場を選ぶ方が多いようなので
ティアラのように上品で高貴な印象のヘッドアクセが相性◎

高さのあるティアラは豪華に見えて
少しミスマッチな印象を与えるので、
低めティアラの方がおすすめなんですよ♩

低めティアラの方がヘアとの
バランスも取りやすいので、
ダウンヘアにしたりアップにしたりと、
ヘアアレンジの選択肢もそのシーンによって
変えていただくことができちゃうんです♡

ヘアスタイル

初々しくキュートな印象にしたいなら、
髪を頭頂でひとつにまとめた
トップポイントがオススメですよ♡

トップを出したヘアスタイルは
背を高く見せる効果があるので、
スタイルアップの効果のみならず
新郎との身長差がある花嫁にもおすすめなんです◎

出典:TAKAMI BRIDALのドレスはこちらからチェックしてみてくださいね!

素敵なウェディングドレスが決まったら
合わせ流ヘアスタイルも大切ですよね♡
コーディネート次第でウェディングドレスの
魅せ方も変わってきます♡
ぜひ参考にされてみてくださいね**

今のプリンセスラインのトレンドはこちら!

トレンド①ミニマルでエレガンスなスタイル
メーガン妃のロイヤルウェディングで
いま一気に注目を集めているのが、
シンプルなデザインで上質素材のウェディングドレス。
シンプルなデザインの中に
自分らしさや上品さ、ゴージャス感を見せてくれた
メーガン妃のウェディングドレスのスタイルに
インスピレーションを受けた花嫁さんもきっと多いはず、、、!

出典:Hatsuko Endoのドレスはこちらからチェックしてみてくださいね♡

あのロイヤルウェディング以降
世界中の花嫁さまが注目しているのも
シンプルながらエレガンスなウェディングドレスなんですよ♡

トレンド②スカートにデザイン性のあるドレス
ボールガウンのドレスはプリンセスラインよりも
さらにゴージャスな印象を与えるんです◎

腰からふわっと広がるその美しいラインに魅了される花嫁が多く、
長年笑って根強い人気を誇りますよね。
舞踏会(=ball)で着られていたことから
ボールガウンと呼ばれているんですって◎

ボールが運の中でも今期はスカート部分に
デザイン性があるものが注目を集めそう、、、!

また全体の傾向として、
ここ近年は少し離れたところから見て
華やかなドレスがトレンドでしたが、
今後は繊細なレースやシンプルなものなど
近くで見るからこそ栄える上品で清楚なドレスが
流行となりそうな予感♡

トレンド③レース素材
レースがふんだんに使われたウェディングドレスは
ずっと変わらず不動の人気を誇っているのですが、
今期のトレンドになりそうなレース素材は、
小花モチーフや木の実のモチーフなんですって!♡
また、立体的なレース使いが特徴のようですよ♩

出典:FOUR SIS & CO.のドレスはこちらからチェックしてみてくださいね!

1枚のレースではなく、何層にもわたって
重ねることで生み出される
立体感のあるレースは
女性らしい可憐さ上品さを引き出してくれますよ、、、♡

華美な飾りのないシンプルなデザインの
ウェディングドレスだからこそ、素材や縫製の美しさ、
その人が持つ品格などがより一層引き立つとも
言われているんです♩

プリンセスに憧れた全ての女性へ♡プリンセスラインドレスで憧れのプリンセスに୨୧*

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

世界中の多くの花嫁さまが憧れている
プリンセスラインのドレスについてご紹介いたしました♡

まるでおとぎ話の中から出てきたような
プリンセスラインのドレスは
素材感や、小物、ヘアアレンジ次第で
可愛らしい印象から、クラシカルな印象まで
様々な雰囲気を演出していただくことができちゃうんです♡

ご自身に合ったぴったりのプリンセスラインの
ウェディングドレスを見つけてみてくださいね♩

全ての花嫁さまが運命の1着に出会えますように、、、♡

▽他のドレスのデザインが気になる方はこちらから

【大人花嫁さま必見!】スレンダーラインドレスの魅力をご紹介✯*・

【 2020年最新版* 】人気No.1のウェディングドレスシルエット”Aライン”の魅力や着こなし術、人気ブランドをご紹介♡

【エンパイアライン】ってどんなドレス?着こなしからお悩みカバーまで、その魅力をご紹介♥*

2020年のトレンドに再び♡マーメイドラインのウェディングドレス完全攻略✔︎

ウェディング診断
nana♡

nana♡

関西の大学卒業後、憧れのブライダル業界へ。おしゃれなもの、かわいいもの、ドレスが大好き♡*゜全国の花嫁さまに素敵なかわいい情報をたくさん発信してまいります♡⑅

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME